【チリーズ】スポーツ&エンターテイメント仮想通貨取引所「Chiliz.net」公開 

by BITTIMES   

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年1月23日に、世界初となるスポーツ&エンターテイメント暗号資産取引所「Chiliz.net」をローンチすると発表しました。この仮想通貨取引所はデスクトップとモバイルの両方に対応しており、来月から始まる「Socios.com」提携パートナークラブのファン・トークン・オファリング(FTO)に合わせて完全ローンチが行われる予定となっています。

こちらから読む:BINANCE、対応通貨リストから"JPY"を削除「取引所」関連ニュース

暗号資産取引所「Chiliz.net」ローンチ

(画像:Chiliz)(画像:Chiliz)

チリーズ(Chiliz/CHZ)が新たに発表した「Chiliz.net」は、有名スポーツクラブが発行する公式ファントークンをトレードすることができる"世界初のスポーツ&エンターテイメント暗号資産取引所"であり、デスクトップとモバイル両方に対応しています。

現時点でも「デスクトップ版・iOS版・Android版」が利用できるようになっており、来月から始まる「Socios.com」提携パートナークラブのファン・トークン・オファリング(FTO)に合わせて完全ローンチが行われる予定となっています。

Socios.com」は2019年にリリースされた"ファン投票&報酬モバイルアプリ"であり、利用者は有名チームが発行する公式ファントークンを収集したり、それらのトークンを使用してチームの重要な決定に投票したりすることができます。

「公式ファントークン」や「主要仮想通貨」の取引が可能に

(画像:Chiliz)(画像:Chiliz)

「Socios.com」のプラットフォームに参加している
・ユベントス(JUV)
・パリ・サンジェルマン(PSG)
・アトレティコ・マドリード(ATM)
・ASローマ(ASR)
・ガラタサライ(GAL)
・ウェストハム($WHU)
などといったサッカーチームのファントークンは、2月末から「Chiliz.net」でも購入できるようになります。なお、eスポーツチームである「OG(OG)」のファントークンは3月から取引できるようになる予定となっています。

これらのファントークンはすべて「CHZ」と取引できるようになっていますが、この他にも「CHZ/BTC・ETH/BTC・XRP/BTC・BTC/USDT」などといった通貨ペアも提供されています。

「Chiliz.net」と「Socios.com」は完全に統合されているため、それぞれのプラットフォーム上で購入・保管している仮想通貨は相互に送受信することができます。

2020年中に「50チームとの提携」目指す

Chilizは今回の発表の中で『2020年末までにはサッカーeスポーツその他スポーツエンターテイメント業界などの50チームと提携することを目指す』と語っており、そのうちの1チームの発表は近日中に行う予定だと説明しています。

これにより、今回発表された「Chiliz.net」でも50種類を超えるファントークンが取引できるようになるため、今後「Chiliz.net」と「Socios.com」のコミュニティはさらに拡大していくことになると期待されます。

「Chiliz」および「Socios」のCEO兼創設者であるAlexandre Dreyfus(アレクサンドレ・ドレイファス)氏は「Chiliz.net」について次のように語っています。

世界初のスポーツ&エンターテイメント暗号資産取引所となる「Chiliz.net」およびそれに関する計画を発表できることを非常に嬉しく思います。昨年は、ファントークンを初めてミントし、「Socios.com」上でローンチしました。それ以来、ファントークンの取引を希望する声が多く聞かれました。

Chiliz.netは「ユベントス、パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリード、ガラタサライ」といった世界トップクラスのスポーツクラブが発行しているデジタル資産を365日ノンストップで取引していただけるプラットフォームを最先端のソフトウェアを活用して作り上げました(デスクトップ版とモバイル版両方利用可能)。

これは従来のコインやトークンに左右されない世界初の暗号資産取引所です。すなわち、既にシェアを獲得しつつある既存の取引所の競合となるリスクがありません。ファントークンを取引できる唯一の取引所を独自にローンチすることにより、全提携チームのティッカー($JUV等のトークンシンボル)が存在感を生み、暗号資産業界での新たな話題創出につながっていくことでしょう。

Chiliz.netは「日本語・韓国語・中国語・ベトナム語・タイ語・トルコ語・英語」といった合計7言語に対応する予定となっています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Chiliz.net」の公式サイトはこちら
>>「Socios.com」の公式サイトはこちら

2020年1月24日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月18日に0.76円付近まで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2020年1月24日時点では「1CHZ=0.78円」で取引されています。

CHZを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年11月25日〜2020年1月24日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2019年11月25日〜2020年1月24日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バイナンス:独自ステーブルコイン「Binance GBP」発行へ|今後2ヶ月以内に予定

バイナンス:独自ステーブルコイン「Binance GBP」発行へ|今後2ヶ月以内に予定

TRON財団:ギャンブル系DAppsで「日本IPアドレスのブロック」を提案|国内規制準拠へ

TRON財団:ギャンブル系DAppsで「日本IPアドレスのブロック」を提案|国内規制準拠へ

ビットコイン「年末200万円超え」を予想|但し、一時下落の可能性も:米投資会社CEO

ビットコイン「年末200万円超え」を予想|但し、一時下落の可能性も:米投資会社CEO

自由の国だったチュニジアでビットコイン規制が起きているのはなぜか?

自由の国だったチュニジアでビットコイン規制が起きているのはなぜか?

IoT関連企業「7割以上」がブロックチェーン活用を計画=IT調査大手Gartner社報告

IoT関連企業「7割以上」がブロックチェーン活用を計画=IT調査大手Gartner社報告

広告表示で仮想通貨がもらえる「Brave Ads」表示機能を追加|分散型ブラウザ:ブレイブ

広告表示で仮想通貨がもらえる「Brave Ads」表示機能を追加|分散型ブラウザ:ブレイブ

注目度の高い仮想通貨ニュース

【ETH簡単送金】MyEtherWallet:ブロックチェーンドメイン「.crypto」に対応

【ETH簡単送金】MyEtherWallet:ブロックチェーンドメイン「.crypto」に対応

「Binance Cloud」近日公開か:仮想通貨取引所バイナンス

「Binance Cloud」近日公開か:仮想通貨取引所バイナンス

仮想通貨交換業者「Bitgate」を子会社化:株式会社D.H.G

仮想通貨交換業者「Bitgate」を子会社化:株式会社D.H.G

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

NASDAQ「ビットコイン先物取引」を検討=Bloomberg報道

NASDAQ「ビットコイン先物取引」を検討=Bloomberg報道

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

BINANCE:アイオータ(IOTA/MIOTA)の「先物取引」提供へ

BINANCE:アイオータ(IOTA/MIOTA)の「先物取引」提供へ

日本銀行「中央銀行デジタル通貨・決済システム」のフォーラム開催へ【参加者募集中】

日本銀行「中央銀行デジタル通貨・決済システム」のフォーラム開催へ【参加者募集中】

BINANCE:仮想通貨販売所で「日本円」をサポート

BINANCE:仮想通貨販売所で「日本円」をサポート

【最新版】日本国内で購入できる「仮想通貨一覧」交換可能な取引所情報

【最新版】日本国内で購入できる「仮想通貨一覧」交換可能な取引所情報

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す