高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

by BITTIMES

フランス・パリを本拠地とするコングロマリット「Kering(ケリング)」の傘下に属している高級時計メーカー「Ulysse Nardin(ユリス・ナルダン)」は、同社の正規販売店で販売する全ての時計が"ビットコイン(Bitcoin/BTC)のブロックチェーン上に記録された保証証明書"を通じて正規品であることを確認できるようになったことを発表しました。

こちらから読む:2020年、最も注目すべき技術スキル「ブロックチェーン」関連ニュース

BTCブロックチェーン上で「デジタル保証書」を発行

Ulysse Nardin(ユリス・ナルダン)は、同社が正規販売店で販売している全ての時計に「ビットコインのブロックチェーン上に記録された保証証明書」が付属するようになったことを発表しました。これにより購入者の人々は、改ざん不可能なビットコインブロックチェーンを通じて、自分が所有している時計が本物であることを証明することができるようになります。

Kering(ケリング)と共同開発して導入されたこの新しいシステムは、実際には2019年11月からユリス・ナルダンの正規販売店で販売されている全ての時計に導入されており、時計の購入者がユーザー登録を完了すると「ブロックチェーンを活用した正規品の不正開封防止のブランドのデジタルサイン付き保証書」がEメールで送付されるようになっています。

ユリス・ナルダンは"ビットコインのブロックチェーンの採用した理由"として「誕生してからの年数が長いこと」や「システムが堅牢であること」などを挙げています。

保証書内容はスマートフォンで簡単確認

同社が発行する新しい保証書には「シリアル番号・モデル・保証情報」などといった、時計に関するあらゆる情報が記録されており、ユーザーはスマートフォンなどを通じてそれらの情報を簡単に確認することができるようになっています。これによって同社製品の偽造品が流通するのを防止することができると期待されます。

(画像:Ulysse Nardin)(画像:Ulysse Nardin)

ブロックチェーン技術を活用すれば、商品が本物であることを確実に証明することができるようになり、それらのシステムは世界中で簡単に利用することができるため、高級品を扱うブランドなどでは特に積極的にこれらの技術が活用され始めています。

このような取り組みが世界的に進められることによって、世界的に重要な問題となっている"偽造品問題"は徐々に解決に向かうことになると予想されます。

>>「Ulysse Nardin」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

John McAfeeがHitBITに宣戦布告|中央集権型から分散型の時代へ

John McAfeeがHitBITに宣戦布告|中央集権型から分散型の時代へ

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

NEMベネズエラチーム:ブロックチェーン学術機関とMoU締結|技術開発を支援

NEMベネズエラチーム:ブロックチェーン学術機関とMoU締結|技術開発を支援

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月3日〜9日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月3日〜9日

Ripple社:パートナー企業MoneyGramの株式「約3分の1」売却へ

Ripple社:パートナー企業MoneyGramの株式「約3分の1」売却へ

Cardano(ADA)Shellyテストネットは「第2段階」へ|Ouroboros実装に前進

Cardano(ADA)Shellyテストネットは「第2段階」へ|Ouroboros実装に前進

注目度の高い仮想通貨ニュース

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

OKCoinJapan:500 IOSTが50名様に当たる「フォロー&RTキャンペーン」開始

OKCoinJapan:500 IOSTが50名様に当たる「フォロー&RTキャンペーン」開始

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

SMBC日興証券「日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)」に準会員として入会

SMBC日興証券「日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)」に準会員として入会

仮想通貨マイニングの「詐欺アプリ」に要注意|120以上の偽アプリが現在も稼働=報告

仮想通貨マイニングの「詐欺アプリ」に要注意|120以上の偽アプリが現在も稼働=報告

NFTStudio:NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」提供開始

NFTStudio:NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」提供開始

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

LINE Pay:総額1億円相当のLINKリワードをプレゼント「1QRキャンペーン」開催

LINE Pay:総額1億円相当のLINKリワードをプレゼント「1QRキャンペーン」開催

暗号資産取引所FTX「NFTを発行・販売できる新機能」を追加

暗号資産取引所FTX「NFTを発行・販売できる新機能」を追加

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す