ユニスワップ:全く新しい拡張機能「Uniswap Extension」を発表

by BITTIMES

仮想通貨の交換をより簡単&便利に

ウォレット接続で仮想通貨を簡単に交換できる分散型取引所(DEX)などを展開している「Uniswap」は2024年2月28日に、仮想通貨の交換をより簡単&スムーズにする全く新しいブラウザ拡張機能「Uniswap Extension」をリリースすることを発表しました。

「Uniswap Extension」は、ブラウザのサイドバーに常駐する初のウォレット拡張機能となっており、ウェブ上のどこにいようと表示され続けるため、ウィンドウを閉じたりすることなく仮想通貨の交換・署名・送受信を行うことができると説明されています。

この新機能は近日中にベータ版がリリースされる予定で、ベータ版を利用するためのウェイトリスト(待機リスト)の受付が開始されたことも報告されています。

Uniswap Extensionのご紹介🦄

ブラウザのサイドバーに表示される初のウォレット。

もうポップアップウィンドウはありません。トランザクションウィンドウもありません。

待機リスト本日オープン👇

Uniswap拡張機能「待機リストの登録方法」

待機リストの登録は「uni.eth」形式のユーザー名を要求・取得することによって行うことが可能です。

「uni.eth」は最近ユニスワップで提供開始された無料のユーザー名であり、「myname.uni.eth」のような好きな文字列のユーザー名を無料で取得できるようになっています。

ユニスワップが提供しているスマホ向けの多機能ウォレットアプリ「Uniswap Wallet」を利用している場合には、ウォレットアプリ内でユーザー名を取得することが可能です。

指値注文機能なども発表

今回の発表では「Limit Orders」と「Data & Insights」という2つの新機能もあわせて発表されています。それぞれの機能の概要は以下の通りです。

Limit Orders(指値注文)

Limit Orders機能(画像:Uniswap)Limit Orders機能(画像:Uniswap)

Limit Ordersは、イーサリアム上の任意のトークンで指値注文を行うことができる機能。自分が売買したいトークン・価格・期間を事前に設定して、好きなトークンを売買することができる。

指定したトークンが指定価格に到達すると、仮想通貨の交換が自動的に実行される。トークン価格が指定した期間内に指定価格まで到達しなかった場合には、注文が期限切れとなって実行されない仕組み。

この機能を利用すれば、市場を常に監視することなく、希望する価格で自動的に仮想通貨を交換することが可能になる。なお、指値注文機能では「UniswapX」が利用されているため、注文と取引実行にかかるコストはゼロとなっている。

Data & Insights

Data & Insights機能(画像:Uniswap)Data & Insights機能(画像:Uniswap)

情報・スピード・正確さを重視するユーザーのために「アップデートされたトークン詳細ページ」と「全ての新しいプール詳細ページ」をウェブアプリに直接追加。

インターフェースに完全統合されたこれらのリアルタイムチャート・トランザクションログ・プールデータ・プロジェクト情報が、仮想通貨の交換作業に新たなデータと発見をもたらす。

ユーザーはこれらのページから直接交換・購入・送信・指値注文できるため、リサーチから実行までのプロセス全体がシームレスになる。

>>DEX関連の最新記事はこちら

Uniswap発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク「FLRトークンの取扱い・XRP保有者に対する配布」を正式発表

ビットバンク「FLRトークンの取扱い・XRP保有者に対する配布」を正式発表

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

ビットコイン価格予想「2024年の半減期で40万ドル」Blockware Solutionsが理由を説明

ビットコイン価格予想「2024年の半減期で40万ドル」Blockware Solutionsが理由を説明

ビットコイン底値買い「最後のチャンスは今後3ヶ月」中国BTC億万長者:Zhao Dong

ビットコイン底値買い「最後のチャンスは今後3ヶ月」中国BTC億万長者:Zhao Dong

注目度の高い仮想通貨ニュース

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

貴金属からビットコインETFにシフトする投資家が増加|ミームネーターのプレセールは好調

貴金属からビットコインETFにシフトする投資家が増加|ミームネーターのプレセールは好調

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す