BINANCE:Symbol(XYM)エアドロップに伴う「XEM入出金の一時停止」を発表

by BITTIMES   

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2021年3月4日に、ネム(NEM/XEM)保有者に対してシンボル(Symbol/XYM)を付与するために実施されるスナップショットに合わせて「XEMの入出金サービス」を一時的に停止する予定であることを発表しました。

スナップショット前に「XEMの入出金を一時停止」

BINANCE(バイナンス)は以前から、既存のネム(NEM/XEM)保有者に対して行われる「シンボル(Symbol/XYM)」の付与に対応する方針を明らかにしていましたが、今回の発表ではこの配布イベントに関するスケジュールが更新されたことが報告されています。

シンボル(Symbol/XYM)は既存のXEM保有者に対して「1XEM=1XYM」の割合で付与されることになっており、日本時間2021年3月12日9時50分頃(ブロック高:3105500)にはXEM保有量を記録するための"スナップショット"が実施される予定となっています。

XYMトークンを受け取るためにはスナップショットの時刻に「XYM付与に対応している取引所/ウォレット」でXEMを保有している必要がありますが、BINANCEは『スナップショットに伴い、日本時間2021年3月12日午前8時00分からXEMの入出金サービスを一時停止する』と報告しています(XEM入出金はスナップショット完了後に再開)。

そのため『BINANCEでXYMトークンを受け取りたい』と考えている場合は「日本時間2021年3月12日午前8時00分までにXEMの入金を行う必要がある」ということになりますが、送金遅延などが発生する可能性があることなどを踏まえると、この時間よりも早めに送金を行なっておく必要があると考えられます。

なお、XYMの上場・取引については『他のコイン/トークンに対して行うのと同様の上場評価プロセスを行う。デフォルトの立場は"上場なし"である』と説明されており、XYMの配布については『プロジェクト側がXYMの配布を完了したら、受け取ったXEMをXEM保有者に配布する。XYMの配布が完了したら改めて発表を行う』と説明されています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年3月5日|ネム(NEM/XEM)の価格

ネム(NEM/XEM)の価格は今月3日に92円付近まで回復したものの、その後は下落傾向が続いており、2021年3月5日時点では「1XEM=71.16円」で取引されています。

2021年2月8日〜2021年3月5日 XEMのチャート(引用:coingecko.com)2021年2月8日〜2021年3月5日 XEMのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

仮想通貨・ブロックチェーン業界に「春」到来:Reddit共同創設者Alexis Ohanian

仮想通貨・ブロックチェーン業界に「春」到来:Reddit共同創設者Alexis Ohanian

シバイヌ「Shibariumテストネットのアップグレード」を発表|バーンに関する説明も

シバイヌ「Shibariumテストネットのアップグレード」を発表|バーンに関する説明も

ドミニカ国:ブロックチェーン基盤に「TRON」採用|関連通貨は政府公認デジタル資産に

ドミニカ国:ブロックチェーン基盤に「TRON」採用|関連通貨は政府公認デジタル資産に

コインチェックの日本円出金再開に向けての前準備

コインチェックの日本円出金再開に向けての前準備

SBI VCトレード「今後のFlareトークン獲得方法」について続報

SBI VCトレード「今後のFlareトークン獲得方法」について続報

注目度の高い仮想通貨ニュース

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す