Unstoppable Domains:メタバース関連団体「OMA3」に参加|Web3 Landドメインを標準化

by BITTIMES   

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

メタバース関連のDAO組織「OMA3」に参加

Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)は2023年5月10日に、様々なメタバースの相互運用性を高めることなどを目的としたコンソーシアムである「OMA3(Open Metaverse Alliance for Web3)」の理事会に参加したことを発表しました。

OMA3(Open Metaverse Alliance for Web3)は、2022年7月に設立された複数の企業が参加する分散型自律組織(DAO)であり、OMA3の理事会メンバーには以下のような複数の企業やプロジェクトが参加しています。

【OMA3の参画企業・プロジェクト(一部)】

「Web3 Landドメイン」の標準化を支援

Unstoppable Domainsは、NFTの形式で発行されるWeb3ドメインを提供していますが、OMA3ではWeb3ドメインに関する専門知識を活用して「Web3 Landドメイン」の使用を標準化する取り組みを支援していくと説明されています。

OMA3は「Web3 Landドメインのオープンマーケットプレイスを構築して、メタバースをより簡単にナビゲートできるようにすること」を最終目標にしているとのことで、OMAの「Portaling and Mapping Working Group」がWeb3 Landドメインの標準を作成する取り組みを主導しているとも説明されています。

「Web3 Landドメイン」は、アプリ固有のアドレスとは異なる"メタバース世界にまたがる特別な種類のユニバーサルアドレス"となっており、ユーザーは自分の仮想土地や区画を直接指すことができるとされています。

このような標準を作成することによって、アドレスの相互運用性と普遍性を実現することが可能で、具体的な例としては『Web3 Landドメインを使用する人々は、メタバース内の異なる世界だけでなく、特定の場所にもテレポートできるようになる』と説明されています。

異なるメタバース世界で行き来できるようにするためには、競合や重複を防止するための標準が必要となるため、Web3 Landドメインの標準を作成することによって、開発者とユーザーに一貫した体験を提供することができるとのことです。

「Web3 Domain Alliance」との取り組みも調整

Unstoppable Domainsは、Web3ドメイン関連の企業連合である「Web3 Domain Alliance(W3DA)」の一員でもありますが、同社は「W3DA」と「OMA3」という2つの業界コンソーシアム間の取り組みを調整する役割を担っているとも報告されています。

Web3 Domain Alliance(W3DA)は、Web3ネーミングサービスの環境改善を目的として2022年に設立されたWeb3ドメイン関連の業界団体であり、今年2月には大手企業・プロジェクトを含む52の新メンバーが参加したことも報告されていました。

「Unstoppable Domains」のCOO兼事業開発責任者であるSandy Carter氏は『メタバースプラットフォームの相互運用性が高まるにつれて、メタバース土地を一意に識別する簡単で普遍的な方法をユーザーに与えることが重要になるだろう』と語っており、OMA3に参加して一連の取り組みを支援できることを嬉しく思うと語っています。

Unstoppable Domains発表公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

航空機部品の追跡・販売で「ブロックチェーンプラットフォーム」活用:ボーイング

航空機部品の追跡・販売で「ブロックチェーンプラットフォーム」活用:ボーイング

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

Grayscale:FIL・MANA・BATなど「アルトコイン5銘柄の投資信託」提供開始

Grayscale:FIL・MANA・BATなど「アルトコイン5銘柄の投資信託」提供開始

国内3行と「Japan Open Chain上のステーブルコイン発行」に向けた実証実験開始:G.U.Technologies

国内3行と「Japan Open Chain上のステーブルコイン発行」に向けた実証実験開始:G.U.Technologies

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

注目度の高い仮想通貨ニュース

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Magic Eden:イーサリアムNFT利用者に「ダイヤモンドリワード」を配布

Magic Eden:イーサリアムNFT利用者に「ダイヤモンドリワード」を配布

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

日本の年金基金:運用資産の多様化に向け「ビットコイン・暗号資産」などの情報提供依頼

日本の年金基金:運用資産の多様化に向け「ビットコイン・暗号資産」などの情報提供依頼

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す