運輸業界初のNFTプロジェクト「東海バスNFT」始動:CryptoGames×東海自動車

by BITTIMES

CryptoGamesは2022年10月10日に、同社が運営するクレジットカード決済対応のNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」で東海自動車と共同で運輸業界初のNFTプロジェクト「東海バスNFT」を始動することを発表しました。

こちらから読む:リリース日が決定、Step Appとは?「暗号資産」関連ニュース

東海バスの歴代車両をNFT化して限定販売

CryptoGamesは2022年10月10日に、同社が運営するクレジットカード決済対応のNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」で東海自動車と共同で運輸業界初のNFTプロジェクト「東海バスNFT」を始動することを発表しました。

東海バスNFTは「東海バスの歴史をブロックチェーンに刻むこと」をコンセプトに掲げて東海バスの歴代車両をNFT化するプロジェクトであり、現存するバスや、過去に存在していたバスのイラスト等をNFT化していくとされています。

第一弾では合計10点のNFTを期間限定で販売するとともに、東海バスコミュニティ「Tokaibus DAO」をチャットツール「Discord」で開設するとのことで、今後はNFTが持つ可能性を最大限に引き出せるよう第二弾・第三弾へと続く様々な展開を検討し、Web3.0時代への貢献を図っていくと説明されています。

「東海バスNFTプロジェクト第一弾」や「Tokaibus DAO」の概要について以下のように報告されています。

「東海バスNFTプロジェクト第一弾」の概要

(画像:CryptoGames)(画像:CryptoGames)

【販売価格】
税込3,000円/1点

【販売数】
10点

【特典】
エンジン音を特典として付加(特典が付かないNFTもあり)

【販売期間】
2022年10月10日午前10時10分~2022年10月19日までの期間限定(※完売した場合はその時点で販売終了)

【販売サイト】
NFT Studio

【決済方法】
NFTマーケットプレイス「NFT Studio」にログイン後、クレジットカードまたは暗号資産ウォレットにて決済可能

東海バスコミュニティ「Tokaibus DAO」について

【コミュニティ概要】
Tokaibus DAOは、東海バスNFTを応援するコミュニティ。第二弾・第三弾のNFTについての議論や、東海バスNFTを盛り上げる新たなプロジェクトの企画立案、東海バスファンの語らいの場所として活用することが可能。将来的には、東海バスNFTを所有することでTokaibus DAOの運営に関する投票権を得るような仕組みや、特定のコンテンツへのアクセス権、一部の特別な活動への参加資格の付与、その他特典等を検討。

【開設日】
2022年10月5日

【Discord招待URL】
https://discord.gg/GRDUgJ87eU

>>「CryptoGames」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットフライヤー:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

ビットフライヤー:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

【重要】OKCoinJapan「暗号資産入庫アドレスの切り替え」を実施|送金ミスに要注意

【重要】OKCoinJapan「暗号資産入庫アドレスの切り替え」を実施|送金ミスに要注意

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

BTC支持派のジャック・ドーシー氏「Twitter CEOの退任」を発表

BTC支持派のジャック・ドーシー氏「Twitter CEOの退任」を発表

タンザニア大統領:中央銀行に「仮想通貨・ブロックチェーン対応の準備」を指示

タンザニア大統領:中央銀行に「仮想通貨・ブロックチェーン対応の準備」を指示

メタバースで朝倉未来氏と対戦できる「朝倉未来:Meta Battle NFT」発売へ

メタバースで朝倉未来氏と対戦できる「朝倉未来:Meta Battle NFT」発売へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

シバイヌ(SHIB)オーストラリアの仮想通貨ATM「Localcoin」でも購入可能に

シバイヌ(SHIB)オーストラリアの仮想通貨ATM「Localcoin」でも購入可能に

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

歴史的なICOの最後のチャンス|日本の投資家の注目が集まる

歴史的なICOの最後のチャンス|日本の投資家の注目が集まる

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す