Google:ETHアドレス検索で「保有残高の確認」が可能に|NFTにも対応予定

by BITTIMES   

Google検索で「仮想通貨の保有残高」を確認

Google検索で、イーサリアム(ETH)のウォレットアドレスを検索すると、対象アドレスの保有資産が簡単に確認できる機能が実装されたことが明らかになりました。

この機能は一般的に利用されている「Google検索」の検索窓で利用することが可能で、当メディアで実際に確認したところ「Safari」と「Chrome」の両方で実際に保有残高が表示されることが確認できました(※Braveでは表示されませんでした)。

具体的には「対象ウォレットが保有するETH残高」が表示されるようになっており、「対象ウォレットの最終取引日時」や「Etherscanページへのリンク」も合わせて表示される仕様となっています。

ETHアドレスを検索すると「保有残高・最終取引日時・Etherscanへのリンク」が表示されるETHアドレスを検索すると「保有残高・最終取引日時・Etherscanへのリンク」が表示される

今後はNFTなどの詳細情報も表示予定

今回の機能は、GoogleのWeb3プロダクトマネージャーであるNalin Mittal氏によって報告されたもので、同氏のツイートでは『Googleでイーサリアムアドレスを検索すると、検索結果にイーサリアム残高が表示される』と説明されています。

完全にローンチされました!Googleで任意のEthereumアドレスを検索すれば、検索結果に直接Ethereumの残高が表示されます(Etherscanへのリンクと一緒に)。

Nalin Mittal氏によると、この機能はGoogleが提供するデータウェアハウスのサービス「BigQuery」が活用されているとのことで、近い将来には対象ウォレットが保有する全てのNFT・FT資産の情報も取得することができるようになるとも説明されています。

Google(グーグル)は仮想通貨関連機能の拡充を続けており、イーサリアムの大型アップグレード「The Merge」が実施された昨年9月には「The Mergeに向けたカウントダウン機能」も実装されていたため、今後の新たな機能追加にも期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi Japan:独自仮想通貨フォビトークン(HT)「日本国内」でも取扱いへ

Huobi Japan:独自仮想通貨フォビトークン(HT)「日本国内」でも取扱いへ

デザインが変化するブロックチェーンアート「103.4ETH」で落札【Async Art】

デザインが変化するブロックチェーンアート「103.4ETH」で落札【Async Art】

カナダ上場企業iMining「カルダノ(Cardano/ADA)のステーキングサービス」提供へ

カナダ上場企業iMining「カルダノ(Cardano/ADA)のステーキングサービス」提供へ

Web3技術活用の「細胞培養システム」を共同開発:ジャスミー×バイオメディカ・ソリューション

Web3技術活用の「細胞培養システム」を共同開発:ジャスミー×バイオメディカ・ソリューション

MicroStrategy「10億円相当のビットコイン」を追加購入

MicroStrategy「10億円相当のビットコイン」を追加購入

【BINANCE】株式トークン取引サービス「Stock Tokens」提供開始|Tesla株から取扱い

【BINANCE】株式トークン取引サービス「Stock Tokens」提供開始|Tesla株から取扱い

注目度の高い仮想通貨ニュース

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

ビットフライヤー「自己対当取引防止機能」を導入|相場操縦行為を未然に防ぐ

ビットフライヤー「自己対当取引防止機能」を導入|相場操縦行為を未然に防ぐ

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

アナリストがアルトコインに注目|強気相場で次のパンプに備える

アナリストがアルトコインに注目|強気相場で次のパンプに備える

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す