柴犬:Shib Walletで「シードフレーズを必要としないウォレット復元機能」を提供

by BITTIMES

多彩なサインインオプションを用意

シバイヌ(SHIB)は2023年11月7日に、Shib Walletに「シードフレーズなしで簡単にウォレットを復元できる機能」を搭載することを発表しました。

一般的な自己管理型ウォレットでは、ウォレットを復元する際に「リカバリーフレーズ・シードフレーズ・秘密鍵」などを使用しますが、一部ではこれらの重要情報を失くしてウォレットを復元できなくなるケースが見られていました。

今回発表された機能はそのような不安を解消できる機能となっており、メールアドレスとパスワードだけで簡単にサインアップできる他、パスワードを忘れても簡単にウォレットを復元できると報告されています。

具体的には「Google・X・Githubなどとの連携」や「電子メールリンクによるパスワードなしの登録」など多彩なサインインオプションが提供されるとのことで、開発者はログインシステムをカスタマイズして、既存の認証プロセスにシームレスに新機能を統合することもできるとされています。

このような仕組みに対しては「ウォレットへのアクセス手段が増えることによる安全性の低下」を懸念する声も出ていますが、ウォレット管理方法の選択肢が増えれば、自分の好きな方法でウォレットを管理できるようになり、秘密鍵管理が苦手な人でもウォレットを作成できるようになるため、多彩なオプション機能はユーザー拡大に向けた重要なステップになると期待されます。

ガスレストランザクション・ガススポンサーシップ

今回の発表では、自己管理型ウォレットの複雑さの1つとなっていたガス代(取引時に発生するネットワーク手数料)の問題を解決する「ガスレストランザクション」と「ガススポンサーシップ」についても説明が行われています。

その1つはガス代を必要としない「ガスレストランザクション」で、これによってネットワークのネイティブトークンを所有せずに署名付きのトランザクションを送信することが可能になり、不必要なコストが排除され、シームレスな取引体験が保証されると説明されています。

もう1つはユーザー体験を向上させる「ガススポンサーシップ」と呼ばれる機能で、この機能を使用すれば、ユーザーのガス代をスポンサーしたり、特定の要件に基づいてカスタマイズされたルールを設定できるため、ユーザー体験が大幅に向上し、アプリへの関与が加速すると説明されています。

シバイヌでは既に大規模なコミュニティが形成されていますが、最近では分散型IDプラットフォームの「Shib Name Service」が公開されるなど利便性を向上させるサービスの開発が続けられているため、一連の取り組みが新しいユーザーの獲得に繋がり、SHIBエコシステムがさらに拡大していく可能性があると期待されています。

>>SHIB関連の最新記事はこちら

Shiba Inu発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スターバックス:Polygon・NFT活用の新サービス「Starbucks Odyssey」を発表

スターバックス:Polygon・NFT活用の新サービス「Starbucks Odyssey」を発表

SBI VCトレード「紹介プログラム」提供開始|被紹介者にも現金1,000円プレゼント

SBI VCトレード「紹介プログラム」提供開始|被紹介者にも現金1,000円プレゼント

ブロックチェーンコンテンツ協会:ガイドライン第1版に関する「意見募集」開始

ブロックチェーンコンテンツ協会:ガイドライン第1版に関する「意見募集」開始

Socios.com:カリブ海地域のプロクリケットリーグ「Caribbean Premier League」提携

Socios.com:カリブ海地域のプロクリケットリーグ「Caribbean Premier League」提携

BINANCE:ドイツの投資会社「CM-Equity」と提携|サービスの提供範囲拡大へ

BINANCE:ドイツの投資会社「CM-Equity」と提携|サービスの提供範囲拡大へ

GMOコイン:アスター(ASTR)取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも

GMOコイン:アスター(ASTR)取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

【続報あり】国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

【続報あり】国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

仮想通貨のステーキング関連で今後「大事件」が起こる?ベテラントレーダーが警告

仮想通貨のステーキング関連で今後「大事件」が起こる?ベテラントレーダーが警告

マクドナルド:シンガポールで「独自メタバース」展開|NFT保有者には特典も

マクドナルド:シンガポールで「独自メタバース」展開|NFT保有者には特典も

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

【続報あり】マウントゴックス「1兆円相当以上のビットコイン」を別ウォレットに送金

【続報あり】マウントゴックス「1兆円相当以上のビットコイン」を別ウォレットに送金

Flare初の流動性ステーキングプロトコル「Sceptre」プライベートベータ版が稼働

Flare初の流動性ステーキングプロトコル「Sceptre」プライベートベータ版が稼働

Cardano分散委任ツールの「Atrium」2024年第3四半期にメインネット公開予定

Cardano分散委任ツールの「Atrium」2024年第3四半期にメインネット公開予定

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す