サザビーズ:独自のNFTプラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」公開

by BITTIMES   

老舗オークションハウスである「Sotheby’s(サザビーズ)」は2021年10月15日に、独自のNFTプラットフォームである「Sotheby’s Metaverse(サザビーズ・メタバース)」を公開したことを発表しました。Sotheby’s Metaverseは、サザビーズの専門家が厳選したNFTコレクションを購入できるプラットフォームとなっており、BTC・ETH・USCDなどの仮想通貨と法定通貨で決済できると伝えられています。

こちらから読む:G7、中央銀行デジタル通貨の共通原則を発表「暗号資産」関連ニュース

著名コレクターなど19名のNFT作品を出品

Sotheby’s(サザビーズ)は2021年10月15日に、サザビーズの専門家が厳選したNFTコレクションを購入できる独自のNFTプラットフォームである「Sotheby’s Metaverse(サザビーズ・メタバース)」を公開したことを発表しました。

サザビーズのスペシャリストが厳選したNFTを提供するデジタルアートコレクターのための専用プラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」をご紹介します。Sotheby’s Metaverseへの参加はこちら!http://metaverse.sothebys.com

Sotheby’s Metaverseでは、2021年10月18日〜26日までの期間にかけて最初のNFTコレクション『Natively Digital 1.2』が販売される予定となっており、このオークションでは以下19名の著名人・アーティスト・コレクターが所有している合計53個のNFT作品が出品されると報告されています。

  • 888
  • AOI(Art On Internet)
  • CatDad
  • FingerprintsDAO
  • j1mmy.eth
  • Loopify
  • Mondoir
  • NFTGirl
  • Pablo Rodriguez-Fraile
  • Paris Hilton
  • PleasrDAO
  • Pranksy
  • Qinwen Wang
  • SEEDPHRASE
  • Steve Aoki
  • straybits
  • TokenAngels
  • VerticalCrypto Art
  • WhaleShark

NFT購入時の支払いにはビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、USDコイン(USDC)などの仮想通貨を使用することができるとのことで、クレジットカードなどを用いて法定通貨で支払うことも可能だと報告されています。なお、このオークションはアカウント登録と本人確認を完了しているユーザーが参加できるようになっています。

Sotheby’sは仮想通貨やNFTを積極的に取り入れてきており、今年5月には米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」と提携して世界的に有名な匿名アーティスト「バンクシー」の作品である『Love is in the Air』のオークションで仮想通貨決済を受け入れたことも発表しています。

>>「Sotheby’s Metaverse」の公式サイトはこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

EOSブロックチェーンを「企業間取引」に活用:大手会計事務所グラントソントン

EOSブロックチェーンを「企業間取引」に活用:大手会計事務所グラントソントン

ビットコインを億万長者はこう見ている「賛成する人しない人」

ビットコインを億万長者はこう見ている「賛成する人しない人」

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

Coinbase Pro「Cardano(ADA)の新規取扱い」を発表|ADA価格は130円まで急騰

Coinbase Pro「Cardano(ADA)の新規取扱い」を発表|ADA価格は130円まで急騰

TrustSwap:暗号通貨の信頼構築&DeFiの変革実現

TrustSwap:暗号通貨の信頼構築&DeFiの変革実現

注目度の高い仮想通貨ニュース

デフレ型トークンが仮想通貨市場で好まれる理由「CETの買戻し&償却メカニズム」のケーススタディ

デフレ型トークンが仮想通貨市場で好まれる理由「CETの買戻し&償却メカニズム」のケーススタディ

SBI VCトレード「取引所サービス」正式リリース|記念キャンペーンも開催

SBI VCトレード「取引所サービス」正式リリース|記念キャンペーンも開催

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「フルミネンセFC」と提携|公式ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「フルミネンセFC」と提携|公式ファントークン発行へ

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

自民党:岸田トークンなど「青年局トークン」配布へ|DAO活用・メタバース演説会も予定

自民党:岸田トークンなど「青年局トークン」配布へ|DAO活用・メタバース演説会も予定

HashPort:MATCHAトークンのIEO実施に向け「MATCHA NFT」と提携

HashPort:MATCHAトークンのIEO実施に向け「MATCHA NFT」と提携

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

Binance Custody:エスクローサービス「Binance Escrow」を発表

Binance Custody:エスクローサービス「Binance Escrow」を発表

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Palette:阪神タイガース公式NFTマーケット「Tigers Gallery」の開発基盤に採用

Palette:阪神タイガース公式NFTマーケット「Tigers Gallery」の開発基盤に採用

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Alfa Romeo F1 Team ORLEN「Everdome」のメタバース土地取得|マーケットプレイスも提供予定

Alfa Romeo F1 Team ORLEN「Everdome」のメタバース土地取得|マーケットプレイスも提供予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す