Chiliz Chainの統合発表続く「Bitget・Rarible Protocol・Carbon」など

by BITTIMES

Chiliz Chainの統合報告が続く

チリーズ(Chiliz/CHZ)は昨年5月に、スポーツ・エンタメに特化した新たなレイヤー1ブロックチェーン「Chiliz Chain」をローンチしましたが、ここ最近ではChiliz Chainの統合に関する発表が続々と行われています。

2024年2月27日には「Bitget・Rarible Protocol・Carbon」でChilizチェーンがサポートされたことが報告されており、各サービスの統合内容については以下のように報告されています。

Bitget:Chiliz Chainの統合を完了

Bitget(ビットゲット)は2024年2月27日に、Chiliz Chainの統合を完了したことを発表した。

今回の発表では、Chilizで発行されている各種ファントークンのメインネットスワップが全て完了したことが報告されている(※Bitgetがサポートしている全てのChiliz関連ファントークン)。

これにより「旧ChilizチェーンおよびBEP20のChiliz関連ファントークン」が「CAP20規格のファントークン」に置き換えられることになった。

新しいChilizファントークンの入出金は既に開始されており、旧ChilizチェーンおよびBEP20のChilizファントークンの入金はサポート終了となっている。

Rarible Protocol「Chiliz Chain」を統合

オープンソース・マルチチェーン対応のNFTプロトコル「Rarible Protocol」は2024年2月27日に、Chiliz Chainを統合したことを発表した。

「Rarible Protocol」を使用することによって、開発者はChiliz Chain上で「SportFi・NFT・dApps」を簡単に構築することができる。

Web3ブラウザ「Carbon」がChilizをサポート

700万人以上のユーザーに利用されているWeb3ブラウザ「Carbon」がChilizをサポート。

  • CarbonのdApp Storeに「Chiliz」掲載
  • Carbon Walletで「CHZ」サポート予定
  • LDX.FIのスワップ/ブリッジで「CHZ」サポート予定
  • Carbonブラウザに「Chiliz Chain」が登場

スポーツリーグ・クラブのバリデータ参加報告も

Chilizは世界中の様々なスポーツクラブと提携して「各チームの公式ファントークン」を発行していることでも知られていますが、最近では「スポーツリーグ&クラブがChilizのバリデータになったこと」も報告されています。

今月19日には韓国のプロサッカーリーグ「Kリーグ」がバリデータになったことが報告されており、今月22日にはフランスのプロサッカークラブ「パリ・サンジェルマンFC」がバリデータになったことも報告されています。

スポーツリーグ・スポーツクラブがバリデータになるのは世界初の事例であるとのことで、Chilizではこの他にも複数の提携が発表されているため、今後のさらなるエコシステム発展や新しいサービスのリリースには期待が高まっています。

>>Chiliz関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

MicroStrategy「1,200億円相当のビットコイン」を追加購入|BTC保有量は競争状態に

MicroStrategy「1,200億円相当のビットコイン」を追加購入|BTC保有量は競争状態に

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

ビットポイント「IOST」取扱いへ|上場記念キャンペーンも複数開催

ビットポイント「IOST」取扱いへ|上場記念キャンペーンも複数開催

Shopping.io「エンジンコイン」をサポート|ENJ決済でAmazon商品などが購入可能に

Shopping.io「エンジンコイン」をサポート|ENJ決済でAmazon商品などが購入可能に

ブロックチェーン技術で「銀行間送金システム」実証へ|全銀ネットが富士通などと協力

ブロックチェーン技術で「銀行間送金システム」実証へ|全銀ネットが富士通などと協力

IOST×Moonstake:ステーキングなどに関する「共同ウェビナー」開催へ

IOST×Moonstake:ステーキングなどに関する「共同ウェビナー」開催へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

コインチェック:スマホアプリで「ビットコイン相場予想」提供開始

コインチェック:スマホアプリで「ビットコイン相場予想」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す