もうASICはいらない!日本国内でも収益化できる最高峰のGPUチューニング

by BITTIMES

株式会社デジタルアセッツトレーディング(本社:東京都港区、代表取締役 藤井真幸、以下 DAT)は、世界最高峰のマイニング効率を出すSKYHASH Labo(エストニア)のノウハウを生かした日本国内における事業者向けマイニングコンサルティングの受け付けを 2018年6月1日(金)より開始致しました。

国内でも収益化できる最高峰のGPUチューニング

DATは昨年、SKYHASH Laboと日本におけるパートナーシップ提携を行い、岡山県でマイニングファームの運営を開始し、現在約2,000枚のグラフィックボードが稼働、時価総額第2位のイーサリアムという通貨をマイニングしています。国内運用実績は、1年間以上あり、すでに電気代の高い日本で収益を上げることができるノウハウを蓄積しています。また、2MVA規模(グラフィックボード16,000 枚相当)で第2ファームの設営も進んでおり、約700GH/s(ETH)のハッシュレート保有を目指しています。

GPUマイニングはチューニングによって大きく収益が変わります。私たちの独自にチューニングされた1リグの採掘能力は240mh/s 1100wという世界最高峰の採掘能力を出しSKYHASH Labo独自のマイニング管理ネットワークシステム「SKY- NET」により一元管理されています。「SKY-NET」は 10,000台規模以上のファームにも対応。リグのモニタリングはもちろん、より効率の良いチューニングを適用するための「GPUのVBIOS一括差し替え機能」や収益の高い通貨に即時変更できる「ー括コントロールシステム」を備えファームの収益を最大化します。常に新しい研究を行うことで、最近では独自プロダクトによりRadeon RX570 4GB:38.5mh/s 100w、GTX P102-100 5GB:67mh/s 150wという「世界最速レベル」のハッシュレートを出すことに成功しています。これらのノウハウや経験、トラブルシュートなどを“収益を上げる独自のスタイル”として、法人・個人問わずコンサルティングに活用。 基本的なリグの構築アドバイスや大型ファームに向けた効率的な運用プランなど、ハード・ソフト両面からサポートし、入手困難な部品の流通情報などを提供してまいります。

この記事は「株式会社デジタルアセッツトレーディング」様から寄せられたプレスリリースの一部です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨を楽しく学べるマンガ雑誌『週刊少年クリプト』

仮想通貨を楽しく学べるマンガ雑誌『週刊少年クリプト』

ビットコインはグローバル通貨にならない|リップルCEO

ビットコインはグローバル通貨にならない|リップルCEO

ASUS最新の仮想通貨マイニング用マザーボードは20基ものGPU接続が可能に

ASUS最新の仮想通貨マイニング用マザーボードは20基ものGPU接続が可能に

ビットコインの検索量は減少してもビヨンセよりも大きい

ビットコインの検索量は減少してもビヨンセよりも大きい

EU初!デンマークで船舶登録簿管理にブロックチェーンパートナー“シップ”を導入

EU初!デンマークで船舶登録簿管理にブロックチェーンパートナー“シップ”を導入

リップル(Ripple/XRP)のニュース・話題まとめ|2018年5月

リップル(Ripple/XRP)のニュース・話題まとめ|2018年5月

Bithumbが仮想通貨取引を一部禁止|厳し過ぎる規制の理由は?

Bithumbが仮想通貨取引を一部禁止|厳し過ぎる規制の理由は?

Microsoftがブロックチェーンを著作権問題に活用|幅広い分野への導入を目指す

Microsoftがブロックチェーンを著作権問題に活用|幅広い分野への導入を目指す

ビットコイン(BTC)取引手数料が過去7年間で最低を記録

ビットコイン(BTC)取引手数料が過去7年間で最低を記録

バハマが仮想通貨を試験導入!ブロックチェーン・アイランド計画進行中

バハマが仮想通貨を試験導入!ブロックチェーン・アイランド計画進行中

世界初!仮想通貨アートオークション開催|Andy Warhol氏の作品出展

世界初!仮想通貨アートオークション開催|Andy Warhol氏の作品出展

仮想通貨への疑心が好奇心に|アイルランドの投資家が300%も増加

仮想通貨への疑心が好奇心に|アイルランドの投資家が300%も増加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す