ビットコイン急落の原因は「米政府BTC売却」の噂?誤報ツイートに要注意

by BITTIMES   

「シルクロード関連のBTCを売却・移動した」との噂

ビットコイン(BTC)の価格は2023年5月10日21:30に米CPI(消費者物価指数)の発表が行われた後に、28,000ドル(約275万円)付近まで回復したものの、その後5月11日の午前2:20頃には27,000ドル(約362万円)付近まで急落しました。

2023年5月11日 BTC/USDの30分足チャート(画像:TradingView)2023年5月11日 BTC/USDの30分足チャート(画像:TradingView)

今回の急落は「米政府がシルクロード事件関連で押収した約9,800BTCを売却・移動した」という噂に反応して起きたものだと見られており、仮想通貨関連の情報を発信しているTwitterアカウント「@WhaleWire」は急落直後のツイートで以下のような内容を投稿しています。

米政府は2億7,700万ドルに相当するビットコイン、約9,800枚を売却して価格の急落を招いた。

彼らはまだ20万枚以上のBTCを所有しています。もしも彼らがそれを売ることを決めたら、価格はすぐに10,000ドル以下にまで戻ることになるでしょう。

その後は「米政府のBTC移動は誤報」との報告あり

しかし、今回報告されている「米政府がシルクロード事件関連のビットコインを売却・移動した」という内容については"誤報である"との報告もなされており、ブロックチェーン分析企業「Arkham」はその後のツイートで『シルクロード関連ビットコインの送金取引は行われていない』と報告しています。

公式シルクロードエンティティへのリンクはこちらです。

本日、これらのウォレットからのビットコイン送金取引はありません。

アメリカ政府のBTC売却に対する警戒感

ビットコイン価格は今回の噂が誤報だったことが報告された後に28,000ドル付近まで回復したものの、「米政府が大量のビットコインの売却を予定している」のいうのは事実であるため、仮想通貨業界では米国政府の動きに対して警戒感が高まっているようです。

今年3月末には「米政府がシルクロード関連で押収していたBTCの一部を2023年3月14日に売却した」ということが報告されていましたが、この際には「残り分となる"約41,490 BTC"は2023年に4回に分けて売却される予定」とも報告されていました。

米政府が保有する大量のビットコインが売却された場合にはビットコイン価格にも影響が出る可能性がありますが、最近では「マウントゴックスや米政府に関連するウォレットが大量のビットコインを移動し始めた」という誤報でBTC価格が急落する事例が増えてきているため、そのような情報の判断などにも注意が必要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

ビットポイント「新庄剛志さん起用のTVCM」2月から全国放映|記念キャンペーンも開催

ビットポイント「新庄剛志さん起用のTVCM」2月から全国放映|記念キャンペーンも開催

デジタル・ドル・プロジェクト「米国初のCBDCテスト」2021年内に開始

デジタル・ドル・プロジェクト「米国初のCBDCテスト」2021年内に開始

The Sandbox「The Mega City 2 LANDセール」4月28日から開催へ

The Sandbox「The Mega City 2 LANDセール」4月28日から開催へ

ジャスミー株式会社:アジア太平洋地域でのビジネス展開に向け「NEXSTGO」と提携

ジャスミー株式会社:アジア太平洋地域でのビジネス展開に向け「NEXSTGO」と提携

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す