ビットコインの上昇はどこまで続くのか?著名アナリストの価格予想

by BITTIMES

今後数週間で天井をつける可能性

ビットコイン(BTC)の価格が40,000ドル(約584万円)を突破したことを受けて、仮想通貨業界では「今後ビットコイン価格がどこまで上昇するか」に注目が集まっていますが、一部の著名アナリストからは短期的な下落・停滞を予想する意見も出ています。

先月末に「BTCの更なる価格上昇」を予想していた著名アナリストのミカエル・ヴァン・デ・ポッペ氏も短期的な下落を予想している人物の1人で、2023年12月6日の投稿では『BTCは4万ドル突破で上昇が続く可能性が高まっているが、現物ETFが近づくと短期的な天井ができる可能性がある』とコメントされています。

ビットコイン価格は記事執筆時点で44,000ドル付近で推移していますが、同氏は今後の値動きについて「48,000ドル〜50,000ドル(約700万円〜729万円)と35,000ドル〜38,000ドル(約510万円〜554万円)のレンジを予想している」と語っています。

ビットコインが40,000ドルを突破し、上昇が続く可能性が高まっています。

ただし、現物ETFが近づくにつれて、短期的な天井ができる可能性があります。

私は48,000ドル〜50,000ドルと35,000ドル〜38,000ドルのレンジを予想しています。

なお、同氏は本日7日の投稿で『ビットコインはおそらく今後数週間で天井つけるだろう』とも述べており、『マーケットは強気相場であるため、20%〜40%の調整であれば買いの対象となる』とも語っています。

調整終了後は10万ドル超えの価格高騰?

Xで12万5000人以上のフォロワーを持つ仮想通貨アナリストのAurelien Ohayon氏も短期的な下落を予想している人物の1人で、2023年12月6日のポストでは「BTCが5万ドル付近まで上昇した後、短期的に下落することを予想するチャートの画像」が投稿されています。

ただし同氏は、その後に本格的な価格上昇が起きると予想しているようで、2024年のピーク時には155,000ドル(約2,258万円)、2025年には340,000ドル(約4,952万円)まで上昇すると予想されています。

ビットコインの強気相場が始まる

仮想通貨業界では、ビットコイン価格上昇の主要な要因として「現物ビットコインETF」や「半減期」が挙げられていますが、現物ETFに関しては『BTC価格は現物ETF承認後に短期的に下落する』と予想する意見も多数出ています。

しかし、ビットコイン現物ETFが米国で提供開始されると数兆円規模の資産が流入する可能性があるとも言われており、2024年4月頃にビットコインの半減期も予定されているため、長期的な価格予想では"過去最高値更新"を予想する意見が数多く出ています。

>>その他の価格予想はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シバイヌ(SHIB)で今後予定されている「5つの展開」チームメンバーが報告

シバイヌ(SHIB)で今後予定されている「5つの展開」チームメンバーが報告

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

コインチェック:NFT事業で「Game8(ゲームエイト)」と連携|NFT活用支援・情報発信を実施

コインチェック:NFT事業で「Game8(ゲームエイト)」と連携|NFT活用支援・情報発信を実施

ビットコイン価格上昇で「億り人」が急増中?クジラの活動も活発化

ビットコイン価格上昇で「億り人」が急増中?クジラの活動も活発化

コインチェック:NFT事業で「テレビ朝日メディアプレックス」と連携

コインチェック:NFT事業で「テレビ朝日メディアプレックス」と連携

Cardano Shelleyの「公開予定日」が明らかに|具体的なスケジュール公表

Cardano Shelleyの「公開予定日」が明らかに|具体的なスケジュール公表

注目度の高い仮想通貨ニュース

BitcoinやEthereum、その他主要アルトコインの代わりとして注目されている3つの魅力的な仮想通貨とは?

BitcoinやEthereum、その他主要アルトコインの代わりとして注目されている3つの魅力的な仮想通貨とは?

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ドージコインは「1,000円」を超える?著名アナリストのDOGE価格予想

ドージコインは「1,000円」を超える?著名アナリストのDOGE価格予想

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

ミームコインの累積取引高が400億ドル超え|新星ミームネーターに注目が集まる

ミームコインの累積取引高が400億ドル超え|新星ミームネーターに注目が集まる

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す