イーロン・マスク氏:生後9ヶ月の息子に「ドージコイン(DOGE)」プレゼント

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)に15億ドルを投資したことでも話題となった「Tesla(テスラ)社」のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏は2021年2月11日に、2020年5月に生まれた生後9ヶ月の息子「X Æ A-Xii Musk(エックスアッシュ・エートゥエルブ・マスク)君」にドージコイン(Dogecoin/DOGE)をプレゼントしたことを明らかにしました。

こちらから読む:Mastercard、年内に仮想通貨を直接サポート「暗号資産」関連ニュース

X Æ A-Xii Musk君「生後9ヶ月の幼児ホドラー」に

Elon Musk(イーロン・マスク)氏は2021年2月11日のツイートで、2020年5月に生まれた生後9ヶ月の息子「X Æ A-Xii Musk(エックスアッシュ・エートゥエルブ・マスク)君」にドージコイン(Dogecoin/DOGE)をプレゼントしたことを明らかにしました。

イーロン・マスク氏はこのツイートで『Xは幼児のHODLer(長期保有者)になることができる』と報告しています。

息子Xのためにドージコインを購入しました。Xは幼児のHODLerになることができます。

X Æ A-Xii Musk(エックスアッシュ・エートゥエルブ・マスク)君は、カナダのバンクーバー出身の女性ソロミュージシャンであるGrimes(グライムス)さんとイーロン・マスク氏の間に生まれた男の子であり、出生当時はその独特な名前が世界的に注目を集めました。

元々「X Æ A-12 Musk」と名付けられていたX君の名前には『未知の変数=X』『AI・愛などの=Æ』『マスク氏らが大好きな航空機=A-12』などの意味が込められていますが、カリフォルニア州では数字を用いた名前を登録することができないため、その後ローマ数字である「X Æ A-Xii Musk」へと変更されました。

ドージコイン(DOGE)を支持する「イーロン・マスク氏」

イーロン・マスク氏は以前からTwitter上で『DOGE最高。DOGEかっこいい』などといったツイートを投稿しており、2019年4月にはコミュニティ投票で「ドージコインCEO」に選ばれたことを受けてTwitterのプロフィールを一瞬だけ『CEO of Dogecoin』変更、その後すぐに『元ドージコインCEO』へと変更するなどの対応をとっていました。

また最近ではトレーダーであるKevin Svenson(ケビン・スヴェンソン)氏がTwitterで投稿した動画の中で『仮想通貨が地球の未来の通貨になる可能性は高い』とコメントし、『最も皮肉なことはなんだろうか。ジョークとして発明された通貨が実際に本物の通貨となることだ』とドージコインの存在を強調したことも報告されています。

仮想通貨業界では、イーロン・マスク氏がCEOを務める「Tesla(テスラ)」がビットコインに15億ドルを投資したことが大きな注目を集めましたが、イーロン・マスク氏はドージコインも長期的に支持し続けています。

2021年2月11日|ドージコイン(DOGE)の価格

ドージコイン(DOGE)の価格は先月末まで1円未満で推移していたものの、その後はイーロン・マスク氏のツイートなどをきっかけとして8円付近まで大幅上昇しており、2021年2月11日時点では「1DOGE=7.64円」で取引されています。

>>DOGEを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年1月12日〜2021年2月11日 DOGEの価格チャート(画像:CoinGecko)2021年1月12日〜2021年2月11日 DOGEの価格チャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Moonstake:イーサリアム(ETH)が当たる「ウォレット乗り換えキャンペーン」開催

Moonstake:イーサリアム(ETH)が当たる「ウォレット乗り換えキャンペーン」開催

ブロックチェーンで結婚証明書を管理|2018年の発行件数「950件以上」に:ネバダ州

ブロックチェーンで結婚証明書を管理|2018年の発行件数「950件以上」に:ネバダ州

Zaif:NEM取引で「10,000円相当のフィスココイン」が当たるキャンペーン開始

Zaif:NEM取引で「10,000円相当のフィスココイン」が当たるキャンペーン開始

仮想通貨マイニングの始め方まとめ「おすすめの方法・取引所」も紹介

仮想通貨マイニングの始め方まとめ「おすすめの方法・取引所」も紹介

南米初!3種類の仮想通貨で決済できるブラジル大手旅客バス会社

南米初!3種類の仮想通貨で決済できるブラジル大手旅客バス会社

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月10日〜16日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月10日〜16日

ビットバンク:販売所で「シンボル(XYM)」と「オーエムジー(OMG)」取扱い開始

ビットバンク:販売所で「シンボル(XYM)」と「オーエムジー(OMG)」取扱い開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

Huobi Japan:2,000円相応の仮想通貨がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:2,000円相応の仮想通貨がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

GMOコイン「NEM保有者に対するシンボル(XYM)付与の予定日」を発表

GMOコイン「NEM保有者に対するシンボル(XYM)付与の予定日」を発表

ディーカレット:取引所2銘柄を対象とした「取引手数料0%キャンペーン」開始

ディーカレット:取引所2銘柄を対象とした「取引手数料0%キャンペーン」開始

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

暗号資産取引所FTX「日本居住者の新規登録禁止」を正式発表

暗号資産取引所FTX「日本居住者の新規登録禁止」を正式発表

Ripple社「ブータン王国の中央銀行」と提携|デジタル通貨(CBDC)試験運用へ

Ripple社「ブータン王国の中央銀行」と提携|デジタル通貨(CBDC)試験運用へ

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す