Aker ASA:ビットコイン特化の投資部門設立「1BTC=数億円到達の可能性もある」と予想

by BITTIMES

石油関連事業で巨額の資産を築いたノルウェーの億万長者Kjell Inge Roekke(シェル・インゲ・レッケ)氏が率いる投資会社「Aker ASA」は2021年3月8日に、ビットコイン関連プロジェクト・企業への投資を専門とする新会社「Seetee AS」を立ち上げたことを発表しました。レッケ氏は『BTCは新しい金融構造における中核となる可能性を秘めている。もしそうなれば1BTCの価値は数百万ドルになるかもしれない』と語っています。

こちらから読む:Chiliz、時価総額1,000億円を突破「暗号資産」関連ニュース

ビットコイン特化の投資部門「Seetee AS」設立

「Aker ASA」は2021年3月8日に、ビットコイン関連企業・プロジェクトへの投資を専門とする新会社『Seetee AS』を立ち上げたことを発表しました。同社はノルウェーのオスロ証券取引所に上場している企業であり、石油関連事業で巨額の資産を築いたノルウェーの億万長者Kjell Inge Roekke(シェル・インゲ・レッケ)氏が率いていることでも知られています。

「Seetee AS」には5億ノルウェー・クローネ(約63億円)が初期投資資金として充てられるとのことで、これらの資金はビットコイン関連プロジェクトや企業への投資に利用されると報告されているほか、少額決済などといったビットコインエコシステム全体に焦点を当てていくことが説明されています。

また、ビットコインマイニング事業を立ち上げる計画があることも報告されており、マイニング分野ではビットコイン関連の様々なサービスを提供している「Blockstream(ブロックストリーム)」と提携したことも報告されています。

Seeteeの公式サイトには『ビットコインは私たちの資産である』と記されており、『最初に購入したのは1,170BTCで、私たちの戦略はHODL(長期保有)することだ』と説明されています。

ビットコイン「次世代金融の中核」となる可能性

「Aker」の会長兼オーナーであるKjell Inge Roekke(シェル・インゲ・レッケ)氏は、株主向けの書簡の中で『ビットコインは依然として無価値になる可能性があるが、新しい金融構造における中核となる可能性も秘めている』と述べており、『もしそうなれば1BTCの価値は数百万ドル(数億円)になるかもしれない』と語っています。

また、同氏は仮想通貨業界で頻繁に囁かれている『既存の金融システムが混乱に陥った場合には、仮想通貨が最善の防衛策になる』という考えも支持しており、『方向性は明確だ。金融の混乱は化石燃料が混乱するのと同じくらい確実に訪れる。問題はそれが起こるかどうかでなく、いつ起こるかだ』と語っています。

Kjell Inge Roekke(シェル・インゲ・レッケ)氏は推定54億ドル(約5,870億円)相当の純資産を有するノルウェー2位の億万長者として知られていますが、ビットコインはその他の有名な億万長者の人々にも支持されており、今年2月にはメキシコで3番目に多くの資産を有する実業家Ricardo Salinas Pliego(リカルド・サリナス・プリエゴ)氏がTwitterのプロフィール欄に『#Bitcoin』の文字を追加しています。

>>「Aker ASA」の公式発表はこちら
>>「Seetee AS」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月23日〜12月29日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月23日〜12月29日

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

TAOTAO(タオタオ)仮想通貨取引サービス開始「手数料無料キャンペーン」も開催中

TAOTAO(タオタオ)仮想通貨取引サービス開始「手数料無料キャンペーン」も開催中

仮想通貨の今後|億万長者たちの様々な立場と評価と意見

仮想通貨の今後|億万長者たちの様々な立場と評価と意見

半減期まで1ヶ月「ライトコイン」価格上昇の可能性と今後

半減期まで1ヶ月「ライトコイン」価格上昇の可能性と今後

注目度の高い仮想通貨ニュース

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

BINANCE「シンガポール関連サービスの提供」停止へ|スマホアプリも削除

BINANCE「シンガポール関連サービスの提供」停止へ|スマホアプリも削除

Socios.com:NBAチーム「ゴールデンステート・ウォリアーズ」と提携

Socios.com:NBAチーム「ゴールデンステート・ウォリアーズ」と提携

ビットポイント「カルダノ・エイダ(ADA)がもらえる口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント「カルダノ・エイダ(ADA)がもらえる口座開設キャンペーン」開始

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

スイスアルプスの5つ星高級ホテル「仮想通貨決済」に対応:The Chedi Andermatt

スイスアルプスの5つ星高級ホテル「仮想通貨決済」に対応:The Chedi Andermatt

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

Bybit「韓国向け一部サービスの終了」を発表|現地の規制強化に対応

Bybit「韓国向け一部サービスの終了」を発表|現地の規制強化に対応

Enjin:ソーシャルネットワーク「Blockster」と協力|NFTを最大40万人に無料配布

Enjin:ソーシャルネットワーク「Blockster」と協力|NFTを最大40万人に無料配布

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す