BINANCE:Symbol(XYM)エアドロップに伴う「XEM入出金の一時停止」を発表

by BITTIMES

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2021年3月4日に、ネム(NEM/XEM)保有者に対してシンボル(Symbol/XYM)を付与するために実施されるスナップショットに合わせて「XEMの入出金サービス」を一時的に停止する予定であることを発表しました。

こちらから読む:CHZ価格、1年で10倍以上にまで高騰「暗号資産」関連ニュース

スナップショット前に「XEMの入出金を一時停止」

BINANCE(バイナンス)は以前から、既存のネム(NEM/XEM)保有者に対して行われる「シンボル(Symbol/XYM)」の付与に対応する方針を明らかにしていましたが、今回の発表ではこの配布イベントに関するスケジュールが更新されたことが報告されています。

シンボル(Symbol/XYM)は既存のXEM保有者に対して「1XEM=1XYM」の割合で付与されることになっており、日本時間2021年3月12日9時50分頃(ブロック高:3105500)にはXEM保有量を記録するための"スナップショット"が実施される予定となっています。

XYMトークンを受け取るためにはスナップショットの時刻に「XYM付与に対応している取引所/ウォレット」でXEMを保有している必要がありますが、BINANCEは『スナップショットに伴い、日本時間2021年3月12日午前8時00分からXEMの入出金サービスを一時停止する』と報告しています(XEM入出金はスナップショット完了後に再開)。

そのため『BINANCEでXYMトークンを受け取りたい』と考えている場合は「日本時間2021年3月12日午前8時00分までにXEMの入金を行う必要がある」ということになりますが、送金遅延などが発生する可能性があることなどを踏まえると、この時間よりも早めに送金を行なっておく必要があると考えられます。

なお、XYMの上場・取引については『他のコイン/トークンに対して行うのと同様の上場評価プロセスを行う。デフォルトの立場は"上場なし"である』と説明されており、XYMの配布については『プロジェクト側がXYMの配布を完了したら、受け取ったXEMをXEM保有者に配布する。XYMの配布が完了したら改めて発表を行う』と説明されています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年3月5日|ネム(NEM/XEM)の価格

ネム(NEM/XEM)の価格は今月3日に92円付近まで回復したものの、その後は下落傾向が続いており、2021年3月5日時点では「1XEM=71.16円」で取引されています。

2021年2月8日〜2021年3月5日 XEMのチャート(引用:coingecko.com)2021年2月8日〜2021年3月5日 XEMのチャート(引用:coingecko.com)

ネム(NEM/XEM)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Libra協会にNPO団体「Heifer International」が参加

Libra協会にNPO団体「Heifer International」が参加

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

DMMビットコイン編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

DMMビットコイン編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

デジタル担当相に「ブロックチェーン推進派」の平井卓也氏|業界で期待高まる

デジタル担当相に「ブロックチェーン推進派」の平井卓也氏|業界で期待高まる

PepsiCoの報酬サービス「Pepcoin」仮想通貨業界からの反応は?

PepsiCoの報酬サービス「Pepcoin」仮想通貨業界からの反応は?

下落中のビットコイン「一時反発」次に注目すべき価格帯は?

下落中のビットコイン「一時反発」次に注目すべき価格帯は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

エルサルバドル:ビットコインウォレット「Chivo」のメンテナンスを完了

エルサルバドル:ビットコインウォレット「Chivo」のメンテナンスを完了

GMOコイン:スマホアプリに「横画面チャート・簡易ロック機能」を追加

GMOコイン:スマホアプリに「横画面チャート・簡易ロック機能」を追加

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

ビットポイント「Cardano(ADA)の入金・出金サービス」提供開始日時を発表

ビットポイント「Cardano(ADA)の入金・出金サービス」提供開始日時を発表

コインチェック:オリジナルラベルビールが当たる「7周年記念キャンペーン」開始

コインチェック:オリジナルラベルビールが当たる「7周年記念キャンペーン」開始

コインチェック「SorareのNFTレアカード販売日時」が決定|ネイマール選手など49種類

コインチェック「SorareのNFTレアカード販売日時」が決定|ネイマール選手など49種類

コインベース「日本向けサービス」開始|5銘柄対応でiOS・Androidアプリも提供

コインベース「日本向けサービス」開始|5銘柄対応でiOS・Androidアプリも提供

Upbit運営会社「Dunamu」韓国初の暗号資産事業者ライセンス申請

Upbit運営会社「Dunamu」韓国初の暗号資産事業者ライセンス申請

楽天:NFTを発行・販売・取引できる「Rakuten NFT」2022年春公開へ

楽天:NFTを発行・販売・取引できる「Rakuten NFT」2022年春公開へ

エルサルバドルで法定通貨化控えるビットコイン「5万ドル突破」価格変動にも要注意

エルサルバドルで法定通貨化控えるビットコイン「5万ドル突破」価格変動にも要注意

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す