資金決済法・金商法改正に対応した「セキュリティトークン保管システム」を開発:Ginco

by BITTIMES

仮想通貨ウォレットなどの開発を行なっている「株式会社Ginco(ギンコ)」は、2020年2月12日に『改正資金決済法・改正金融商品取引法に対応した暗号資産・セキュリティトークン保管用のカストディシステムの開発・提供を開始する』と発表しました。このシステムを活用することによって、新たにセキュリティトークンを取り扱う事業者の管理負担を削減することができると説明されています。

こちらから読む:Google発表で"HBAR"価格高騰「仮想通貨」関連ニュース

セキュリティトークン事業参入の負担を軽減

株式会社Ginco(ギンコ)は2020年2月12日の発表で『2020年6月頃を目処に施行することが予定されている改正資金決済法・改正金融商品取引法に準拠した仮想通貨や暗号資産、電子記録移転有価証券表示権利など(セキュリティトークン)を保管するカストディシステムの開発・提供を開始する』と発表しました。

このシステムは現在同社が仮想通貨取引所向けに提供している"業務用ウォレット技術"を応用することによって、100%コールドウォレット管理や業務用APIなどを利用した業務効率化を実現し、新しくセキュリティートークンを取り扱う事業者の管理負担を削減することができるようになっていると説明されています。

2020年6月頃を目処に施行される"改正金融商品取引法"では「ブロックチェーン上で暗号資産やセキュリティトークンなどを取り扱う場合には顧客資産を保護するためにコールドウォレットなどといった仮想通貨取引所と同レベルの安全管理措置を設けること」が義務付けられています。

すでにビットコイン(BTC)などの仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所などは既にコールドウォレットを採用していますが、これから新たにセキュリティトークンの取り扱いを予定している「証券会社」や「信託管理事業者」などは資産管理の基準を満たすためのコストがかかることになるため、このようなシステムの導入コストが業界参入に障壁になると予想されています。

Gincoが新たに開発したカストディシステムは、セキュリティトークンの取り扱いを予定している金融機関が低コストに"安心・安全なセキュリティトークンの管理体制"を構築できるように設計されているため、業界参入の障壁を減らし、セキュリティトークン市場の活性化を促進することができると期待されます。

このサービスは「セキュリティトークンを取り扱う発行プラットフォームや証券会社・信託管理事業者」向けに提供される予定となっており、2020年6月頃までに行われる改正資金決済法・改正金商法の施行に向けて開発を進めていくと説明されています。現時点でも「本格的なサービス開始に向けて複数の事業者や業界団体とコミュニケーションを行なっている」と報告されているため、今後はセキュリティトークン事業に参入する金融機関が増加していくことになると予想されます。

>>「株式会社Ginco」の公式発表はこちら
>>「株式会社Ginco」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

空間が自然増殖する建築NFT「CELLSPACE(セルスペース)」オークション販売開始

空間が自然増殖する建築NFT「CELLSPACE(セルスペース)」オークション販売開始

OKCoinJapan「IOST」取扱いへ|取引可能な暗号資産は合計9銘柄に

OKCoinJapan「IOST」取扱いへ|取引可能な暗号資産は合計9銘柄に

決済大手Square「FinCENの仮想通貨規制案」に反対意見|様々な問題点を指摘

決済大手Square「FinCENの仮想通貨規制案」に反対意見|様々な問題点を指摘

FCoin:仮想通貨の「残高確認用ウォレットアドレス」を公開

FCoin:仮想通貨の「残高確認用ウォレットアドレス」を公開

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

BINANCE:仮想通貨「先物取引プラットフォーム」公開へ|レバレッジ最大20倍

BINANCE:仮想通貨「先物取引プラットフォーム」公開へ|レバレッジ最大20倍

注目度の高い仮想通貨ニュース

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

ビットフライヤー「NEM保有者に対するシンボル(XYM)の付与時期」について続報

ビットフライヤー「NEM保有者に対するシンボル(XYM)の付与時期」について続報

BINANCE:Polkadotのパラチェーンオークション「サポートする」と発表

BINANCE:Polkadotのパラチェーンオークション「サポートする」と発表

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

中央銀行に「準備資産としてのビットコイン保有」提案へ:スイスのシンクタンク2B4CH

中央銀行に「準備資産としてのビットコイン保有」提案へ:スイスのシンクタンク2B4CH

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

c0ban取引所:Amazonギフト券が当たる「ハロウィンキャンペーン」開始

c0ban取引所:Amazonギフト券が当たる「ハロウィンキャンペーン」開始

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|記念キャンペーンも開催

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|記念キャンペーンも開催

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」リリース:CryptoGames株式会社

NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」リリース:CryptoGames株式会社

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

Liquid by Quoine「暗号資産証拠金取引サービスの新規登録」再開へ

Liquid by Quoine「暗号資産証拠金取引サービスの新規登録」再開へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す