オアシス(Oasys/OAS)139のレトロゲームIPを所有する「Edia」と提携

by BITTIMES   

オアシス(Oasys/OAS)は2024年7月9日に、139のレトロゲームIPを所有する総合エンターテインメント企業「株式会社エディア(Edia)」とWeb3・グローバル市場における独占的なパートナーシップを締結したことを発表しました。

Oasysはゲーム特化型のブロックチェーンを展開しているプロジェクトで、取引手数料無料で高速取引が可能なブロックチェーンネットワークを展開しています。

エディア(Edia)は、1999年の創業以来コンテンツやサービスの企画・開発・運営を行っている総合エンターテインメント企業で、その後は家庭用ゲーム機やスマートフォン向けのゲーム、声優とナビゲーションを融合させた『MAPLUS キャラdeナビ』など幅広いエンターテインメントコンテンツを提供しています。

同社の子会社には、音楽・グッズ等を手掛ける「株式会社ティームエンタテインメント」、ライトノベル・コミックを出版する「株式会社一二三書房」、中国上海の「上海艺钻文化創意有限公司」があり、ゲーム・音楽・グッズ・コミックなど幅広い事業を手掛けています。

Ediaが所有するIPの中には、1986年に開発されたスクロールアクションゲーム「夢幻戦士ヴァリス」や、2022年にNintendo Switch向けに復刻しクラウドファンディングで多くの支持を集めた「コズミック・ファンタジー」シリーズなどが含まれます。

今回の提携によって、OasysはEdiaが保有するレトロゲーム全139タイトルのIPを、Web3・グローバルな領域で展開、拡大する独占的な窓口となりました。

Oasysは今回の提携を通じて、Ediaが所有するIPをWeb3プロジェクトやブロックチェーンゲームへの紹介や技術的サポート、Web3市場でのマーケティングを通じてオンボーディングしていくとのことです。

この提携は、歴史あるレトロゲーム市場と比較的新しい技術ブロックチェーンを基礎にするWeb3市場の架け橋となり、両界隈にとっても大きなマイルストーンになると期待されています。

>>ゲーム関連の最新ニュースはこちら

Oasys公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米送金大手MoneyGram:仮想通貨ATM運営会社「Coinme」に出資

米送金大手MoneyGram:仮想通貨ATM運営会社「Coinme」に出資

GMOコイン:暗号資産レバレッジ取引サービスの「取引手数料」変更へ

GMOコイン:暗号資産レバレッジ取引サービスの「取引手数料」変更へ

【速報】ビットコイン価格「80万円台」に急落|仮想通貨市場は全面安の展開に

【速報】ビットコイン価格「80万円台」に急落|仮想通貨市場は全面安の展開に

事業支援プロジェクト「NEM Ignite」発足|開発資金・アドバイスなど提供へ

事業支援プロジェクト「NEM Ignite」発足|開発資金・アドバイスなど提供へ

ブロックチェーンゲーム「PolkaFantasy」β1版リリース|11月4日まで限定公開

ブロックチェーンゲーム「PolkaFantasy」β1版リリース|11月4日まで限定公開

アルゼンチン中央銀行「決済事業者の仮想通貨サービス」を禁止

アルゼンチン中央銀行「決済事業者の仮想通貨サービス」を禁止

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説