XRP価格、ついに「10円台」突入|今後注目すべきサポートライン・抵抗線は?

by BITTIMES

仮想通貨市場全体で下落傾向が続いている中で、エックスアールピー(XRP)の価格は特に大きく下落しており、現在は2017年の価格帯で推移しています。XRPの価格上昇を期待する声は昨年から数多く出ていますが、一部のアナリストは「XRPは今後、2017年の最安値付近まで下落する可能性がある」と語っています。

こちらから読む:10万円が当たるキャンペーン開催中「Ripple/XRP」関連ニュース

XRP価格、一時「19円」まで急落

エックルアールピー(XRP)は先日16日頃まで23円付近のサポートラインを維持していたものの、17日の午前3時頃には23円を大幅に下回り、本日18日の午前5時頃には19円台まで下落しました。

2019年11月6日〜2019年12月18日 XRP/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)2019年11月6日〜2019年12月18日 XRP/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などといった主要な仮想通貨も下落傾向が続いていますが、現在のXRP価格は2018年以降初めての安値であるだけでなく、大幅な価格急騰が起きた2017年の最安値にも近い価格帯であるため、XRPに投資している人々はさらなる損失に注意する必要があります。

XRP価格に関してはTwitterの人気アナリストたちも警告を発しており、今後もさらに底値を更新する可能性があると語っています。

アナリストは「2017年の最安値更新」を予想

Twitterで4万人のフォロワーを持つ「TraderSZ(@trader1sz)」氏は、17日のツイートで「XRP価格は鍵となる価格帯を下回ったため、次は0.135ドル(約15円)まで下落する可能性がある」と語っています。

XRP価格が15円まで下落したのは2017年7月が最後であるため、実際にこの価格まで下落した場合は非常に多くのXRP保有者が損失を抱えることになると予想されます。

また、今年4月に「XRP価格は0.19〜0.21ドル(約20〜23円)まで下落する」と予想していたJacob Canfield(@JacobCanfield)氏は、17日のツイートでこの予想価格を調整し、「XRPを購入するなら0.10〜0.15ドル(約11〜16円)だ」と語っています。

下落するなら17.5円、回復するなら23円に注目

XRP価格は記事執筆時点で「20.31円」まで回復しており、20円付近のサポートラインを維持しています。現在の価格帯は2017年の主要なサポートラインでもあるため、しばらくは現在の価格が維持される可能性もあると考えられますが、19.5円のサポートラインを下回った場合には「17.5円」もしくは「15円」が次のサポートラインになると予想されます。

反対にこのまま上昇した場合に注目すべき最初の抵抗線は「21.5円」であり、このラインを超えた後も21.8円、23円付近の抵抗線を突破する必要があります。

23円付近の抵抗線を超えるまでには短期的な下落が伴うと予想されますが、この抵抗線を超えきれなかった場合には15円付近まで下落する可能性が高まるため、XRPを保有している人々は今後数週間の動きに注意する必要があると言えるでしょう。

RSI(相対力指数)は日足で売られ過ぎのレベルに達していますが、ここ最近の動きを考慮して考えると、今後も下落の可能性は残されているため、今後も警戒が必要です。

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Cardano創設者が語る「2020年代に起きること」仮想通貨革命は序章に過ぎない

Cardano創設者が語る「2020年代に起きること」仮想通貨革命は序章に過ぎない

国内暗号資産取引所を通じた資金調達の「支援事業」開始:株式会社VCG

国内暗号資産取引所を通じた資金調達の「支援事業」開始:株式会社VCG

ビットコイン価格は今後どうなるのか?市場回復の目処は?専門家の予想をまとめ読み

ビットコイン価格は今後どうなるのか?市場回復の目処は?専門家の予想をまとめ読み

bitFlyer「ウォレットアプリ」を大幅リニューアル|仮想通貨販売所がさらに便利に

bitFlyer「ウォレットアプリ」を大幅リニューアル|仮想通貨販売所がさらに便利に

ビットフライヤー「NEM・Stellar」の取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

ビットフライヤー「NEM・Stellar」の取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

BINANCE:仮想通貨P2P取引で「ベネズエラボリバル(VES)」に対応

BINANCE:仮想通貨P2P取引で「ベネズエラボリバル(VES)」に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

オンライン銀行アプリ「Revolut」日本で口座開設が可能に|仮想通貨機能は未対応

オンライン銀行アプリ「Revolut」日本で口座開設が可能に|仮想通貨機能は未対応

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム「クロスリンク」スマホアプリ正式リリース

放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム「クロスリンク」スマホアプリ正式リリース

仮想通貨都市「AKONCITY」の詳細情報が明らかに|7つの主要地区で構成

仮想通貨都市「AKONCITY」の詳細情報が明らかに|7つの主要地区で構成

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

Huobi Japan:自由回答型の「新規上場暗号資産アンケート調査」開始

Huobi Japan:自由回答型の「新規上場暗号資産アンケート調査」開始

タイムチケットの仮想通貨タイムコイン(TMCN)「BitForex」上場決定

タイムチケットの仮想通貨タイムコイン(TMCN)「BitForex」上場決定

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月13日〜19日

Trezor:BTCが稼げるバトルロイヤルゲーム「Lightnite」と提携

Trezor:BTCが稼げるバトルロイヤルゲーム「Lightnite」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す