【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)」と「Socios.com(ソシオスドットコム)」は2021年1月18日に、イタリア・ミラノをホームタウンとする強豪サッカークラブ「AC Milan(ACミラン)」と提携したことを発表しました。ACミランは今回の提携を通じて、クラブの公式ファントークンとなる「$ACMファントークン」を発行します。

こちらから読む:GMOコイン、FC琉球の"2021公式パートナー"に「スポーツ」関連ニュース

ACミラン公式ファントークン「$ACM」発行へ

「Chiliz」と「Socios.com」は2021年1月18日に、イタリア・ミラノをホームタウンとする強豪サッカークラブ「AC Milan(ACミラン)」と提携したことを発表しました。ACミランは今回の提携を通じて「Socios.com」でACミランの公式ファントークンとなる「$ACMファントークン」を発行します。

AC Milan(ACミラン)はサッカーの歴史上最も輝かしい歴史を持つクラブの一つとして知られており「18のFIFA&UEFAトロフィー獲得」に加えて「18度のセリエA制覇」、そして世界中に約9,500万人のファンを擁しています。

「Socios.com」ではすでに数多くのスポーツクラブが公式ファントークンを発行し、ファントークンを活用したサービスを提供していますが、ACミランは"20チーム目のパートナー"として公式ファントークンを発行する予定だと報告されています。

「公式投票イベント」など様々な機能が利用可能に

ACミランの公式ファントークン「$ACMファントークン」を保有する人々は『クラブ投票イベントへの参加、VIP報酬&体験の獲得、スーパーファンとしてのステータス、クラブ&スポンサー企業関連のプロモーション利用、アプリ内ゲーム&チャット機能』などを楽しむことができるとのことです。

Sociosアプリで開催される「投票イベント」では『入場曲の決定・ユニフォームのデザイン決定・試合のフォーメーション決定』などといったような"各提携クラブ独自の投票イベント"が開催されているため、ファントークン保有者はそれら投票イベントに参加して、自分が好きな選択肢に投票することが可能です。

なお「Socios.com」で利用が可能なファントークンのプレセール機能「Locker Room」で「ミランデビルズ」トークンを購入した方にはローンチの時点で「$ACMファントークン」が送金されることになっており、ローンチ後には「Sociosアプリ」や暗号資産取引所「Chiliz Exchange(Chiliz.net)」でも$ACMファントークンを取引できるようになる予定となっています。

クラブ本社「Casa Milan」の新スタジオでパートナーシップを締結するSocios.com&ChilizのCEO Alexandre Dreyfus氏(写真左)とACミランの最高収益責任者Casper Stylsvig氏(写真右)(画像:Chiliz)クラブ本社「Casa Milan」の新スタジオでパートナーシップを締結するSocios.com&ChilizのCEO Alexandre Dreyfus氏(写真左)とACミランの最高収益責任者Casper Stylsvig氏(写真右)(画像:Chiliz)

「ACミラン」の最高収益責任者であるCasper Stylsvig氏と「Chiliz/Socios」の創設者兼CEOであるAlexandre Dreyfus氏は今回の提携について次のようにコメントしています。

【Casper Stylsvig氏(ACミラン)】
Socios.comをグローバルパートナーとしてACミランファミリーに迎えることができ、とても嬉しく思っています。このパートナーシップによって、世界中の45億人のミランサポーターとの新たなエンゲージメントの形を作り上げることが可能となり、これはパンデミックの最中においてとても重要なステップと言えます。

革新的なクラブとして、現代化をしていくことは避けられない道であり、この提携によってミランのデジタル成長をより活発に進めることができるようになりました。

【Alexandre Dreyfus氏(Chiliz/Socios)】
ACミランと世界中に存在する45億人のACミランファンをSocios.comにお迎えできることをとても光栄に思っています。今回の提携によって、公式クラブ投票イベントへの参加、様々な報酬の獲得、限定プロモーションの利用、チャット/フォーラム機能の利用といった、愛するクラブチームとの新たな関わり方をお楽しみいただけるようになります。

2021年をこのようなエキサイティングな提携発表でスタートできることをとても嬉しく思うと同時に、引き続きファントークンがスポーツ業界にとって究極のファンエンゲージメントツール、そして強力な収入源としてのポジションを確立していけるよう努めてまいります。

Socios.comは記事執筆時点で「FCバルセロナ、パリ・サンジェルマン、ユベントス、ASローマ」などを含む20の著名スポーツ団体と提携を結んでいますが、今回の発表では『2021年も多くのスポーツチームの公式ファントークンを発行する予定』だと報告されているため、今後の新たな提携発表にも注目です。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら

2021年1月18日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月29日に3円付近まで上昇したものの、その後は2円前後で安定して推移しており、2021年1月18日時点では「1CHZ=2.15円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年12月19日〜2021年1月18日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年12月19日〜2021年1月18日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年1月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年1月24日〜30日

SBI VC Trade「新規口座開設キャンペーン」開催へ|もれなく50XRPプレゼント

SBI VC Trade「新規口座開設キャンペーン」開催へ|もれなく50XRPプレゼント

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

民間発行デジタル通貨「2022年にも実用化へ」大手銀行・企業など30社以上が連携

民間発行デジタル通貨「2022年にも実用化へ」大手銀行・企業など30社以上が連携

Ripple(リップル)社「PayString」と呼ばれる新たな商標を申請

Ripple(リップル)社「PayString」と呼ばれる新たな商標を申請

NEM「Symbol公開前後のイベントスケジュール・カウントダウンページ」公開

NEM「Symbol公開前後のイベントスケジュール・カウントダウンページ」公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan「エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)」取扱いへ|国内初の板取引

OKCoinJapan「エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)」取扱いへ|国内初の板取引

adidas Originals:メタバース事業で「Bored Ape」などNFTのパイオニアとコラボ

adidas Originals:メタバース事業で「Bored Ape」などNFTのパイオニアとコラボ

米Coinbase:暗号資産ウォレット「BRD」を買収|Bread価格は1日で10倍に急騰

米Coinbase:暗号資産ウォレット「BRD」を買収|Bread価格は1日で10倍に急騰

JPYC株式会社:USDC発行企業「Circle」などから約5億円の資金調達

JPYC株式会社:USDC発行企業「Circle」などから約5億円の資金調達

エルサルバドル:仮想通貨推進都市「ビットコインシティ」建設へ|BTC裏付国債で資金調達

エルサルバドル:仮想通貨推進都市「ビットコインシティ」建設へ|BTC裏付国債で資金調達

Coincheck IEO第2弾:FiNANCiEの「フィナンシェトークン」発売へ

Coincheck IEO第2弾:FiNANCiEの「フィナンシェトークン」発売へ

GMOコイン×FC琉球:冠協賛試合開催記念「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

GMOコイン×FC琉球:冠協賛試合開催記念「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

ビットフライヤー「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ

ビットフライヤー「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ

米ウィリストン・ベイスン国際空港「仮想通貨ATM」を設置|ADA・SHIBなど複数銘柄に対応

米ウィリストン・ベイスン国際空港「仮想通貨ATM」を設置|ADA・SHIBなど複数銘柄に対応

アメリカ:新たに3人の市長が「ビットコインによる給与受け取り」を表明

アメリカ:新たに3人の市長が「ビットコインによる給与受け取り」を表明

Square傘下のTBD:ビットコインの分散型取引所「tbDEX」のホワイトペーパー公開

Square傘下のTBD:ビットコインの分散型取引所「tbDEX」のホワイトペーパー公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す