Ginco×みずほフィナンシャルグループ「セキュリティトークンの実証実験」開始

by BITTIMES

株式会社Gincoは2022年7月29日に「みずほフィナンシャルグループ・みずほ銀行・みずほ信託銀行・みずほリサーチ&テクノロジーズ」と共同で、規制サンドボックス制度を活用したセキュリティトークンの実証実験を開始したことを発表しました。

こちらから読む:フィナンシェ、IEO支援事業を開始「国内ニュース」

Ginco×みずほ「セキュリティトークンの実証実験」開始

株式会社Gincoは2022年7月29日に「みずほフィナンシャルグループ・みずほ銀行・みずほ信託銀行・みずほリサーチ&テクノロジーズ」と共同でセキュリティトークンの実証実験を開始したことを発表しました。

セキュリティトークン(デジタル証券)とは、株式などの有価証券をブロックチェーン技術を用いてデジタル化したトークンのことであり、取引コスト低減・業務効率化・投資機会の拡大など様々な利点があると期待されています。

今回の実証実験は『規制サンドボックス制度を活用して、セキュリティトークンの発行・流通に関わるボトルネックである第三者対抗要件(*1)の問題を解消することで、証券化商品の多様化・関係者間業務の効率化・取引の活発化を目指すもの』とされており、Gincoが提供するセキュリティトークン活用のためのパッケージシステム「Ginco Securities Wallet」をみずほグループの業務オペレーション・証券取引ワークフローに最適化して導入することによって、デジタル証券のインフラ開発を効率化すると説明されています。

(*1)第三者対抗要件:当事者間で有効な権利関係、法律関係を第三者に対して主張するために必要な法律要件のこと。債権譲渡においては、譲渡人から債務者に対する通知又は債務者の承諾が確定日付ある証書によりなされなければ第三者に対抗できない(民法467条)ため、電子的なトークンの移転だけで債権譲渡のプロセスを完結させることができない。

日本では2020年の金融商品取引法改正によって「今後のセキュリティトークンの活用」に期待が寄せられていましたが、現在の環境では債権譲渡における第三者対抗要件の問題から、多くの金融商品がセキュリティトークンとして発行・流通できない状況にあるため、今回の実証実験では規制サンドボックス制度を利用して「電子的な帳簿記録の更新のみで第三者対抗要件を具備したシステム」を開発することによって、債権譲渡のプロセスをデジタル化することを目指すと報告されています。

具体的には『Ginco Securities WalletのAPIを提供することで、第三者対抗要件を具備したスマートコントラクトによる債権譲渡の署名フローを実現し、既存の証券取引業務システムにブロックチェーン上のセキュリティトークン利用環境を接続する予定』とされており、実証実験の概要については以下のように説明されています。

実証実験の概要

【実証実験の概要】
株式会社みずほフィナンシャルグループが新技術等実証計画の認定を受け、下記実証実験を実施。Gincoはブロックチェーン技術への知見と金融エンタープライズシステム開発に関する技術力、およびセキュリティトークン領域を対象とする業務用システムパッケージである「Ginco Securities Wallet」を提供し、実証実験に参加。

【実施内容】
譲渡人、譲受人及び債務者向けプロトタイプを用いて、参加者による匿名組合出資持ち分や受益権の移転の模擬実験を行い、現行制度に基づく実ディールにおいて確定日付ある承諾を取得した場合と比較し、以下の効果検証を行う。

  • 債権等譲渡通知または承諾を実施した者およびこれを受けた者が債権譲渡通知 等がされた日時およびその内容を容易に確認することができること
  • ブロックチェーンによる通知及び承諾の一連のフローが、書面を用いた場合と比較して、簡便・迅速に行われること

【実施日時】
2022年8月1日〜2023年3月31日

(画像:Ginco)(画像:Ginco)

>>「みずほフィナンシャルグループ」の公式発表はこちら
>>「Ginco」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アメリカ:新たに3人の市長が「ビットコインによる給与受け取り」を表明

アメリカ:新たに3人の市長が「ビットコインによる給与受け取り」を表明

【Chiliz&Socios】トークンハントで「合計1,500,000CHZ」を無料配布

【Chiliz&Socios】トークンハントで「合計1,500,000CHZ」を無料配布

コイントレード×モッピー「XRP・LTC・BCHとモッピーポイントの交換サービス」開始

コイントレード×モッピー「XRP・LTC・BCHとモッピーポイントの交換サービス」開始

Huawei(ファーウェイ)がブロックチェーンサービスを発表

Huawei(ファーウェイ)がブロックチェーンサービスを発表

北米2位の大手ネットショップ「Newegg」シバイヌ(SHIB)決済対応へ

北米2位の大手ネットショップ「Newegg」シバイヌ(SHIB)決済対応へ

ソフトバンク株式会社「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ソフトバンク株式会社「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

注目度の高い仮想通貨ニュース

東京ドーム×三菱UFJ信託銀行「Progmat UT」活用したユーティリティトークンを発行

東京ドーム×三菱UFJ信託銀行「Progmat UT」活用したユーティリティトークンを発行

ファイルコイン財団「ハーバード大学・図書館ラボの分散型技術活用」を支援

ファイルコイン財団「ハーバード大学・図書館ラボの分散型技術活用」を支援

フィナンシェ「IEO支援事業」を開始|株式会社Lightとパートナーシップ契約を締結

フィナンシェ「IEO支援事業」を開始|株式会社Lightとパートナーシップ契約を締結

ウサイン・ボルト氏:Move to Earnアプリ「Step App」の公式アンバサダーに

ウサイン・ボルト氏:Move to Earnアプリ「Step App」の公式アンバサダーに

ビットポイント:カルダノ(ADA)の「ステーキングサービス」提供開始

ビットポイント:カルダノ(ADA)の「ステーキングサービス」提供開始

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

Bitgate「Himalaya Japan株式会社」に社名変更|暗号資産4銘柄の新規取扱いも予定

Bitgate「Himalaya Japan株式会社」に社名変更|暗号資産4銘柄の新規取扱いも予定

マインクラフト「ゲーム内コンテンツ関連のNFT作成は認められない」

マインクラフト「ゲーム内コンテンツ関連のNFT作成は認められない」

dHealth Networkの「ネイティブDHP」MEXC Globalに近日上場か

dHealth Networkの「ネイティブDHP」MEXC Globalに近日上場か

Bitget保護基金、暗号資産の冬の時期に立ち上げ、トレーダーの信頼回復を目指す

Bitget保護基金、暗号資産の冬の時期に立ち上げ、トレーダーの信頼回復を目指す

GMOコイン:18銘柄の手数料が最大半額「取引所(現物取引)手数料キャンペーン」開始

GMOコイン:18銘柄の手数料が最大半額「取引所(現物取引)手数料キャンペーン」開始

暗号資産取引所「Hotbit」取引・入出金などを一時停止|停止理由は?

暗号資産取引所「Hotbit」取引・入出金などを一時停止|停止理由は?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す