動画配信サービスDLive「Tronブロックチェーン」への移行を発表

by BITTIMES

ブロックチェーンベースのコンテンツ共有プラットフォームである「Dlive」は、2019年12月30日に「BitTorrent」のエコシステムに参加し、TRONブロックチェーンへの移行を開始すると発表しました。

こちらから読む:2020年元旦、330億TRXロック解除へ「Tron/TRX」関連ニュース

「BitTorrent」チームと協力してサービスを強化

DLiveは元々、Steem(スチーム)のブロックチェーン上で公開され、Linoブロックチェーンへと移行してサービスを提供していましたが、先日30日には「BitTorrent」のエコシステムに参加し、TRONブロックチェーンへの移行を開始するということが発表されました。

「BitTorrent」と「DLive」の開発チームは、協力して製品とサービスを強化していくと説明されており、2019年初頭に「BitTorrent」によって公開されたライブストリーミングプラットフォーム「BLive」は、DLiveのプラットフォームに統合され、BLiveの開発チームはDLiveの開発チームに参加するとされています。

DLiveは分散型ファイル共有・ストレージシステムである「BitTorrent File-Sharing System(BTFS)」を活用して、DLiveに存在するすべてのコンテンツを分散化していくとのことです。

コンテンツクリエイターがより多くの収入を得ることができるようにするための様々なサービスを取り入れている「DLive」は急速に利用者を増やしており、今年4月にはYouTube(ユーチューブ)のチャンネル登録者数で世界一の人数を誇る「PewDiePie(ピューディパイ)」も「DLive」への移行を発表し、そのサービスを称賛しています。

「DLive」では、動画の視聴者が投票・ギフト・寄付を通じて仮想通貨をコンテンツクリエイターに提供できる仕組みが採用されているため、動画投稿者はより効率的に収益化を図ることができるようになっています。

YouTubeでは、運営側のミスによって「仮想通貨関連の動画が削除される」などの問題が発生しているため、仮想通貨コミュニティからは批判の声が相次いでいますが、その一方では「DLive」のような新しい動画配信プラットフォームが注目を集めており、現在の月間アクティブユーザーは500万人以上にまで増加していると報告されているため、今後はさらに利用者が増加していくことになると予想されます。

これまで「DLive」で利用されていた「LINOブロックチェーン」から「Tronブロックチェーン」への移行に関する詳細は、2020年1月15日以降から段階的に発表される予定となっています。今後の具体的な予定などは「DLive」の公式発表をご覧下さい。
>>「DLive」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン決済は今後3〜5年で普及「利用量の増加が重要に」BitPay CEO

ブロックチェーン決済は今後3〜5年で普及「利用量の増加が重要に」BitPay CEO

新経済連盟×JBA「ブロックチェーン国家戦略に向けた提言」を関係大臣宛に提出

新経済連盟×JBA「ブロックチェーン国家戦略に向けた提言」を関係大臣宛に提出

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

中国大手マイニング機器メーカー「Ebang(エバン)」近日中にNASDAQ上場か

中国大手マイニング機器メーカー「Ebang(エバン)」近日中にNASDAQ上場か

XRP価格:一時的に「50円台」まで回復|Ripple社は米SECの訴状に対する答弁書を提出

XRP価格:一時的に「50円台」まで回復|Ripple社は米SECの訴状に対する答弁書を提出

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

注目度の高い仮想通貨ニュース

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

NFTアイコン販売サービス「iconee」キャラクター権利元企業からの事前申込受付開始

NFTアイコン販売サービス「iconee」キャラクター権利元企業からの事前申込受付開始

BINANCE:Polkadotのパラチェーンオークション「サポートする」と発表

BINANCE:Polkadotのパラチェーンオークション「サポートする」と発表

Chiliz&Socios:テニス業界初「Kosmos Tennis」と提携|$DAVISファントークン発行へ

Chiliz&Socios:テニス業界初「Kosmos Tennis」と提携|$DAVISファントークン発行へ

人気YouTubeチャンネル乗っ取った「仮想通貨詐欺」に要注意=Googleレポート

人気YouTubeチャンネル乗っ取った「仮想通貨詐欺」に要注意=Googleレポート

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

GMOコイン「シンボル(XYM)の預入れで現金1万円が当たる!キャンペーン」開始

GMOコイン「シンボル(XYM)の預入れで現金1万円が当たる!キャンペーン」開始

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

ビットコイン価格が一時「8,200ドル」まで急落|BinanceUSでフラッシュクラッシュ

ビットコイン価格が一時「8,200ドル」まで急落|BinanceUSでフラッシュクラッシュ

コインチェック:オリジナルパーカーが当たる「Twitterキャンペーン」開始

コインチェック:オリジナルパーカーが当たる「Twitterキャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す