Tesla社:ビットコインに「15億ドル」を投資|BTC価格は450万円を突破

by BITTIMES

Elon Musk(イーロン・マスク)氏がCEOを務めている米国の大手電気自動車メーカー「Tesla(テスラ)」が、仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)に15億ドル(約1,500億円)を投資していたことが米国証券取引委員会(SEC)が公開した書類によって明らかになりました。ビットコイン価格は今回の報道を受けて大幅に急騰し、過去最高値となっていた45万円を突破しました。

こちらから読む:メキシコの億万長者もBTCを支持「暗号資産」関連ニュース

Tesla「ビットコイン決済の対応」も予定

Elon Musk(イーロン・マスク)氏がCEOを務めている米国の大手電気自動車メーカー「Tesla(テスラ)」が、ビットコイン(BTC)に15億ドル(約1,500億円)を投資していたことが米国証券取引委員会(SEC)が公開した書類によって明らかになりました。

米国証券取引委員会(SEC)が公開した書類によると、Tesla社は2021年1月に投資方針を更新し、同社の資産を分散化させてリターンを最大化するために15億ドル(約1,500億円)をビットコインに投資したとされています。

またこの書類の中では「テスラ製品の支払い手段としてビットコイン決済を受け入れる予定であること」も説明されています。

当社は2021年1月に投資方針を更新し、十分な営業上の流動性を維持するために必要ではない現金をさらに多様化しリターンを最大化するための柔軟性をもつことにしました。取締役会の監査委員会によって正式に承認されたこの方針の一環として、当社はこのような現金の一部をデジタル資産・金地金・金取引所上場ファンドおよび将来的に指定されたその他の資産を含む特定の代替準備資産に投資することができるようになりました。

当社はこの方針の下で、ビットコインに総額15億5,000万ドルを投資しました。当社はデジタル資産を随時または長期的に取得・保有する可能性があります。さらに当社は近い将来、適用される法律に従いつつ、当初は限定的にビットコインを当社製品の支払い手段として受け入れを開始する予定です。

>>「米国証券取引委員会の公開書類」はこちら

ビットコイン価格急騰「450万円」を突破

ビットコインの価格は先月8日に430万円付近まで上昇した後に横ばいの状態が続いていたものの、今回の報道を受けて一時的に470万円付近まで急騰しました。その後は短期的な下落・上昇が続いており、記事執筆時点では「1BTC=4,558,465円」で取引されています。

2020年12月28日〜2021年2月8日 BTC/JPYの1時間足チャート(画像:bitbank)2020年12月28日〜2021年2月8日 BTC/JPYの1時間足チャート(画像:bitbank)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

DMM Bitcoin:仮想通貨リップル(XRP)の「現物取引」提供へ|本日18時から

DMM Bitcoin:仮想通貨リップル(XRP)の「現物取引」提供へ|本日18時から

SBI VC Trade:スマホ向けアプリ「VCTRADE SP(iOS版)」を公開

SBI VC Trade:スマホ向けアプリ「VCTRADE SP(iOS版)」を公開

bitFlyer「最大5万円相当のビットコインが当たる」キャンペーン開催

bitFlyer「最大5万円相当のビットコインが当たる」キャンペーン開催

仮想通貨ヘッジファンドに億万長者「スティーブン・コーエン」が投資

仮想通貨ヘッジファンドに億万長者「スティーブン・コーエン」が投資

STAX:暗号資産対応の「新規株式公開(IPO)」実施へ【オーストラリア初】

STAX:暗号資産対応の「新規株式公開(IPO)」実施へ【オーストラリア初】

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

注目度の高い仮想通貨ニュース

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

BTCBOX:Amazonギフト券や2,000円がもらえる「2つのキャンペーン」開催

BTCBOX:Amazonギフト券や2,000円がもらえる「2つのキャンペーン」開催

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

Zaif:現金10万円やカイカコインがもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

Zaif:現金10万円やカイカコインがもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

コインチェック「SorareのNFT選手カード」取扱いへ|49名のレアカードも限定販売

コインチェック「SorareのNFT選手カード」取扱いへ|49名のレアカードも限定販売

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す