仮想通貨市場に「アルトコインシーズン」到来か|ビットコインの乱高下を警告する意見も

by BITTIMES   

BTC調整入りで「アルトシーズン」が到来

ビットコイン(BTC)の価格は2023年12月11日に44,000ドルから40,000ドル付近まで急落し、主要な仮想通貨の価格も同様に急落しましたが、仮想通貨業界の著名アナリストからは「アルトコインシーズンの始まり」を予想する意見が多数出ています。

アルトコインシーズンとは、多数のアルトコイン価格が大幅に上昇する時期のことを指す言葉であり、仮想通貨業界では定期的に発生するイベントとして広く知られています。

この価格上昇はビットコインのような主要通貨の価格上昇で得られた利益がその他の仮想通貨に流れることによって起きると考えられており、ビットコイン価格が一定ラインまで上昇して調整フェーズに突入した段階で、アルトコインシーズンが始まる傾向があります。

X(旧Twitter)で55,000人以上のフォロワーを持つ仮想通貨トレーダーのRamenPanda(@IamRamenPanda)氏も「アルトコインシーズンの到来」を指摘している人物の1人で、2023年12月11日の投稿では『我々は今、正真正銘のアルトシーズンに突入している』とコメントされています。

同氏は「ビットコインのドミナンスはピークに達しているため、BTCが上昇トレンドを再開するためには長期的な調整が必要である」と説明した上で「今はアルトシーズンに突入しているため、アルトコインのポジションを取るべきだ」と述べています。

私はフラッシュダンプについて何度もお伝えしてきました。今、ダンプが完了しました。

ビットコインが上昇トレンドを再開するためには長い期間が必要になるでしょう。ビットコインのドミナンスは頂点に達しました。

私たちは今、正真正銘のアルトシーズンに突入しています。ポジションをとってください。後悔の涙は美味しくありません。

ビットコインでは今後「価格の乱高下」が続く?

同氏はその後の投稿で「今後ビットコインでは価格の乱高下が起きる可能性が非常に高い」とも語っており、「ビットコインのレバレッジ取引を行っている場合は今後3ヶ月間で全てを失うことになるだろう」と警告しています。

聞いてください。今後は以下の動きが起きる可能性が非常に高いです。

まだビットコインのレバレッジ取引を行っている場合、今後3ヶ月間で全てを失うことになるでしょう。

アルトコインの価格上昇予想は以前から

主要なアルトコインでは今年10月頃から価格上昇が続いていましたが、仮想通貨業界の著名アナリストからはここ最近で「アルトコインの本格的な強気相場到来」を予想する意見が多数投稿されています。

アルトコインの価格上昇を予想する意見の多くは「長期的な下落トレンドを抜け出したこと」や「主要な抵抗線を突破したこと」などが理由で、最近では「SHIB」や「DOGE」などでそのような指摘がなされています。

また、別の意見では「大量の仮想通貨を保有するクジラの動きが活発化していること」なども"価格高騰の前兆"として挙げられており、最近では「ADA」や「SHIB」などのクジラの動きが注目を集めています。

なお、ビットコインの上昇継続や調整到来を以前から予想していた著名アナリストのミカエル・ヴァン・デ・ポッペ氏は、本日12日の投稿で『ビットコインが保持すべき重要なレベルは36,500ドル〜38,000ドル(約530万円〜552万円)』と語っています。

ビットコインが保持すべき重要なレベルは、より高い時間枠で36,500ドル〜38,000ドルです。

この調整によって、39,500ドル~40,000ドルから42,000ドル以上の水準にまで跳ね返ることになるでしょう。

ビットコインは年末までに新たなレンジを形成する可能性が高いです。

>>価格予想に関する記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:イギリス・ロンドンのバス停に「ビットコイン広告」を掲載

BINANCE:イギリス・ロンドンのバス停に「ビットコイン広告」を掲載

2024年末のビットコイン価格「125,000ドル」になる可能性:アナリスト予想

2024年末のビットコイン価格「125,000ドル」になる可能性:アナリスト予想

EOS関連の分散型ソーシャルメディア「Voice」公開予定日を早め7月リリースへ

EOS関連の分散型ソーシャルメディア「Voice」公開予定日を早め7月リリースへ

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

Enjin × Avex Technologies:ブロックチェーン事業で提携「NFTの相互運用」が可能に

Enjin × Avex Technologies:ブロックチェーン事業で提携「NFTの相互運用」が可能に

豪大手銀行「Commonwealth Bank」暗号資産関連サービスを一時停止=報道

豪大手銀行「Commonwealth Bank」暗号資産関連サービスを一時停止=報道

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

シバイヌ(SHIB)暗号化企業「Zama」と提携|プライバシー・セキュリティを強化

シバイヌ(SHIB)暗号化企業「Zama」と提携|プライバシー・セキュリティを強化

シバイヌ(SHIB)ETFの実現に向けて「ShibArmy」が署名活動を開始

シバイヌ(SHIB)ETFの実現に向けて「ShibArmy」が署名活動を開始

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

ビットコインキャッツの下落:仮想通貨トレンドに変化の兆し

ビットコインキャッツの下落:仮想通貨トレンドに変化の兆し

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す