ビットコイン価格急落時に「BTCクジラ」が増加|今後注目のサポートラインは?

by BITTIMES

価格急落時に「BTC大口保有アドレス数」が増加

ビットコイン(BTC)では今月11日頃から価格の下落が続いていますが、その一方では「クジラ」と呼ばれるBTC大口保有者が増加していると報告されています。

著名アナリストのAli Martinez(@ali_charts)氏は2023年12月12日の投稿で、仮想通貨関連のオンチェーンデータを提供している「Glassnode」のデータを引用して『ビットコインの価格下落に伴い、1,000BTC以上を保有するアドレスが著しく増加している』と報告しています。

同氏が引用しているデータには「ビットコイン価格(黒線)」と「1,000BTC以上を保有するアドレスの数(オレンジ線)」が記載されていますが、このデータを見るとBTC価格が急落したタイミングで1,000BTC以上を保有するアドレス数が大幅に増加していることがわかります。

Ali Martinez氏はこれについて『この増加はビットコインのクジラが今回の下落時にBTCを買い増している可能性を示唆している』と説明しています。

最近のビットコイン価格下落に伴い、1,000BTC以上を保有するアドレスが著しく増加しています。この増加は、BTCクジラが今回の下落を機会としてさらに蓄積している可能性を示唆しています。

仮想通貨の大口保有者(クジラ)は、価格下落時に仮想通貨の保有量を増やして、その仮想通貨の価格が大幅に上昇したタイミングでそれらの仮想通貨を売却する傾向にあるため、大口保有者は今回の下落を"買い増しの機会"と捉えてさらに保有量を増やしていると考えられます。

38,000ドル付近に強固なサポート

Ali Martinez氏は12日の投稿で「ビットコイン価格がさらに下落した場合の重要なサポートライン」についてもコメントを残しています。

同氏によると、37,150ドル〜38,360ドル(約540万円〜558万円)の価格帯では152万のアドレスが合計534,000BTCを取得しているとのことで、このような理由から37,150ドル〜38,360ドル付近は強固なサポートラインになると予想されています。

なお、Ali Martinez氏はビットコインの上昇トレンドを阻害する可能性のある重要な壁として「43,850ドル(約638万円)」と「46,400ドル(約675万円)」という2つの価格帯も挙げています。

より深い調整が起きた場合、ビットコインは37,150ドル〜38,360ドルの間で強固なサポートを見つけることになるでしょう。この価格帯は534,000BTCを保有する152万個のアドレスによってサポートされています。

また、BTCの上昇トレンドを阻止する可能性がある2つの壁にも注意してください。1つ目は43,850ドル、もう1つは46,400ドルです。

ビットコインの今後については楽観的な意見が多く、別のアナリストからも38,000ドル付近での反発を予想する意見が多数出ています。

>>その他の価格予想はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Porsche(ポルシェ)「車両の限定デザインNFT」をオークション販売

Porsche(ポルシェ)「車両の限定デザインNFT」をオークション販売

ビットコイン価格:一時的に「3万ドル」まで急落|仮想通貨全体で10〜50%の大幅下落

ビットコイン価格:一時的に「3万ドル」まで急落|仮想通貨全体で10〜50%の大幅下落

BINANCE「日本市場に本格参入」サクラエクスチェンジビットコインの全株式を取得

BINANCE「日本市場に本格参入」サクラエクスチェンジビットコインの全株式を取得

BitPayの仮想通貨プリペイドカード「Apple Pay」への登録・利用が可能に

BitPayの仮想通貨プリペイドカード「Apple Pay」への登録・利用が可能に

トミ(tomiNet/TOMI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

トミ(tomiNet/TOMI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

HARTi:東急プラザ渋谷「111-ICHIICHIICHI-」でNFT活用した実証実験を開始

HARTi:東急プラザ渋谷「111-ICHIICHIICHI-」でNFT活用した実証実験を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

注目されるボンク、ドッグウィズハット、ミームネーター|2024年ミームコイン市場で王座を狙う

注目されるボンク、ドッグウィズハット、ミームネーター|2024年ミームコイン市場で王座を狙う

バイデン大統領:米SECによる仮想通貨の会計規則「SAB 121」の撤回を拒否

バイデン大統領:米SECによる仮想通貨の会計規則「SAB 121」の撤回を拒否

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ETH・SHIB・SOL」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ETH・SHIB・SOL」などの注目記事

OMG・WAVES・WNXM・XEM価格急落|バイナンスが「上場廃止」を発表

OMG・WAVES・WNXM・XEM価格急落|バイナンスが「上場廃止」を発表

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

レベルアップできるカルダノNFT「Profile NFT」の報酬付きテスト開始:Atrium Lab

レベルアップできるカルダノNFT「Profile NFT」の報酬付きテスト開始:Atrium Lab

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

ロナウジーニョ氏「仮想通貨が主流になる時が来た」とコメント

ロナウジーニョ氏「仮想通貨が主流になる時が来た」とコメント

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

人気のタグから探す