OKCoinJapan:積立サービスで「自動ステーキング機能」提供開始

by BITTIMES

暗号資産取引所OKCoinJapanは2024年7月9日に、同社が提供している積立サービスに「自動ステーキング機能」を追加したことを発表しました。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

積立購入した仮想通貨を自動ステーキング

OKCoinJapanは2024年7月9日に、同社が提供している積立サービスに「自動ステーキング機能」を追加したことを発表しました。

自動ステーキング機能は、積立サービスで購入した仮想通貨をフレキシブルプランで自動的にステーキングできる機能となっています。

フレキシブルプランとは、OKCoinJapanのステーキングサービスで提供されているステーキングプランの1つで、「定期プラン」は30日・60日のロック期間があるのに対して、「フレキシブルプラン」はロック期間の制限がないプランとなっています。

ステーキング報酬は毎日対象者の口座に付与される仕組みで、ステーキング中の暗号資産も他の暗号資産と同様に100%コールドウォレットで分別管理されます。

積立開始と同時に自動ステーキングを申請する場合は、積立申請時に自動ステーキングのボタンを「ON」にすることによって自動ステーキングを設定することができます。

既に設定済みの積立プランから自動ステーキングを申請する場合は、積立の「設定中」ページから自動ステーキングを設定したい銘柄の右にある「表示」を押下して、自動ステーキングのボタンを「ON」にすることによって自動ステーキングを設定することが可能です。

なお、アプリ(iOS・Android)での機能リリースは後日予定しているとのことで、自動ステーキングの詳しい設定方法は「こちらのページ」で詳しく解説されています。

>>日本国内の仮想通貨ニュースはこちら

OKCoinJapanの新規登録はこちら OKCoinJapanの新規登録はこちら

公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンの「学習環境」を共同で構築|日本マイクロソフト×株式会社digglue

ブロックチェーンの「学習環境」を共同で構築|日本マイクロソフト×株式会社digglue

HEXA:XYM決済に続き「ETH・MATIC」にも対応へ

HEXA:XYM決済に続き「ETH・MATIC」にも対応へ

Visa×Circle「ステーブルコイン対応のクレジットカード」発行へ

Visa×Circle「ステーブルコイン対応のクレジットカード」発行へ

イーサリアム(ETH)のステーキングとは?簡単な始め方・メリット・デメリットなどを解説

イーサリアム(ETH)のステーキングとは?簡単な始め方・メリット・デメリットなどを解説

Shibarium上のNFTを購入する方法|SHIBマーケティングリーダーが説明

Shibarium上のNFTを購入する方法|SHIBマーケティングリーダーが説明

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説