香港証券先物委員会「暗号資産取引所の規制」について意見募集|Huobiは香港進出を計画

by BITTIMES   

香港証券先物委員会(SFC)は2023年2月20日に、暗号資産取引所の規制に関する協議を開始したことを発表し、仮想通貨取引所のライセンス制度導入に関する一般からの意見募集を開始しました。SFCは2023年6月1日に新しいルールを施行して、全ての中央集権型取引所にSFCへの登録義務を課すことを予定しており、新ルールには個人投資家に仮想通貨取引を許可する案が含まれているため、仮想通貨業界の発展にもつながる可能性があると期待されています。

こちらから読む:コインチェック、FNCTの購入申込受付開始「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨取引所の規制について意見募集

香港証券先物委員会(SFC)は2023年2月20日に、暗号資産取引所の規制に関する協議を開始したことを発表し、仮想通貨取引所のライセンス制度導入に関する一般からの意見募集を開始しました。

香港では2023年6月1日に新しいライセンス制度が施行される予定となっており、これによって香港で事業を展開したり香港の投資家向けにマーケティングを行う全ての中央集権型暗号資産取引所には「SFCへの登録義務」が発生することになっていますが、今回の発表ではこの新たな規制ルールについて2023年3月末まで一般からの意見を募集していることが説明されています。

具体的には『ライセンスを受けた暗号資産取引所が個人投資家にサービスを提供することを許可するかどうかについて意見を求めている』と説明されており、『もしも個人投資家へのサービス提供を許可するのであれば、提案されている一連の投資家保護措置に加えてどのようなルールを設けるべきか』についての意見も求められています。

個人投資家の参入に期待高まる

香港政府はこれまで投資家保護の観点から「800万香港ドル(約1億3,700万円)以上の資産を持つプロ投資家のみ」に仮想通貨取引を許可していましたが、今回の規制案には「個人投資家の仮想通貨取引を許可する提案」が含まれているため、個人投資家の仮想通貨取引が正式に許可されれば、香港の投資家が仮想通貨市場に参加し、仮想通貨業界の成長につながる可能性があると期待されています。

取引可能な暗号資産には「適格な大型暗号資産」という条件があり、具体的な銘柄については言及されていないものの、時価総額ランキングTOP2の暗号資産であるビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)はこの条件を満たすと考えられており、一般からの意見募集では「どのような投資家に仮想通貨取引の適正があると判断するのか」「どの銘柄を取引対象とするのか」などについての意見も求められていると報告されています。

また、暗号資産取引所には「本人確認・経済状況・投資経験・投資目的などといった投資家の情報確認」が求められることになるとのことで、取扱銘柄に関しても各暗号資産の審査を義務付けて、上場条件を満たしているかについて継続して調査することが事業者に求められることになるとも報じられています。

香港証券先物委員会(SFC)は今回の発表の中で『既存のプラットフォームを含むライセンス申請を計画している暗号資産取引所の運営者は新しい体制に備えるためにシステムと管理の見直し・修正を開始する必要がある』と述べており『ライセンス申請を行う予定のない企業は事業閉鎖の準備を開始する必要がある』とも説明しています。

Huobiは香港進出を計画|HT価格も急騰

なお、本日21日にはグローバルに仮想通貨関連サービスを展開している暗号資産取引所「Huobi(フォビ)」が香港でのライセンス獲得に向けて取り組んでいることを発表しており、この発表を受けてフォビトークン(HT)の価格は16%ほど急騰しています。

エキサイティングなニュース!Huobiは香港で暗号資産ライセンスを取得するために一生懸命取り組んでいます。私たちの目標は、香港で最初の完全に規制に準拠した取引所の1つとなり、アジア太平洋地域のユーザーと協力してデジタル資産の成長を促進することです!

>>「香港証券先物委員会」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

ビットコインが稼げるバトルロワイヤルゲーム「Lightnite」登場:Satoshis Games

ビットコインが稼げるバトルロワイヤルゲーム「Lightnite」登場:Satoshis Games

NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」4月13日提供開始|吉本興業など17コンテンツと連携

NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」4月13日提供開始|吉本興業など17コンテンツと連携

コインチェック:リップル(XRP)とファクトム(FCT)の「入金・購入」を再開

コインチェック:リップル(XRP)とファクトム(FCT)の「入金・購入」を再開

Blockchain Game Alliance:ゲーム業界の大手企業がブロックチェーン同盟を締結

Blockchain Game Alliance:ゲーム業界の大手企業がブロックチェーン同盟を締結

PLAYBOY(プレイボーイ)「Nifty Gateway」との提携を通じてNFT市場に参入

PLAYBOY(プレイボーイ)「Nifty Gateway」との提携を通じてNFT市場に参入

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」初のNFT販売開始|JR九州NFTとコラボ

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」初のNFT販売開始|JR九州NFTとコラボ

セキュリティ重点型の新興ZKロールアップ、Zircuitがステーキングプログラムを開始

セキュリティ重点型の新興ZKロールアップ、Zircuitがステーキングプログラムを開始

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

GameFi分野の新スターMeme Kombatが800万ドルの調達を達成、完売に向かって進むプレセール

GameFi分野の新スターMeme Kombatが800万ドルの調達を達成、完売に向かって進むプレセール

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

BlastUP:DAppsの立ち上げと資金調達に革命を起こすBlastでライブ配信開始

BlastUP:DAppsの立ち上げと資金調達に革命を起こすBlastでライブ配信開始

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

ユニスワップ:全く新しい拡張機能「Uniswap Extension」を発表

ユニスワップ:全く新しい拡張機能「Uniswap Extension」を発表

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

イーロン・マスク氏:契約違反で「OpenAI」を提訴|ワールドコインの価格下落にも影響?

イーロン・マスク氏:契約違反で「OpenAI」を提訴|ワールドコインの価格下落にも影響?

イーサリアムL2のStarknet「STRKトークンの無料配布」実施へ|対象者・条件・請求開始日

イーサリアムL2のStarknet「STRKトークンの無料配布」実施へ|対象者・条件・請求開始日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す