マウントゴックス「ビットコイン・ビットコインキャッシュの弁済」2024年7月から開始

by BITTIMES

2014年に経営破綻した暗号資産取引所Mt.Gox(マウントゴックス)は2024年6月24日に、ビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)の弁済を2024年7月から開始する方針を発表しました。

マウントゴックスはビットコインが誕生してから間もない2010年にビットコイン交換所のサービスを提供していた当時世界最大級の暗号資産取引所であり、その後は大規模なハッキングで巨額の暗号資産を失った後、2014年に経営破綻しています。

同社はその後、債権者への弁済に向けた準備を続けていましたが、今回は「ビットコインとビットコインキャッシュの弁済準備に目処がついたため、2024年7月から弁済を開始する」との発表が行われています。

今後は必要な情報の交換・確認が完了した暗号資産取引所から順に弁済が開始されるとのことで、「具体的な弁済の実施までしばらくお待ちください」とコメントされています。

(画像:マウントゴックス)(画像:マウントゴックス)

なお、マウントゴックスから流出した仮想通貨は非常に多く、実際に弁済が開始されるとそれらの仮想通貨が市場で売却される可能性もあるため、仮想通貨業界では以前から"弁済実施後の大量売却"を懸念する声も出ています。

今回の発表後には、ビットコインビットコインキャッシュなどの仮想通貨価格も急落したため、今後のさらなる下落などには警戒感が高まっています。

>>日本国内の仮想通貨ニュースはこちら


マウントゴックス発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米商品先物取引委員会「FTX・Alameda Research・SBF氏」を起訴

米商品先物取引委員会「FTX・Alameda Research・SBF氏」を起訴

Twitter:NFT共有をより便利にする新機能「NFT Tweet Tiles」をテスト

Twitter:NFT共有をより便利にする新機能「NFT Tweet Tiles」をテスト

ビットコインキャッシュ(BCH)の先物取引が可能に|英国仮想通貨取引所

ビットコインキャッシュ(BCH)の先物取引が可能に|英国仮想通貨取引所

Poloniex:TRON基盤のIEOプラットフォーム「LaunchBase」公開へ

Poloniex:TRON基盤のIEOプラットフォーム「LaunchBase」公開へ

明日花キララの「匂いNFT」1万枚限定で先行予約販売:Horizon

明日花キララの「匂いNFT」1万枚限定で先行予約販売:Horizon

Sweatcoinの「Sweat Wallet」SWEATステーキング&リワード応募が可能に

Sweatcoinの「Sweat Wallet」SWEATステーキング&リワード応募が可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説