BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

by BITTIMES

仮想通貨取引所「BINANCE(バイナンス)」は、2020年1月7日にVISAカードを通じて法定通貨である「ポーランドズロチ(PLN)」と「スウェーデンクローナ(SEK)」で仮想通貨4名柄を購入できるようになったことを発表しました。

こちらから読む:BITBOX、"XRPの上場廃止"を発表「仮想通貨取引所」関連ニュース

BTC・ETHなど「仮想通貨4銘柄」の購入が可能に

BINANCE(バイナンス)は、2020年1月7日にポーランドスウェーデンの法定通貨である「ポーランドズロチ(PLN)」と「スウェーデンクローナ(SEK)」に対応したことを発表しました。

PLNとSEKで購入できる仮想通貨は以下の4銘柄となっています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
バイナンスコイン(BinanceCoin/BNB)

これらの法定通貨は、仮想通貨購入時に支払い手段として「VISAカード」を選択することによって利用することができます。バイナンスは昨年末に「VISAカードでの仮想通貨購入」をサポートしたことを発表しています。

MasterCard(マスターカード)への対応」や「その他通貨のサポート」は近い将来発表されるとのことです。

BINANCEは昨年11月に世界中の法定通貨をサポートする計画を明らかにしていたため、今後もさらに多くの法定通貨が利用できるようになっていくと期待されます。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の新規登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

スペイン最大の自動車メーカー「SEAT」がブロックチェーン・コンソーシアムに参加

スペイン最大の自動車メーカー「SEAT」がブロックチェーン・コンソーシアムに参加

CBOE:SECにビットコインETF「上場申請を再提出」VanEck社CEOは強気姿勢

CBOE:SECにビットコインETF「上場申請を再提出」VanEck社CEOは強気姿勢

LINE BITMAX「PayPay連携サービス」提供開始|暗号資産の購入方法・出金方法も

LINE BITMAX「PayPay連携サービス」提供開始|暗号資産の購入方法・出金方法も

ビットフライヤー「ビットコインで寄付しよう ウクライナ支援特別プロジェクト」開始

ビットフライヤー「ビットコインで寄付しよう ウクライナ支援特別プロジェクト」開始

コインチェック:OMG保有者に対する「BOBAトークンのエアドロップ」対応方針を発表

コインチェック:OMG保有者に対する「BOBAトークンのエアドロップ」対応方針を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説