ビットメイン:最新型のマイニングマシン「Antminer T19」販売開始

by BITTIMES

仮想通貨マイニング大手「BITMAIN(ビットメイン)」は、2020年6月1日に新しいマイニングマシンである「Antminer T19(アントマイナーT19)」の販売を開始したことを発表しました。このモデルは同社が最近リリースしたマイニングマシンである「S19 Pro」の廉価版となっています。

こちらから読む:麻生大臣、税制改革について発言「仮想通貨」関連ニュース

最新のASICマシン「Antminer T19」発売

BITMAIN(ビットメイン)が2020年6月1日から販売を開始した「Antminer T19(アントマイナーT19)」は、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨をマイニングすることができるASICマシンです。公式発表によると、T19のハッシュレート(採掘速度)は「84TH/s(±3%)」となっており、電力効率は「37.5J/TH(±5%)」だとされています。

このモデルは同社が販売している最新型のマイニングマシンである「Antminer S19 Pro」の廉価版であるため、「S19 Pro」の価格が2,407ドル(約26万円)であるのに対して「T19」は1,750ドル(18.9万円)と比較的安い価格で販売されています。

「Antminer T19」には「S19」や「S19 Pro」と同じチップが搭載されており、『SHA256アルゴリズムで仮想通貨をマイニングするための有能で効率的な操作を保証する』と説明されています。以前のモデルである「Antminer T17」と比較すると大幅にパフォーマンスが向上しているため、マイナーの人々はより効率的に収益を上げることができるとのことです。

また『T19は、新しいAPW12パワーサプライとアップグレードされたファームウェアを利用して、最適なマイニングのためのより早い起動速度を提供する』とも説明されています。

「Antminer T19」は2020年6月1日からすでに公式サイトで販売が開始されており、出荷予定日は2020年6月21日〜30日だとされています。ただし、BITMAINは一部ユーザーによる買い占めを防止して、より多くのユーザーにマシンを提供できるようにするために「1人のユーザーにつき2台まで」という制限を設定しています。

「Antminer T19」の概要・基本情報

バージョンAntminer T19
モデルナンバー240-Ca
アルゴリズムSHA256
ハッシュレート84TH/s(±3%)
消費電力3150W(±5%)
電力効率37.5J/TH(±5%)
サイズ400×195.5×290
重さ16kg
価格1,750ドル(18.9万円)

「Antminer T19」の詳細は以下の公式発表ページをご覧ください。
>>「BITMAIN」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

市場下落するもビットコインATM業績は順調|週間売上「3,920万円」を記録:豪州

市場下落するもビットコインATM業績は順調|週間売上「3,920万円」を記録:豪州

未登録の仮想通貨取引所に「業務停止・資金返還」を命令:マレーシア規制当局

未登録の仮想通貨取引所に「業務停止・資金返還」を命令:マレーシア規制当局

仮想通貨のトラベルルールとは?送金時に必要な情報やよくある質問まとめ

仮想通貨のトラベルルールとは?送金時に必要な情報やよくある質問まとめ

南米最大のEC企業「Mercado Libre」ブラジルで暗号資産の売買・保管サービス提供へ

南米最大のEC企業「Mercado Libre」ブラジルで暗号資産の売買・保管サービス提供へ

福岡市「暗号資産スタートアップの資金調達手段拡大」に向け新規提案

福岡市「暗号資産スタートアップの資金調達手段拡大」に向け新規提案

ADAで中小企業を支援|スイスのフィンテック企業「Acredius」がカルダノの技術採用

ADAで中小企業を支援|スイスのフィンテック企業「Acredius」がカルダノの技術採用

注目度の高い仮想通貨ニュース

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す