動画配信サービスDLive「Tronブロックチェーン」への移行を発表

by BITTIMES

ブロックチェーンベースのコンテンツ共有プラットフォームである「Dlive」は、2019年12月30日に「BitTorrent」のエコシステムに参加し、TRONブロックチェーンへの移行を開始すると発表しました。

こちらから読む:2020年元旦、330億TRXロック解除へ「Tron/TRX」関連ニュース

「BitTorrent」チームと協力してサービスを強化

DLiveは元々、Steem(スチーム)のブロックチェーン上で公開され、Linoブロックチェーンへと移行してサービスを提供していましたが、先日30日には「BitTorrent」のエコシステムに参加し、TRONブロックチェーンへの移行を開始するということが発表されました。

「BitTorrent」と「DLive」の開発チームは、協力して製品とサービスを強化していくと説明されており、2019年初頭に「BitTorrent」によって公開されたライブストリーミングプラットフォーム「BLive」は、DLiveのプラットフォームに統合され、BLiveの開発チームはDLiveの開発チームに参加するとされています。

DLiveは分散型ファイル共有・ストレージシステムである「BitTorrent File-Sharing System(BTFS)」を活用して、DLiveに存在するすべてのコンテンツを分散化していくとのことです。

コンテンツクリエイターがより多くの収入を得ることができるようにするための様々なサービスを取り入れている「DLive」は急速に利用者を増やしており、今年4月にはYouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録者数で世界一の人数を誇る「PewDiePie(ピューディパイ)」も「DLive」への移行を発表し、そのサービスを称賛しています。

「DLive」では、動画の視聴者が投票・ギフト・寄付を通じて仮想通貨をコンテンツクリエイターに提供できる仕組みが採用されているため、動画投稿者はより効率的に収益化を図ることができるようになっています。

YouTubeでは、運営側のミスによって「仮想通貨関連の動画が削除される」などの問題が発生しているため、仮想通貨コミュニティからは批判の声が相次いでいますが、その一方では「DLive」のような新しい動画配信プラットフォームが注目を集めており、現在の月間アクティブユーザーは500万人以上にまで増加していると報告されているため、今後はさらに利用者が増加していくことになると予想されます。

これまで「DLive」で利用されていた「LINOブロックチェーン」から「Tronブロックチェーン」への移行に関する詳細は、2020年1月15日以降から段階的に発表される予定となっています。今後の具体的な予定などは「DLive」の公式発表をご覧下さい。
>>「DLive」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中央銀行の仮想通貨禁止命令は「憲法違反」インド最高裁判所

中央銀行の仮想通貨禁止命令は「憲法違反」インド最高裁判所

ブロックチェーンとAIで「癌発見率」向上へ|オーストリア政府が研究所設立を支援

ブロックチェーンとAIで「癌発見率」向上へ|オーストリア政府が研究所設立を支援

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ブロックチェーン実装した「治験・臨床試験向けシステム」展開へ:サスメド株式会社

ブロックチェーン実装した「治験・臨床試験向けシステム」展開へ:サスメド株式会社

ディーカレット「デジタル通貨の連携」など視野に勉強会開催へ|3メガバンクなども参加

ディーカレット「デジタル通貨の連携」など視野に勉強会開催へ|3メガバンクなども参加

仮想通貨楽天コインをつくる構想を語った三木谷社長

仮想通貨楽天コインをつくる構想を語った三木谷社長

注目度の高い仮想通貨ニュース

bitFlyer×なんぼや「ビットコイン最大1,000円分もらえるキャンペーン」開催

bitFlyer×なんぼや「ビットコイン最大1,000円分もらえるキャンペーン」開催

ビットコイン関連のツイート数「過去最高値」を更新|Googleでの検索量も増加傾向

ビットコイン関連のツイート数「過去最高値」を更新|Googleでの検索量も増加傾向

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

BITMAX:暗号資産購入でETHがもらえる「2021年新春プレゼントキャンペーン」開催

BITMAX:暗号資産購入でETHがもらえる「2021年新春プレゼントキャンペーン」開催

一般個人向けの日本円建て前払式支払手段「JPYC(JPYCoin)」発行へ:日本暗号資産市場

一般個人向けの日本円建て前払式支払手段「JPYC(JPYCoin)」発行へ:日本暗号資産市場

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

Chiliz関連ファントークン:ラテンアメリカ最大の取引所「MERCADO BITCOIN」に上場

Chiliz関連ファントークン:ラテンアメリカ最大の取引所「MERCADO BITCOIN」に上場

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

セルビア共和国「暗号資産の取引・発行・マイニング」を合法化|デジタル資産法を発効

セルビア共和国「暗号資産の取引・発行・マイニング」を合法化|デジタル資産法を発効

ビットコイン価格:2021年1月「420万円超え」の可能性も?Peter Brandt氏予想

ビットコイン価格:2021年1月「420万円超え」の可能性も?Peter Brandt氏予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す