Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年1月8日に、同社が提供しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」の英国コマーシャルディレクターにKarim Virani(カリム・ヴィラニ)氏が就任したことを発表しました。Chilizは今回の発表の中で"イギリスでのパートナー・事業拡大"に取り組んでいくことを明かしています。

こちらから読む:主要仮想通貨全体で価格急落「暗号資産」関連ニュース

「2021年グローバル展開計画」の重要な第一歩

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年1月8日に、同社が提供しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」の英国コマーシャルディレクターにKarim Virani(カリム・ヴィラニ)氏が就任したことを発表しました。

Karim Virani(カリム・ヴィラニ)氏は、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ「ウェストハム・ユナイテッドFC(West Ham United FC)」で最高商務責任者を務めた経歴を持つ人物であるため、同氏が有する英国のスポーツ分野に関する専門知識や経験が英国での事業拡大で大きく役立つと期待されています。

Chilizは今回の発表の中で『英国は2021年のSocios.comグローバル展開計画の鍵である』と語っており、『英国を拠点とするパートナーを拡大していく上で、同国のスポーツ業界やプレミアリーグに関するヴィラニ氏の知識は非常に貴重である』と説明しています。

「Chiliz」と「Socios.com」のCEO兼創設者であるAlexandre Dreyfus(アレクサンドル・ドレイファス)氏は英国での事業展開について次のように語っています。

重要な意味を持つ"英国"で営業力を高めることは2021年以降のグローバル展開計画の一部です。これによって「世界をリードするファンエンゲージメント&報酬プラットフォーム」としての地位を確固たるものにすることができます。

Chilizは2020年10月にトルコでの事業拡大に向けて同国で「Socios.comの子会社」を設立したことを発表しましたが、その後は『トルコのサッカークラブ"イスタンブールBBSK"との提携』や『トルコの暗号資産取引所"RARIBU"へのファントークン上場』などが発表されているため、今後は英国でも同様の発表が行われていくことになると期待されます。

なお「Socios.com」は昨年12月に、トークンを活用したデジタルマーケティング事業を展開している東京都千代田区の会社「canow株式会社」とも提携しているため、コミュニティの間では"日本での事業拡大"にも期待が高まっています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2021年1月11日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月29日に3円付近まで上昇したものの、その後は2円前後での推移が続いており、2021年1月11日時点では「1CHZ=1.79円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年12月7日〜2021年1月11日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年12月7日〜2021年1月11日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

Amazonで「仮想通貨購入したい」商品アンケートで「12.7%」が回答

Amazonで「仮想通貨購入したい」商品アンケートで「12.7%」が回答

ビットコイン関連のツイート数「過去最高値」を更新|Googleでの検索量も増加傾向

ビットコイン関連のツイート数「過去最高値」を更新|Googleでの検索量も増加傾向

ドバイの仮想通貨投資ファンド「約800億円分のADA・DOT購入計画」を発表

ドバイの仮想通貨投資ファンド「約800億円分のADA・DOT購入計画」を発表

米TIME誌:Crypto.comと提携し「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど20種類以上

米TIME誌:Crypto.comと提携し「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど20種類以上

タイ銀行:一般消費者向け中央銀行デジタル通貨のテスト「2022年開始」を予定

タイ銀行:一般消費者向け中央銀行デジタル通貨のテスト「2022年開始」を予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

CoinBest(コインベスト)暗号資産現物取引「取引所」サービス提供開始

CoinBest(コインベスト)暗号資産現物取引「取引所」サービス提供開始

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

CoinMarketCap「トークンスワップ機能」提供開始|暗号資産の交換がより簡単に

CoinMarketCap「トークンスワップ機能」提供開始|暗号資産の交換がより簡単に

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す