ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

by BITTIMES

インターフェイス手数料が「0.25%」に

分散型取引所(DEX)であるUniswap(ユニスワップ)が、昨年10月に導入したインターフェース手数料を「0.25%」に引き上げたことが明らかになりました。

インターフェース手数料は、Uniswapの運営資金を確保するために「Uniswap Labs」が徴収する手数料であり、「ステーブルコイン同士の交換」や「ETH/WETHの交換」を除く全ての取引で徴収される仕組みになっています。

昨年10月にインターフェース手数料が導入された際には、業界最低水準となる「0.15%」の手数料が設定されていましたが、現在はこの手数料を0.10%引き上げた「0.25%」がインターフェース手数料として設定されています。

また、インターフェース手数料の対象となる取引ペアも拡大されたようで、以前は「手数料対象の通貨」が挙げられていたのに対し、現在は「Uniswapのインターフェイスを通じたメインネット&レイヤー2の取引で手数料が発生する」ということが説明されています(※ステーブルコイン同士の交換やETH/WETHの交換は除く)。

(画像:Uniswap Help Center)(画像:Uniswap Help Center

米SECとの訴訟問題に対処するための措置??

インターフェース手数料の引き上げは、ユニスワップが米国証券取引委員会(SEC)から訴訟の警告を受けた数時間後に行われたと伝えられています。

そのため、今回の手数料引き上げについては「米SECとの訴訟に備えて軍資金を貯めるためのものなのではないか?」と考える意見も出ています。

なお、Uniswapは仮想通貨を交換時に「Fee(0.25%)」と表示する形でインターフェース手数料が含まれることを説明する仕組みを採用しているため、交換時に取引内容を確認すればインターフェース手数料を確認することができます。

(画像:Uniswap Help Center)(画像:Uniswap Help Center)

また、インターフェース手数料を避けたい場合には「Uniswapが開発したものではない代替インターフェイス」を使用してUniswapにアクセスすることで手数料を回避できるとも報告されています。

>>DeFi関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米政府「3億ドル相当のビットコイン」を移動|シルクロード関連で押収されたBTCに動き

米政府「3億ドル相当のビットコイン」を移動|シルクロード関連で押収されたBTCに動き

GUCCI:メタバース「The Sandbox」で仮想空間上の土地(LAND)を購入

GUCCI:メタバース「The Sandbox」で仮想空間上の土地(LAND)を購入

Robinhood「ビットコインSVの上場廃止」を発表|BSV価格は下落

Robinhood「ビットコインSVの上場廃止」を発表|BSV価格は下落

Sparkles「Flare Network初のNFTプラットフォーム」提供開始

Sparkles「Flare Network初のNFTプラットフォーム」提供開始

ライブドア:Web3グルメアプリ「シンクロライフ」をグループ事業化

ライブドア:Web3グルメアプリ「シンクロライフ」をグループ事業化

分散型SNS「Damus」Google Playストアの偽アプリについて注意喚起

分散型SNS「Damus」Google Playストアの偽アプリについて注意喚起

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す