規制準拠した「仮想通貨デリバティブ取引所」設立を計画|米フィンテック企業trueDigital

by BITTIMES

アメリカニューヨークのフィンテック企業である「trueDigital Holdings(トゥルーデジタル・ホールディングス)」は2019年7月12日、米国商品先物取引委員会(CFTC)の規制に準拠した仮想通貨デリバティブ取引所「trueEX(トゥルーEX)」を立ち上げる計画を発表しました。

こちらから読む:ジョージア共和国、"所得税・付加価値税"を免除「仮想通貨」関連ニュース

trueDigital Holdings(トゥルーデジタル・ホールディングス)は、2019年7月12日に公開したプレスリリースで、米国商品先物取引委員会(CFTC)の規制に準拠した仮想通貨デリバティブ取引所「trueEX(トゥルーEX)」を立ち上げる計画を発表しました。

発表された内容によると、同社はCFTCの承認を得た上で「指定契約市場(DCM)のライセンス」及び「スワップ執行ファシリティ(*1)」のライセンスを取得することで原則合意に達したとされています。
(*1)スワップ執行ファシリティ(SEF):金融規制当局が不正行為を監視することができるようにOTC(店頭)デリバティブを集約して取引する電子取引システム

今後はこれらのライセンスが取得でき次第、仮想通貨デリバティブ取引所「trueEX(トゥルーEX)」を立ち上げ、機関投資家向けにビットコイン(BTC)デリバティブを提供し、将来的にはその他のデリバティブ商品を追加していく予定だとされています。

「trueDigital」は、この他にもビットコインとイーサリアムのOTC参照レートを開発した他、ニューヨークを拠点とする商業銀行向けの、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)に承認された初のブロックチェーン支払いプラットフォームを構築したと説明されています。

先月末まで続いたビットコインの大幅な価格上昇は、機関投資家の参入も影響していると考えられていましたが、仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、今のところ同取引所の取引高の60%は"個人投資家"によるものであり「昨年と変わっていない」ということを明らかにしています。

機関投資家向けのサービスは、複数の企業によって順調に開発が進められているため、これらのサービスが開始されることによって市場はさらに成長することができると期待されています。

>>「trueDigital」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

McLaren Racing:テゾス(Tezos/XTZ)と提携して「NFTプラットフォーム」構築へ

McLaren Racing:テゾス(Tezos/XTZ)と提携して「NFTプラットフォーム」構築へ

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

仮想通貨取引所StormGain:プレミアリーグ所属の「Newcastle United FC」とスポンサー契約

仮想通貨取引所StormGain:プレミアリーグ所属の「Newcastle United FC」とスポンサー契約

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

仮想通貨の今後|億万長者たちの様々な立場と評価と意見

仮想通貨の今後|億万長者たちの様々な立場と評価と意見

注目度の高い仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)スマートコントラクト機能導入に前進|テストネットで「Plutus」展開

Cardano(ADA)スマートコントラクト機能導入に前進|テストネットで「Plutus」展開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

製薬大手Rocheも参加する「dHealth Network」Occamを通じてカルダノエコシステムに参加

製薬大手Rocheも参加する「dHealth Network」Occamを通じてカルダノエコシステムに参加

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

OKCoinJapan:500 IOSTが50名様に当たる「フォロー&RTキャンペーン」開始

OKCoinJapan:500 IOSTが50名様に当たる「フォロー&RTキャンペーン」開始

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

エルサルバドル:抗議デモ参加者が「ビットコインATM」を破壊

エルサルバドル:抗議デモ参加者が「ビットコインATM」を破壊

エルサルバドルで法定通貨化控えるビットコイン「5万ドル突破」価格変動にも要注意

エルサルバドルで法定通貨化控えるビットコイン「5万ドル突破」価格変動にも要注意

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

COTI:カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」発行へ

COTI:カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」発行へ

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す