【速報】ビットコイン価格「300万円ライン」到達|今後予想される動きは?

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は2020年12月31日に「1BTC=3万ドル(約300万円)」のラインに到達しました。仮想通貨業界の著名投資家やトレーダーの間では『ビットコイン価格は2021年に1,000万円を超える』といった意見も出ていたため、今後の動きには期待が高まっています。

こちらから読む:利益・損失・持ち越しにかかる税金は?「暗号資産」関連ニュース

ビットコイン価格「1BTC=300万円」に到達

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今年3月頃から上昇を続けており、今月半ばには2017年12月の過去最高値となる220万円〜240万円のラインを突破していましたが、本日2020年12月31日には「1BTC=3万ドル(約300万円)」のラインに到達しました。

暗号資産取引所によって価格に違いはあるものの、仮想通貨関連のデータを配信している「CoinMarcketCap」のデータでは、記事執筆時点で「1BTC=3,005,792円」とされています。

暗号資産の価格は過去最高値更新後に大幅に上昇する傾向があるため、重要なポイントの1つとなる「3万ドル(約300万円)」のラインを完全に突破することができれば、上昇の勢いがさらに加速する可能性があると予想されます。ただし、ここ数日間で価格が上昇し続けていることなども踏まえて考えると、近い将来に短期的な下落・修正が入る可能性もあるため注意が必要です。

著名投資家・トレーダーの「BTC価格予想」

仮想通貨業界の著名投資家・トレーダーの間では『ビットコイン価格は2021年に1,000万円〜1億円に達する可能性がある』といった予想が語られていますが、短期的には『300万円〜500万円付近で一度下落する可能性がある』とも予想されています。

2018年のビットコイン価格暴落を予想したことなどで知られる著名投資家Peter Brandt(ピーター・ブラント)氏は、2020年12月27日のツイートで「ビットコインが放物線状の強気相場に突入していること」を指摘していましたが、それと同時に『2021年1月1日以降には税金の関係で売りが増加する可能性もある』とも予想していました。

また、仮想通貨の市場分析を行なっていることで知られる著名アナリストWilly Woo(ウィリー・ウー)氏は、"ビットコインが今後突破すべき主要な抵抗レベル"として「50,000ドル〜55,000ドル(約500万円〜550万円)」の価格帯を挙げており、このラインを超えるとビットコインの時価総額は1兆ドル(約100兆円)を超えることになると語っています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン価格「今後5年で1億3,000万円になる」と予想

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン価格「今後5年で1億3,000万円になる」と予想

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

米ホワイトハウス「暗号資産・デジタル資産に関する包括的な開発枠組み」を発表

米ホワイトハウス「暗号資産・デジタル資産に関する包括的な開発枠組み」を発表

CoinTrade:ADA・DOTがもらえる「ステーキング新規銘柄追加キャンペーン」開始

CoinTrade:ADA・DOTがもらえる「ステーキング新規銘柄追加キャンペーン」開始

DeCurret:国内初「ビットコイン・マイニングマシンの小口販売・運用サービス」提供へ

DeCurret:国内初「ビットコイン・マイニングマシンの小口販売・運用サービス」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

ポルシェ「NFTコレクション展開・仮想世界への参入」を発表

ポルシェ「NFTコレクション展開・仮想世界への参入」を発表

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

BINANCEの業界復興イニシアチブ「Polygon・Aptos・Animoca Brands」などが参加

BINANCEの業界復興イニシアチブ「Polygon・Aptos・Animoca Brands」などが参加

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

国内初のスキーNFT「ニセコパウダートークン」の実証実験開始:HashPalette×東急不動産

国内初のスキーNFT「ニセコパウダートークン」の実証実験開始:HashPalette×東急不動産

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す