高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

by BITTIMES

フランス・パリを本拠地とするコングロマリット「Kering(ケリング)」の傘下に属している高級時計メーカー「Ulysse Nardin(ユリス・ナルダン)」は、同社の正規販売店で販売する全ての時計が"ビットコイン(Bitcoin/BTC)のブロックチェーン上に記録された保証証明書"を通じて正規品であることを確認できるようになったことを発表しました。

こちらから読む:2020年、最も注目すべき技術スキル「ブロックチェーン」関連ニュース

BTCブロックチェーン上で「デジタル保証書」を発行

Ulysse Nardin(ユリス・ナルダン)は、同社が正規販売店で販売している全ての時計に「ビットコインのブロックチェーン上に記録された保証証明書」が付属するようになったことを発表しました。これにより購入者の人々は、改ざん不可能なビットコインブロックチェーンを通じて、自分が所有している時計が本物であることを証明することができるようになります。

Kering(ケリング)と共同開発して導入されたこの新しいシステムは、実際には2019年11月からユリス・ナルダンの正規販売店で販売されている全ての時計に導入されており、時計の購入者がユーザー登録を完了すると「ブロックチェーンを活用した正規品の不正開封防止のブランドのデジタルサイン付き保証書」がEメールで送付されるようになっています。

ユリス・ナルダンは"ビットコインのブロックチェーンの採用した理由"として「誕生してからの年数が長いこと」や「システムが堅牢であること」などを挙げています。

保証書内容はスマートフォンで簡単確認

同社が発行する新しい保証書には「シリアル番号・モデル・保証情報」などといった、時計に関するあらゆる情報が記録されており、ユーザーはスマートフォンなどを通じてそれらの情報を簡単に確認することができるようになっています。これによって同社製品の偽造品が流通するのを防止することができると期待されます。

(画像:Ulysse Nardin)(画像:Ulysse Nardin)

ブロックチェーン技術を活用すれば、商品が本物であることを確実に証明することができるようになり、それらのシステムは世界中で簡単に利用することができるため、高級品を扱うブランドなどでは特に積極的にこれらの技術が活用され始めています。

このような取り組みが世界的に進められることによって、世界的に重要な問題となっている"偽造品問題"は徐々に解決に向かうことになると予想されます。

>>「Ulysse Nardin」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シバイヌL2ブロックチェーン「Shibarium」メインネットで正式ローンチ

シバイヌL2ブロックチェーン「Shibarium」メインネットで正式ローンチ

カルダノ(ADA)はDApps開発の「信頼できる基盤」となる|Weiss Ratingsが賞賛

カルダノ(ADA)はDApps開発の「信頼できる基盤」となる|Weiss Ratingsが賞賛

Samsung Galaxy Store:トロン(Tron/TRX)関連の「DApps」取扱い開始

Samsung Galaxy Store:トロン(Tron/TRX)関連の「DApps」取扱い開始

シバイヌ(SHIB)で今後予定されている「5つの展開」チームメンバーが報告

シバイヌ(SHIB)で今後予定されている「5つの展開」チームメンバーが報告

カナダ当局:Evolve Fund Groupの「ビットコインETF」を承認|北米で2例目

カナダ当局:Evolve Fund Groupの「ビットコインETF」を承認|北米で2例目

Coinbase Wallet:仮想通貨を「ユーザー名だけで送金できる」新機能追加

Coinbase Wallet:仮想通貨を「ユーザー名だけで送金できる」新機能追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

ビットレンディング:金連動型暗号資産キンカゴールド(Kinka Gold/XNK)取扱開始

ビットレンディング:金連動型暗号資産キンカゴールド(Kinka Gold/XNK)取扱開始

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

バイデン政権「ビットコインとブロックチェーンに関する円卓会議」開催か

バイデン政権「ビットコインとブロックチェーンに関する円卓会議」開催か

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

K9 Finance:Shibariumのテストネット「Puppynet」でKNINEトークン展開

K9 Finance:Shibariumのテストネット「Puppynet」でKNINEトークン展開

コインチェック「つるはしNFTの再販条件・スケジュール」を発表

コインチェック「つるはしNFTの再販条件・スケジュール」を発表

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

トランプ前大統領「ビットコインマイニングに関する円卓会議」開催か

トランプ前大統領「ビットコインマイニングに関する円卓会議」開催か

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す