Sociosアプリ「Token Hunt Explosion」開催|大量のファントークン・CHZを無料配布

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)が提供するファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」は2021年1月6日に、同アプリ内で提供されている拡張現実(AR)を使用して仮想通貨やファントークンを獲得することができる機能「Token Hunt(トークンハント)」で、35,000枚のファントークンを無料配布するイベントを開始したことを発表しました。この機能を利用すれば、スマートフォンで簡単にCHZやSSUなどをはじめとする様々な仮想通貨を獲得することができます。

こちらから読む:ビットコイン価格"400万円台"に到達「暗号資産」関連ニュース

トークンハントで「ファントークン無料配布イベント」開催

Socios.com(ソシオスドットコム)は2021年1月6日に、アプリ内で提供されている拡張現実機能「Token Hunt(トークンハント)」で35,000枚のファントークンを無料配布するイベントを開始したことを発表しました。

Token Hunt(トークンハント)とは?

Token Hunt(トークンハント)とは、スマートフォンの位置情報を用いて自分がいる場所の近くに配置されている仮想通貨CHZや各種ファントークンを無料で入手することができるサービスであり、Sociosアプリを利用している方であれば誰でも無料で利用することができるようになっています。

なお「Socios.com」は新型コロナウイルスの感染拡大を防止することなどを目的として、"トークンハントで配布されるトークンをユーザーの周辺に表示する"という対応をとっているため、ユーザーは外出を最小限に抑えながら自宅などで簡単にトークンを獲得することができるようになっています。

「2つの無料配布イベント」を同時開催

Token Hunt(トークンハント)では記事執筆時点で「Welcome To 2021!」と「Fan Token Explosion」という2つのイベントが開催されており、2021年イベントでは合計5枚のCHZまたはSSU(Sociosのファントークン)、ファントークンイベントでは合計7枚のCHZ/SSU/ファントークンがランダムで配布されているため、両方のイベントに参加すれば合計12枚のトークンを獲得することができます。

今回発表された「Fan Token Explosion」のイベントは、2021年2月5日もしくは用意されたトークンがなくなるまで開催されると説明されており、24時間で最大7枚のファントークンを獲得することができるとされています。

「Socios.com」のアプリは日本語にも対応しており、一部のファントークンは1枚あたり1,000円以上で取引されているため、今回のイベントはスポーツファンの方だけでなく、無料で手軽に注目の仮想通貨を入手したいと考えている方にも魅力的なものとなっています。

>>「Socios.com」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式サイトはこちら
>>「Sociosアプリ(iOS版)」はこちら
>>「Sociosアプリ(Android版)」はこちら

2021年1月8日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月29日に3円付近まで上昇したものの、その後は2円前後での推移を続けており、2021年1月8日時点では「1CHZ=2.00円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年12月9日〜2021年1月8日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年12月9日〜2021年1月8日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

女優のグウィネス・パルトロウ氏:Cash Appのギフト機能で「ビットコイン」を配布

女優のグウィネス・パルトロウ氏:Cash Appのギフト機能で「ビットコイン」を配布

香港規制当局:暗号資産取引所の利用者「プロ投資家のみに限定すること」を提案

香港規制当局:暗号資産取引所の利用者「プロ投資家のみに限定すること」を提案

ビットポイントジャパン「NFT事業」参入へ|NFTマーケットプレイスなどを準備

ビットポイントジャパン「NFT事業」参入へ|NFTマーケットプレイスなどを準備

Athena Bitcoin:エルサルバドルに「1,500台のビットコインATM」導入へ

Athena Bitcoin:エルサルバドルに「1,500台のビットコインATM」導入へ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

カルダノとリップル「仮想通貨格付け」で同率1位に|米機関Weiss Ratings社

カルダノとリップル「仮想通貨格付け」で同率1位に|米機関Weiss Ratings社

注目度の高い仮想通貨ニュース

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

シバイヌ(SHIB)に複数の強気シグナル|LunarCrushのAltRankで「2位」獲得

シバイヌ(SHIB)に複数の強気シグナル|LunarCrushのAltRankで「2位」獲得

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す