ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格予想で「ストック・フロー(S2F)モデル」と呼ばれるモデルを使用していることなどで知られるPlanB(@100trillionUSD)氏は、2020年11月8日のツイートで『ビットコイン価格が2021年12月までに10万ドル〜28万ドル(約1,050万円〜2,940万円)に達することは間違いない』と語りました。

こちらから読む:米著名投資家、BTC否定派から"肯定派"に「暗号資産」関連ニュース

PlanB氏「1BTC=1,000万円」到達に強気姿勢

PlanB(@100trillionUSD)氏は、有名な価格予想モデル「ストック・フロー(S2F)モデル」を用いてビットコインの価格予想などを行なっていることで知られる人物であり、Twitterアカウントを通じて定期的にビットコイン価格予想などの情報を発信しています。

同氏は自身のモデルに基づいて今年9月に『ビットコイン価格はそろそろ上がる』との予想を語っており、具体的な価格予想としては
・2021年に10万ドル(約1,050万円)
・2024年に288,000ドル(約3,025万円)
・2025年に1,000,000ドル(約1億500万円)
といった予想を語っていました。

このような予想に対して多くの人々から『まだ自身の価格予想モデルを信じているか?』という質問を受けていたというPlanB氏は自身の考えを明確にするために、2020年11月8日のツイートで『ビットコインのS2FXモデル(*1)は正しく、ビットコイン価格が2021年12月までに10万ドル〜28万ドル(約1,050万円〜2,940万円)に達することは間違いないと考えている』と強調しています。
(*1)ストック・フロー・クロスアセット(S2FX):銀と金の価格などを考慮した新たな価格分析モデルのこと

人々は私に「まだ自分のモデルを信じているか?」と尋ねてきます。はっきり言うと、私は「ビットコインS2FXは正しく、ビットコイン価格が2021年12月までに10万ドル〜28万ドルに達することは間違いない」と考えています。

実際に私は「供給不足が現実であること」を確認することができる新しいデータを持っています。私の意見を言わせてもらえば2021年は壮観です。これは経済的なアドバイスではありません!

PlanB氏の「S2Fモデルを用いたBTC価格予想」では、需要と供給のバランスなどに基づいてビットコイン価格予想が行われているため、今年5月に3度目の半減期を迎えた現在のビットコインは"非常に強気な状態にある"と判断されています。

同氏の予想は長期的なものであるため、部分的にみると多少のズレはあるものの、長期的にはビットコインの値動きを正確に予想しているため、今回の発言には注目が集まっています。

PlanB氏のビットコインS2FモデルPlanB氏のビットコインS2Fモデル

2020年11月10日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月6日に165万円付近まで回復したものの、その後はやや停滞しており、2020年11月10日時点では「1BTC=1,620,716円」で取引されています。

2020年10月11日〜2020年11月10日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年10月11日〜2020年11月10日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所DeCurret:新規登録の受付開始「最大5,500円相当のビットコイン」貰える

仮想通貨取引所DeCurret:新規登録の受付開始「最大5,500円相当のビットコイン」貰える

BABYMETAL(ベビーメタル)の「NFTトレーディングカード」発売へ:アミューズ

BABYMETAL(ベビーメタル)の「NFTトレーディングカード」発売へ:アミューズ

原油先物、史上初の「マイナス価格」を記録|仮想通貨市場への影響は?

原油先物、史上初の「マイナス価格」を記録|仮想通貨市場への影響は?

BINANCE:アーヴェ(Aave/LEND)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:アーヴェ(Aave/LEND)の「永久先物取引」提供へ

イーサリアムとビットコインの決定的な違い

イーサリアムとビットコインの決定的な違い

ビットコインが「世界で最も興味深い財産」である7つの理由|金を超える未来の資産に

ビットコインが「世界で最も興味深い財産」である7つの理由|金を超える未来の資産に

注目度の高い仮想通貨ニュース

FXトレーダーが次々と仮想通貨に参入する理由と仮想通貨トレードの魅力

FXトレーダーが次々と仮想通貨に参入する理由と仮想通貨トレードの魅力

英大手ヘッジファンドBrevan Howardが仮想通貨に投資

英大手ヘッジファンドBrevan Howardが仮想通貨に投資

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

アメリカ最古のワインショップ「仮想通貨決済」対応へ|BTC・ETH・DOGEなど7銘柄

アメリカ最古のワインショップ「仮想通貨決済」対応へ|BTC・ETH・DOGEなど7銘柄

Zaif:XYM取扱い開始記念「Symbolおめでとうメッセージ」キャンペーン開催へ

Zaif:XYM取扱い開始記念「Symbolおめでとうメッセージ」キャンペーン開催へ

BINANCE:GMO Trustの日本円ステーブルコイン「GYEN」取扱いへ

BINANCE:GMO Trustの日本円ステーブルコイン「GYEN」取扱いへ

コインベース:2022年に「サンフランシスコ旧本社」閉鎖へ|分散型会社運営に移行

コインベース:2022年に「サンフランシスコ旧本社」閉鎖へ|分散型会社運営に移行

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

英NatWest銀行:暗号資産受け入れ企業へのサービス提供「拒否」する可能性

英NatWest銀行:暗号資産受け入れ企業へのサービス提供「拒否」する可能性

オーストラリア証券取引所「複数の仮想通貨ETF」を審査|2021年内ローンチの可能性も

オーストラリア証券取引所「複数の仮想通貨ETF」を審査|2021年内ローンチの可能性も

BINANCE「シンボル(Symbol/XYM)の出金」が可能に

BINANCE「シンボル(Symbol/XYM)の出金」が可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す