Decentraland:仮想空間上で「Sotheby’sのバーチャルギャラリー」公開

by BITTIMES

ブロックチェーン技術を活用した仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」は2021年6月4日に、世界最古のオークションハウス「Sotheby's(サザビーズ)」と提携して、サザビーズのロンドンギャラリーを再現したバーチャルギャラリーを仮想空間上でオープンしたことを発表しました。

こちらから読む:人気ゲーム"GTA6"にビットコイン登場か「暗号資産」関連ニュース

Sotheby'sの「バーチャルギャラリー」を公開

ディセントラランド(Decentraland/MANA)は2021年6月4日に、世界最古のオークションハウス「Sotheby's(サザビーズ)」と提携して、サザビーズのロンドンギャラリーを再現したバーチャルギャラリーを仮想空間上でオープンしたことを発表しました。

このバーチャルギャラリーは「Decentraland」の仮想空間上に存在する「ボルテール・アート地区(マップ座標:52,83)」と呼ばれる場所に建てられており、その建物はロンドンのニュー・ボンド・ストリートにある実物のギャラリーを再現して構築されていると報告されています。

Sotheby'sのバーチャルギャラリーは5階建てになっており、ギャラリー入り口にはサザビーズのロンドン案内人であるHans Lomulder氏のアバターが登場するなど、本格的なデザインで設計されています。

アート作品のオークションページにも移動可能

Sotheby's(サザビーズ)のバーチャルギャラリー内では、6月から開催されているNFT専用オークションに出品されているNFTアート作品が展示されており、展示されているアート作品をクリックすると、オークションページに移動するためのリンクも表示されるようになっています。

また公式発表の中では、NFTアートのブームを巻き起こした代表的なプロジェクト「Cryptopunks(クリプトパンク)」の作品が出品されることや、Robert Alice氏が手掛けた「話しかけることによって学習するアート作品(iNFT)」が展示されることなども報告されています。

Robert Alice氏が手掛けた話しかけることによって学習するiNFT(画像:Decentraland)Robert Alice氏が手掛けた話しかけることによって学習するiNFT(画像:Decentraland)

なお「Decentraland」のプラットフォームは「MetaMask(メタマスク)」のようなウォレットのブラウザ拡張機能をインストールしたブラウザから無料でアクセスすることができるため、以下のリンクから公式サイトにアクセスすれば「サザビーズのバーチャルギャラリー」にも入ることができるようになっています。

>>「Decentraland」の公式発表はこちら
>>「サザビーズのバーチャルギャラリー」はこちら

2021年6月5日|ディセントラランド(MANA)の価格

ディセントラランド(Decentraland/MANA)の価格は先月24日に60円付近まで下落したものの、その後は再び回復してきており、2021年6月5日時点では「1MANA=96.05円」で取引されています。

>>MANAを取り扱っている暗号資産取引所BINANCEはこちら

2021年3月7日〜2021年6月5日 MANAのチャート(画像:coingecko.com)2021年3月7日〜2021年6月5日 MANAのチャート(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

Huobi Japan:販売所・取引所で「ポルカドット・エンジンコイン」取扱いへ

Huobi Japan:販売所・取引所で「ポルカドット・エンジンコイン」取扱いへ

OKCoinJapan:暗号資産「オーケービー(OKB)」取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:暗号資産「オーケービー(OKB)」取扱いへ【国内初上場】

イスラエル発のLayer3ブロックチェーン「Orbs」東京ミートアップ開催へ

イスラエル発のLayer3ブロックチェーン「Orbs」東京ミートアップ開催へ

イーサリアムの今後にハードフォークは必要か?

イーサリアムの今後にハードフォークは必要か?

注目度の高い仮想通貨ニュース

MetaMask:RPCプロバイダー「Infura」使用時にはユーザー情報を収集(追記あり)

MetaMask:RPCプロバイダー「Infura」使用時にはユーザー情報を収集(追記あり)

Sociosアプリ:様々なトークンを無料で獲得できる「テーマハント」を導入

Sociosアプリ:様々なトークンを無料で獲得できる「テーマハント」を導入

長友佑都氏:ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』のアンバサダーに就任

長友佑都氏:ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』のアンバサダーに就任

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

ビットバンク:イーサリアム保有者に対する「ETHF」の付与方針を発表

ビットバンク:イーサリアム保有者に対する「ETHF」の付与方針を発表

ドージコインとBNBが急騰、ビッグアイズコインのプレセールは参加すべきか?

ドージコインとBNBが急騰、ビッグアイズコインのプレセールは参加すべきか?

WLKN報酬付きの新作ゲームアプリ「Walken Runner」正式リリース

WLKN報酬付きの新作ゲームアプリ「Walken Runner」正式リリース

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

OpenSea「NFT関連の詐欺・盗難防止システム」を導入|不正URLの検知機能など

OpenSea「NFT関連の詐欺・盗難防止システム」を導入|不正URLの検知機能など

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す