コロンビア最古の商業銀行「暗号資産の取引・入出金サービス」などをテスト

by BITTIMES

コロンビア最古の商業銀行である「Banco de bogota(ボゴタ銀行)」が、規制サンドボックス制度を通じて暗号資産関連サービスを試験的に導入し始めたことが地元メディア「Portafolio」の報道で明らかになりました。このテストに参加する顧客は、銀行アカウントに仮想通貨を入金したり、コロンビア・ペソ(COP)と仮想通貨を交換したりすることができると伝えられています。

こちらから読む:Ripple社、"CBDC Private Ledger"を試験運用「暗号資産」関連ニュース

暗号資産関連のビジネスモデル・潜在的リスクを調査

コロンビア最古の商業銀行である「Banco de bogota(ボゴタ銀行)」が、規制サンドボックス制度を通じて暗号資産関連サービスを試験的に導入し始めたと伝えられています。

この実験は2021年3月に開始されており、一部の選ばれた顧客はモバイル・オンライン上の銀行プラットフォームで暗号資産の入出金・取引を行うことができるとされています。

また、自分の銀行口座を通じてコロンビアの法定通貨「コロンビア・ペソ(COP)」と「仮想通貨」を交換することもできるようになっており、この実験を通じて暗号資産の管理に関するビジネスモデルと潜在的なリスクを調査する狙いがあるとされています。

このテストはコロンビアの金融規制当局である「金融監督局」が管理している規制サンドボックス制度を用いた暗号資産関連プロジェクトの一部として行われているとのことで、ボゴタ銀行の技術開発担当副社長であるOscarBernal Quintero氏は次のようにコメントしています。

私たちが参加した金融監督局のサンドボックス制度を用いたプロジェクトは、迅速かつ安全で信頼性の高い環境で新しい製品やサービスを開発するための技術革新を模索しています。このプロジェクトに参加した大きな理由の1つは「国の変革に積極的に参加するため」です。コロンビアの規制枠組みの中で仮想通貨の交換できるようにする可能性のある規制の構築に参加することは価値のあることだと考えています。

コロンビアの金融監督局は仮想通貨を公認しているわけではなく『暗号資産は規制されていないため、投資する前には熟考するように』と警告していますが、コロンビアは2020年10月時点で「ラテンアメリカでビットコインATMの数が最も多かった国」でもあり、ボゴタ銀行は「670の支店を構えるコロンビアで最も長い歴史を持つ銀行」でもあるため、今回のニュースには注目が集まっています。

>>「Portafolio」の報道はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

VISA:ブロックチェーン用いた「デジタル法定通貨」の特許申請

VISA:ブロックチェーン用いた「デジタル法定通貨」の特許申請

SBIホールディングス「暗号資産分野の合弁会社設立」に向け海外企業と協議=ロイター

SBIホールディングス「暗号資産分野の合弁会社設立」に向け海外企業と協議=ロイター

ビットバンク「暗号資産を貸して増やす」サービスの対応銘柄を拡大

ビットバンク「暗号資産を貸して増やす」サービスの対応銘柄を拡大

エマーゴ:インドのブロックチェーン教育促進に向け「EMURGO Academy」を設立

エマーゴ:インドのブロックチェーン教育促進に向け「EMURGO Academy」を設立

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年2月7日〜13日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年2月7日〜13日

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

国内暗号資産取引所「FLR/SGBトークンの配布」について続報

国内暗号資産取引所「FLR/SGBトークンの配布」について続報

ビットコイン価格が一時「8,200ドル」まで急落|BinanceUSでフラッシュクラッシュ

ビットコイン価格が一時「8,200ドル」まで急落|BinanceUSでフラッシュクラッシュ

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

ビットバンク:取引所マッチングエンジンで「大幅な性能向上」を実現

ビットバンク:取引所マッチングエンジンで「大幅な性能向上」を実現

エルサルバドルの仮想通貨ウォレットユーザー数「銀行の利用者数を上回る勢い」で増加

エルサルバドルの仮想通貨ウォレットユーザー数「銀行の利用者数を上回る勢い」で増加

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

GrayscaleのXLM・ZEN・ZEC投資信託「OTCQX」に上場|ビットコイン現物ETFの続報も

GrayscaleのXLM・ZEN・ZEC投資信託「OTCQX」に上場|ビットコイン現物ETFの続報も

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す