ビットコイン価格急落時に「BTCクジラ」が増加|今後注目のサポートラインは?

by BITTIMES

価格急落時に「BTC大口保有アドレス数」が増加

ビットコイン(BTC)では今月11日頃から価格の下落が続いていますが、その一方では「クジラ」と呼ばれるBTC大口保有者が増加していると報告されています。

著名アナリストのAli Martinez(@ali_charts)氏は2023年12月12日の投稿で、仮想通貨関連のオンチェーンデータを提供している「Glassnode」のデータを引用して『ビットコインの価格下落に伴い、1,000BTC以上を保有するアドレスが著しく増加している』と報告しています。

同氏が引用しているデータには「ビットコイン価格(黒線)」と「1,000BTC以上を保有するアドレスの数(オレンジ線)」が記載されていますが、このデータを見るとBTC価格が急落したタイミングで1,000BTC以上を保有するアドレス数が大幅に増加していることがわかります。

Ali Martinez氏はこれについて『この増加はビットコインのクジラが今回の下落時にBTCを買い増している可能性を示唆している』と説明しています。

最近のビットコイン価格下落に伴い、1,000BTC以上を保有するアドレスが著しく増加しています。この増加は、BTCクジラが今回の下落を機会としてさらに蓄積している可能性を示唆しています。

仮想通貨の大口保有者(クジラ)は、価格下落時に仮想通貨の保有量を増やして、その仮想通貨の価格が大幅に上昇したタイミングでそれらの仮想通貨を売却する傾向にあるため、大口保有者は今回の下落を"買い増しの機会"と捉えてさらに保有量を増やしていると考えられます。

38,000ドル付近に強固なサポート

Ali Martinez氏は12日の投稿で「ビットコイン価格がさらに下落した場合の重要なサポートライン」についてもコメントを残しています。

同氏によると、37,150ドル〜38,360ドル(約540万円〜558万円)の価格帯では152万のアドレスが合計534,000BTCを取得しているとのことで、このような理由から37,150ドル〜38,360ドル付近は強固なサポートラインになると予想されています。

なお、Ali Martinez氏はビットコインの上昇トレンドを阻害する可能性のある重要な壁として「43,850ドル(約638万円)」と「46,400ドル(約675万円)」という2つの価格帯も挙げています。

より深い調整が起きた場合、ビットコインは37,150ドル〜38,360ドルの間で強固なサポートを見つけることになるでしょう。この価格帯は534,000BTCを保有する152万個のアドレスによってサポートされています。

また、BTCの上昇トレンドを阻止する可能性がある2つの壁にも注意してください。1つ目は43,850ドル、もう1つは46,400ドルです。

ビットコインの今後については楽観的な意見が多く、別のアナリストからも38,000ドル付近での反発を予想する意見が多数出ています。

>>その他の価格予想はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドバイに建設予定のビットコインタワー「初期デザイン案」を公開

ドバイに建設予定のビットコインタワー「初期デザイン案」を公開

プレミアリーグ加盟のウルブス「Bitci.com」と提携|公式ファントークン発行へ

プレミアリーグ加盟のウルブス「Bitci.com」と提携|公式ファントークン発行へ

Google:動画配信ネットワーク「Theta(シータ)」のバリデータに参加

Google:動画配信ネットワーク「Theta(シータ)」のバリデータに参加

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

ビットフライヤー「シンボル(Symbol/XYM)の付与・取扱い開始」を発表

ビットフライヤー「シンボル(Symbol/XYM)の付与・取扱い開始」を発表

ロシア:政府職員に「暗号資産の保有状況報告」を義務付け

ロシア:政府職員に「暗号資産の保有状況報告」を義務付け

注目度の高い仮想通貨ニュース

2月の仮想通貨ニュース:ビットコイン価格推移&ミームネータープレセール413万ドル達成

2月の仮想通貨ニュース:ビットコイン価格推移&ミームネータープレセール413万ドル達成

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

価格上昇が続くFlare(FLR)「長期的な成長に向けた複数の契約」を締結

価格上昇が続くFlare(FLR)「長期的な成長に向けた複数の契約」を締結

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

スイス大手銀行PostFinance「仮想通貨11銘柄の売買・保管サービス」提供開始

スイス大手銀行PostFinance「仮想通貨11銘柄の売買・保管サービス」提供開始

ビットコイン「日本円建ての過去最高値更新」迫る|上昇理由と専門家の価格予想

ビットコイン「日本円建ての過去最高値更新」迫る|上昇理由と専門家の価格予想

米国政府がシルクロード関連のBitcoin1億3000万ドルを売却へ、賢いトレーダーが下落相場で購入するミームコインとは?

米国政府がシルクロード関連のBitcoin1億3000万ドルを売却へ、賢いトレーダーが下落相場で購入するミームコインとは?

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

合同会社型DAOの実現に向けた重要な一歩|金融庁が内閣府令改正案を公表

合同会社型DAOの実現に向けた重要な一歩|金融庁が内閣府令改正案を公表

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す