Dogecoin(DOGE)価格高騰にも影響か?Elon Musk「ドージコインCEO」に就任するも即辞任

by BITTIMES

仮想通貨関連のニュースにも度々登場し、一部で話題となっているSpaceX社のCEO:Elon Musk(イーロン・マスク)氏は、先日ドージコイン(Dogecoin/DOGE)の最高経営責任者に就任することを承認しました。このような事の影響からか、DOGEの価格は4月1日頃から大幅な上昇を続けていますが、マスク氏は早くもCEOの座を辞任しています。

こちらから読む:仮想通貨全体で価格高騰中!今後の重要ポイントは?

ドージコインCEO:イーロン・マスク

「SpaceX社」と「Tesla社」のCEOを務めていることで知られる実業家のElon Musk(イーロン・マスク)氏は先日、仮想通貨ドージコイン(Dogecoin/DOGE)のCEOになることを承認し、自身のTwitter上にその役職を明記しました。

冗談だろ?

ことの発端は、ドージコインのコミュニティでプロジェクトを管理するCEOを探す試みが始まったことに由来します。これはドージコインの創設者であるJackson Palmer(ジャクソン・パルマー)氏がプロジェクトを降りたことが原因であり、コミュニティの人々は「新しい最高経営責任者」を見つけるために、
Vitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)
Charlie Lee(チャーリー・リー)
Elon Musk(イーロン・マスク)
・Marshall Hayner(マーシャル・ヘイナー)
という4名の著名人をリストにあげて、投票でマスク氏を選出しました。

マスク氏は「ドージコインのCEO」に就任したことを正式には発表していないものの『ドージコインは僕のお気に入りの仮想通貨です。すごくカッコいい。』と語っており、自身のTwitter上でも称賛のコメントも投稿しています。

ドージコイン最高

しかし、マスク氏はその後すぐに「Dogecoin CEO」の座を辞任しており、現在はTwitter上にも「Dogecoinの元CEO」と書かれています。これはエイプリルフールの冗談である可能性がありますが、マスク氏が一時的に「ドージコインのCEO」になったことは確かなようです。

マスク氏以前にTwitter上で蔓延する「仮想通貨関連の詐欺行為」を排除するために、ジャクソン・パルマー氏との話し合いなども行なっています。このようなことを踏まえるとマスク氏がドージコインを高く評価していることにも頷けます。ドージコインは"おふざけコイン"として作られた側面を持っていますが、今後も世界中で愛され続けていくと予想されます。

大幅な価格上昇を見せるドージコイン(DOGE)

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)は、先日価格が急騰した多くの仮想通貨の中でも特に大幅な価格上昇を記録しており、ビットコインの価格が上昇するよりも先に大幅な上昇が見られていたため、一部ではエイプリルフールの冗談だともいわれていました。この上昇が今回の件に関連しているかどうかは定かではないものの、なんらかの影響があった可能性は高いと考えられます。

DOGEの価格は現在も上昇を続けており、2019年4月3日時点では「1DOGE=0.344円」で取引されています。過去24時間の上昇率は24.53%という高い水準を維持しています。

ドージコインの価格は4月1日19:00頃から上昇(画像:coingecko.com)ドージコインの価格は4月1日19:00頃から上昇(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

バックト:仮想通貨ウォレットアプリ「Bakkt Pay」開発で元Googleの重役を雇用

バックト:仮想通貨ウォレットアプリ「Bakkt Pay」開発で元Googleの重役を雇用

IOTA×Jaguar Land Rover:EV車搭載予定の「スマートウォレット」を一部地域で公開

IOTA×Jaguar Land Rover:EV車搭載予定の「スマートウォレット」を一部地域で公開

SUBWAYでダッシュ(DASH)が使える!ベネズエラで普及する仮想通貨決済

SUBWAYでダッシュ(DASH)が使える!ベネズエラで普及する仮想通貨決済

Ripple社:政府との関係強化に向け「米ワシントン」に新オフィス開設

Ripple社:政府との関係強化に向け「米ワシントン」に新オフィス開設

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

BINANCE:チェーンリンク(Chainlink/LINK)の「先物取引」を新規追加

BINANCE:チェーンリンク(Chainlink/LINK)の「先物取引」を新規追加

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

Ripple社:2020年初頭から「ブラジル金融機関」との提携拡大へ

Ripple社:2020年初頭から「ブラジル金融機関」との提携拡大へ

デジタル人民元「日本にとって極めて大きな問題」麻生財務相が警戒感示す

デジタル人民元「日本にとって極めて大きな問題」麻生財務相が警戒感示す

Cardano財団:ADA建て金融商品展開に向け「GenTwo AG」と協力

Cardano財団:ADA建て金融商品展開に向け「GenTwo AG」と協力

イスラエルのブロックチェーン・仮想通貨関連企業「過去2年で約3倍」に増加

イスラエルのブロックチェーン・仮想通貨関連企業「過去2年で約3倍」に増加

BINANCE:ライトコインの「先物取引」提供へ|対応仮想通貨の拡大続く

BINANCE:ライトコインの「先物取引」提供へ|対応仮想通貨の拡大続く

ビットコインの「オプション取引」提供開始:仮想通貨デリバティブ取引所FTX

ビットコインの「オプション取引」提供開始:仮想通貨デリバティブ取引所FTX

ブロックチェーンで「超高速データベース」実現へ:NEC通信システム×アーリーワークス

ブロックチェーンで「超高速データベース」実現へ:NEC通信システム×アーリーワークス

Cryptopiaで流出した「4,500ETH」資金洗浄続く

Cryptopiaで流出した「4,500ETH」資金洗浄続く

Telegramに「調達資金17億ドルの財務報告」求める:米国証券取引委員会(SEC)

Telegramに「調達資金17億ドルの財務報告」求める:米国証券取引委員会(SEC)

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す