【Bitcoin.com × FRANCK MULLER】世界初の「ビットコインキャッシュ腕時計」発売

by BITTIMES   

暗号資産取引所・ウォレット・メディアなどといった様々なサービスを提供している「Bitcoin.com(ビットコインドットコム)」は2020年11月17日に、スイスの高級機械式時計メーカーである「FRANCK MULLER (フランクミュラー)」とのパートナーシップを通じて「Free the Money、Free the World」と呼ばれるビットコインキャッシュ(BCH)をモチーフにした限定版の腕時計を発売したことを発表しました。

限定500本の「BCHブランド高級腕時計」販売開始

Bitcoin.com(ビットコインドットコム)が「FRANCK MULLER (フランクミュラー)」とのパートナーシップを通じて発売した腕時計「Free the Money、Free the World」は、"ビットコインキャッシュ(BCH)をモチーフにした腕時計"となっており、文字盤の中央部にはBCHのロゴマークが記載されています。

FRANCK MULLER (フランクミュラー)は2019年5月にも「ビットコイン(BTC)をモチーフにした腕時計」を発売していましたが、ビットコインキャッシュをモチーフにした腕時計が発売されるのは"世界初"であると報告されています。

この腕時計の販売数量は「限定500本」となっており、販売価格は「1本あたり9,900ユーロ(約122万円)」となっています。販売価格は100万円超えとなっているものの、時計の外装素材には丈夫で軽量な"チタン"が使用されており、アクティブなライフスタイルにも耐える高い耐久性を有していると説明されています。

BCHが保管できる「コールドウォレット」も付属

また、この時計には暗号資産をより安全に保管することができる「コールドウォレット」のセットが付属しており、時計の文字盤にレーザー刻印されているQRコードは購入者のBCH公開鍵を使用してカスタマイズすることもできるとのことです。

コールドウォレットが付属していることによって暗号資産の管理にも使用することができるようになっているため、普段からビットコインキャッシュ(BCH)を利用している方などには魅力的な腕時計・ウォレットになると予想されます。時計の詳細は以下の「Bitcoin.com」公式サイトで確認することができます。

>>「BCHブランド腕時計」の詳細はこちら
>>「Bitcoin.com」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨は今後5年で主流に「現金を使用するのは犯罪者だけ」著名投資家Tim Draper

仮想通貨は今後5年で主流に「現金を使用するのは犯罪者だけ」著名投資家Tim Draper

【PSGトークン価格急騰】パリ・サンジェルマン「チャンピオンズリーグ準決勝」進出へ

【PSGトークン価格急騰】パリ・サンジェルマン「チャンピオンズリーグ準決勝」進出へ

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

マイクロストラテジー「約55億円相当のビットコイン」を買い増し

マイクロストラテジー「約55億円相当のビットコイン」を買い増し

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

ロシア連邦中央銀行「ステーブルコイン」のテスト開始|独自通貨発行の可能性も調査

ロシア連邦中央銀行「ステーブルコイン」のテスト開始|独自通貨発行の可能性も調査

注目度の高い仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

Brave RewardsのBAT報酬「Solanaウォレット」でも受取可能に

Brave RewardsのBAT報酬「Solanaウォレット」でも受取可能に

シバイヌ(SHIB)提携のK9 Finance「DAO憲章」を発表|内容の日本語訳も

シバイヌ(SHIB)提携のK9 Finance「DAO憲章」を発表|内容の日本語訳も

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

イーロン・マスク氏:契約違反で「OpenAI」を提訴|ワールドコインの価格下落にも影響?

イーロン・マスク氏:契約違反で「OpenAI」を提訴|ワールドコインの価格下落にも影響?

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す