メキシコ3位の億万長者:Twitterプロフィールに「ビットコイン」のハッシュタグ追加

by BITTIMES

メキシコで3番目に多くの資産を有する実業家Ricardo Salinas Pliego(リカルド・サリナス・プリエゴ)氏が、Twitterのプロフィール欄に『#Bitcoin』の文字を追加したことが明らかになりました。Twitterではプロフィール欄に『ビットコインのハッシュタグ』を追加する動きが拡大してきています。

こちらから読む:Cardano(ADA)時価総額ランキング4位に「暗号資産」関連ニュース

メキシコの億万長者:プロフィール欄に「#Bitcoin」

Ricardo Salinas Pliego(リカルド・サリナス・プリエゴ)氏は、メディア・インターネット・金融・小売などといった様々な事業を保有するメキシコのコングロマリット「Grupo Salinas(グルポ・サリナス)」の創業者であり、純資産132億ドル(約1兆3,200億円)を有する世界で110番目、メキシコで3番目に裕福な億万長者として知られています。

同氏は以前からビットコイン(BTC)に関心を示しており、2020年11月には『保有する資産の10%をビットコインに投資している』ということを明かしていましたが、今回は同氏が自身のTwitterアカウントでプロフィール欄に『#Bitcoin』の文字を追加したことが明らかになりました。

(画像:Ricardo Salinas Pliego氏Twitter)(画像:Ricardo Salinas Pliego氏Twitter

Twitterで広がる「#Bitcoin」運動

Twitter上では自分のプロフィールに『#Bitcoin』の文字を追加する動きが広まってきており、これまでには以下のような人物が自身のTwitterプロフィールに『#Bitcoin』を追加したことが報告されています。
ジャック・ドーシー氏(Twitter・Square CEO)
イーロン・マスク氏(Tesla・SpaceX CEO)
アレクシス・オハニアン氏(Reddit共同創設者)

イーロン・マスク氏がプロフィールを更新した際にはBTC価格で大幅な上昇が観測されており、著名人のTwitterプロフィール欄に『#Bitcoin』の文字が追加されることにビットコインの認知度や関心が高まると期待されていますが、リカルド・サリナス・プリエゴ氏は85万人近いフォロワーを持つ影響力の強い人物であるため、今回のプロフィール更新によってメキシコなどでBTCへの関心がさらに高まると期待されます。

リカルド・サリナス・プリエゴ氏は以前に「ビットコイン価格が200ドル(約2万円)だった2013年にBTCを購入して、2017年のバブル時に17,000ドル(約170万円)で売却したこと」を公表しており、『これまでで最高の投資だ』と語っています。

同氏は2020年11月にポートフォリオの10%をビットコインに投資して、残りを貴金属に投資していることを明かしていますが、これに関しては『少なくとも5年間は売却するつもりはない』とされています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bakkt:ビットコイン先物取引を「正式に開始」

Bakkt:ビットコイン先物取引を「正式に開始」

ブロックチェーンで「フェラーリ」などをトークン化|高級車への少額投資が可能に

ブロックチェーンで「フェラーリ」などをトークン化|高級車への少額投資が可能に

二酸化炭素・温室効果ガスの削減に「仮想通貨報酬」を付与|ドイツ自由民主党が提案

二酸化炭素・温室効果ガスの削減に「仮想通貨報酬」を付与|ドイツ自由民主党が提案

BTC価格予想:2024年には60倍の「5550万円」に達する見込み|心理学から市場分析

BTC価格予想:2024年には60倍の「5550万円」に達する見込み|心理学から市場分析

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

【2020年2月版】仮想通貨格付けを公開|価格上昇でランキングに変化:Weiss Ratings

【2020年2月版】仮想通貨格付けを公開|価格上昇でランキングに変化:Weiss Ratings

注目度の高い仮想通貨ニュース

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

BINANCE「株式トークン取引サービス」終了へ|売却・精算は10月15日まで

BINANCE「株式トークン取引サービス」終了へ|売却・精算は10月15日まで

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す