ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年4月9日〜15日

by BITTIMES

2023年4月9日〜15日にかけて紹介した暗号資産・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載 しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

web3ホワイトペーパーが「自民党の政策」に

Web3-Japan-Flag

自民党デジタル社会推進本部のweb3プロジェクトチーム(web3PT)で座長を務める平将明衆議院議員は2023年4月13日に『web3ホワイトペーパー』と『AIホワイトペーパー』が自民党の政務調査会の政調審議会で了承を得たことを明らかにしました。

web3ホワイトペーパーの中には、暗号資産の税制改正などに関する内容も含まれています。

暗号資産自動両替機「BTM」販売制度開始

Gaia-BTC-Sales-System

日本国内唯一の暗号資産自動両替機「BTM」を展開している株式会社ガイアは2023年4月6日に、同社が展開しているBTMを購入して自社店舗などに設置することができる新サービス「BTM販売制度」を開始したことを発表しました。

「BTM販売制度」を利用してBTMを購入すれば、自社の店舗の空きスペースなどに暗号資産自動両替機を設置することが可能で、それらの空きスペースを活用して安定収入を得ることができると説明されています。

SHIB:The Metaverse、年末までに一部オープン

ShibaInu-SHIB-The-Metaverse

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)の開発チームは2023年4月10日に、現在開発が進められているメタバースプロジェクト「SHIB:The Metaverse」に関する最新情報を公開し、メタバースの一部が2023年12月までにオープンする予定であることを明らかにしました。今回の記事では、SHIBチームから報告された最新情報の内容もまとめています。

Cardano軽量ウォレット「Lace」公開

Cardano-ADA-Lace-Wallet-Live-on-the-Mainnet

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の開発企業である「Input Output」は2023年4月11日に、カルダノ関連の暗号資産・NFTを手軽に管理することができるライトウォレットプラットフォーム「Lace」をメインネットで正式リリースしたことを発表しました。

Input Outputは以前から、ChromeブラウザでLaceの拡張機能をテストすることができる「プレプロダクション版のLace」を提供していましたが、今回はCardanoメインネット上で実際に暗号資産を管理・使用することができる「Lace 1.0」が公開されています。

dHealth Network「AppChain」でdApp開発促進

dHealth-Network-DHP-Blockchain

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)は2023年4月14日に、分散型アプリケーション(dApps)の開発促進に向けて、Binance Application Sidechain(BAS)をベースにした「AppChain」をネットワークに追加することを発表しました。

AppChain上では最初に3つのアプリケーションが展開されるとのことで「ネイティブDHP」を「BEP20でラップされたDHP」に変換するためのブリッジも提供して、スムーズな取引を実現する予定とも説明されています。今回の発表を受けて、仮想通貨DHPの価格は上昇しています。

MetaMask「Portfolio Dapp」に仮想通貨購入機能

MetaMask-Buying-Crypto-in-Portfolio-Dapp

MetaMask(メタマスク)は2023年4月11日に「Portfolio Dapp」に仮想通貨の購入機能が追加されたことを発表しました。

この機能はクレジットカード・デビットカード・PayPal・銀行振込などといった様々な支払い方法で暗号資産を購入できる機能となっており、現在は189カ国のユーザーが利用可能、以下8種類のブロックチェーンネットワーク上で展開されている90種類以上のトークンを購入することができるとも伝えられています。

ビットコイン、本格的な強気相場開始か?

Bitcoin-BTC-Chart-Up

Twitterで33万人以上のフォロワーを持つ仮想通貨アナリスト・トレーダーのCrediBULL Crypto(@CredibleCrypto)氏は2023年4月9日のツイートで『ビットコインの大規模な強気相場が始まった』との見解を示しました。同氏は9日のツイートで今後の値動きを予想したチャート画像も投稿しています。

同氏は4月9日のツイートで「現在のビットコインは第5波に突入している」との見解も示しており、次の強気相場でビットコイン価格が130,000ドル(約1,700万円)まで高騰する可能性があることを示す予測チャートも投稿しています。

>>2023年4月に公開した記事の一覧はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月23日〜29日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月23日〜29日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月27日〜12月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月27日〜12月3日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月15日〜21日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月15日〜21日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月26日〜7月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月26日〜7月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月7日〜13日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月7日〜13日

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨の分散化レベルランキング|トップ3は「ETH・ADA・AVAX」

仮想通貨の分散化レベルランキング|トップ3は「ETH・ADA・AVAX」

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

ソラナ関連銘柄が多数上場|仮想通貨取引所「Backpack Exchange」ベータ版公開

ソラナ関連銘柄が多数上場|仮想通貨取引所「Backpack Exchange」ベータ版公開

OpenAIの動画生成AI「Sora」が影響?ワールドコイン(WLD)価格高騰

OpenAIの動画生成AI「Sora」が影響?ワールドコイン(WLD)価格高騰

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

Chiliz Chainの統合発表続く「Bitget・Rarible Protocol・Carbon」など

Chiliz Chainの統合発表続く「Bitget・Rarible Protocol・Carbon」など

大口取引でキャッシュバック|SBI VCトレード「Prime優遇プログラム」新設

大口取引でキャッシュバック|SBI VCトレード「Prime優遇プログラム」新設

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す