ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年5月7日〜13日

by BITTIMES

2023年5月7日〜13日にかけて紹介した暗号資産・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

BITPOINT:国内初「GXE」取扱いへ

BITPOINT-Listing-XENO-Governance-Token-GXE

BITPOINT(ビットポイント)は2023年5月10日に、同社が提供している複数のサービスで国内初上場の暗号資産「ゼノ(XENO Governance Token/GXE)」の取扱いを開始することを発表しました。

取扱い対象となるサービスは「現物取引(BITPOINT)、暗号資産入金、暗号資産出金、貸して増やす、つみたて」の5つである、取扱い開始予定日時は「2023年5月16日12:00」とされています。

Google検索でETHアドレスの残高確認が可能に

Google-Search-Ethereum-ETH

Google検索で、イーサリアム(ETH)のウォレットアドレスを検索すると、対象アドレスの保有資産が簡単に確認できる機能が実装されたことが明らかになりました。

この機能は一般的に利用されている「Google検索」の検索窓で利用することが可能で、当メディアで実際に確認したところ「Safari」と「Chrome」の両方で実際に保有残高が表示されることも確認できています。

Tether社のBTC保有量などが判明

Tether-Bitcoin-BTC-Gold-Reserves

米ドルに価格が連動する代表的なステーブルコイン「USDT」を発行しているTether(テザー)は2023年5月10日に、2023年3月31日付の準備資産に関する報告書を公開し、金やビットコインの保有量を初めて明らかにしました。

今回公開された報告書は世界トップ5の独立系会計事務所である「BDO Italia」が作成したものであり、この保証意見書はテザー社の連結準備金報告書(CRR)の正確性を再確認するものであると説明されています。

Twitterの新たなCEOが決定

LindaYaccarino-Twittter-CEO

Twitter(ツイッター)を運営する「X Corp.」のオーナーであるイーロン・マスク氏は2023年5月12日に、イーロン・マスク氏の後任となるX/Twitterの新しいCEOが決定したことを発表しました。

Twitterの新CEOには「NBCユニバーサル」で広告担当責任者を務めてきたリンダ・ヤッカリーノ氏が就任するとのことで、ヤッカリーノ氏はビジネスオペレーションに注力し、マスク氏はプロダクトデザインと新技術に注力する予定だと報告されています。

メタバースの相互運用性向上に向けて

Unstoppable-Domains-OMA3-Metaverse

Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)は2023年5月10日に、様々なメタバースの相互運用性を高めることなどを目的としたコンソーシアムである「OMA3(Open Metaverse Alliance for Web3)」の理事会に参加したことを発表しました。

Unstoppable Domainsは、NFTの形式で発行されるWeb3ドメインを提供していますが、OMA3ではWeb3ドメインに関する専門知識を活用して「Web3 Landドメイン」の使用を標準化する取り組みを支援していくと説明されています。

BTC大量売却の噂でビットコイン価格急落

BTC-Chart-Down

ビットコイン(BTC)の価格は2023年5月10日21:30に米CPI(消費者物価指数)の発表が行われた後に、28,000ドル(約275万円)付近まで回復したものの、その後5月11日の午前2:20頃には27,000ドル(約362万円)付近まで急落しました。

最近ではビットコインの巨額送金などに関する誤報でBTC価格が急落する事例が増えてきているため、そのような情報の判断などには注意が必要です。

バイナンス「カナダ市場からの撤退」を発表

BINANCE-Canada-Flag

BINANCE(バイナンス)は2023年5月13日に、カナダ市場から撤退することを発表しました。撤退の理由としては「ステーブルコインや投資家制限に関する規制」が挙げられており、現時点ではカナダ市場で事業を継続することができないと説明されています。

先月末にはサクラエクスチェンジビットコイン(SEBC)が新規サービス「Binance JAPAN(仮称)」を発表しているため、日本国内では『本家のBinance.comは利用できなくなるのではないか?』と不安視する声も出ています。

>>2023年5月に公開した記事の一覧はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月16日〜22日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月16日〜22日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月28日〜8月3日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月28日〜8月3日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

仮想通貨ニュース週間まとめ|10月14日〜20日

仮想通貨ニュース週間まとめ|10月14日〜20日

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月18日〜11月24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月18日〜11月24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月13日〜19日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月13日〜19日

注目度の高い仮想通貨ニュース

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

シバイヌ(SHIB)に複数の強気シグナル|LunarCrushのAltRankで「2位」獲得

シバイヌ(SHIB)に複数の強気シグナル|LunarCrushのAltRankで「2位」獲得

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す