セサミストリートと学ぶブロックチェーンの仕組み

by BITTIMES

ブロックチェーンの技術を子供たちに教えるために、セサミストリートのメンバーが活動を開始しました。現在彼らはブロックチェーンに関する教育ツールを提供しています。

セサミストリートの活動

ブロックチェーンの技術を理解している人口は、大人を含めて数えても依然として少ない現状が続いています。しかしその現状に新たな変化を与えるべく、セサミストリートが子供たちのためにブロックチェーンについて学ぶためのサポートを開始しました。

この取り組みは、セサミ・ワークショップ(Sesame Workshop)が主導しています。
子供の成長を支援するための方法を探し求めているセサミ・ワークショップは、Sesame Venturesと提携し、子供のためのDIYコーディングキットを提供する『Kano』という会社に投資しました。

Sesame Venturesは、Kanoの製品ラインを拡大するために、2800万ドル(約30億9,725万円)の資金調達ラウンドに投資したと伝えられています。

KanoのCEOであるAlex Klein(アレックス・クライン)氏は、「最新の資本は、製品をブロックチェーンのような新しい分野に展開するのに役立つだろう」と語っています。

真の価値はソフトウェアとコンテンツ

クライン氏はCNBCに対して「同社はコンピュータキットで有名だが、今や真の価値はソフトウェアとコンテンツの提供である」と語っています。

「数か月後には、ソフトウェアとハ​​ードウェアの両方でクリエイティブなコンピューティングシステムをどのように進化させているのかを知るための製品発表があります。」

Kanoはコーディングキットを超えて進んでいきたいと考えており、人気が高まっているブロックチェーンは次の分野に入ると考えられていました。

ブロックチェーンを学ぶ事の重要性

この他にもクライン氏は「ブロックチェーンのような分散型ネットワークの謎を解くことは、会社にとって明らかに重要だ」と語っており、「元々の前提は、あなた自身のコンピュータを構築し、コードを学び、未来を創造することだった」と述べています。

「私たちが大きな関心を寄せているのは、あなた自身のインターネットを構築することです。
ネットワークをどのように活用すればデータを保護できるのかを学ぶことで、慎重かつ創造的に他人へのアクセスポートを開き、自分のやり方でファイルを交換することができます。あなたの生活の中でこれらのコア通信システムがどのように機能するかについて学んでください。」

ブロックチェーンの技術について勉強しようとすると、おそらく最初はほとんどの人が難しく感じるでしょう。しかしクライン氏が述べているように、これらの技術を理解することは、今後とても重要となってくる可能性が非常に高いと考えられます。子供たちからの質問にも答えてあげれるように、私たちも今のうちから基本的な知識を身につけておく必要があるでしょう。

Kanoはコンピュータの仕組みや組み立て方だけでなく、プログラムのコーディングなども含めた幅広い知識を子供から大人まで楽しく学ぶことができるサービスを提供しています。

Kanoの公式サイトはこちらからどうぞ
>kano.me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カナダの仮想通貨ATM「ステーブルコイン7種類」に対応

カナダの仮想通貨ATM「ステーブルコイン7種類」に対応

メルセデスベンツの親会社が独自の仮想通貨を発表

メルセデスベンツの親会社が独自の仮想通貨を発表

ブロックチェーンは「e-Sports」をどのように変えるのか?

ブロックチェーンは「e-Sports」をどのように変えるのか?

ペンタブレット製品大手「ワコム」アートブロックチェーン活用でスタートバーンと提携

ペンタブレット製品大手「ワコム」アートブロックチェーン活用でスタートバーンと提携

G7:仮想通貨規制に向けた「タスクフォース」設立へ|Libra(リブラ)に対する懸念も

G7:仮想通貨規制に向けた「タスクフォース」設立へ|Libra(リブラ)に対する懸念も

BINANCE:ネオ(NEO)の「先物取引」提供へ

BINANCE:ネオ(NEO)の「先物取引」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

世界トップ企業で「カルダノ活用」なるか|Cardano財団、PwCとマーケティング戦略

世界トップ企業で「カルダノ活用」なるか|Cardano財団、PwCとマーケティング戦略

仮想通貨取引所KuCoin:事業拡大に向け「KuGroup」設立

仮想通貨取引所KuCoin:事業拡大に向け「KuGroup」設立

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月23日〜29日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月23日〜29日

BINANCE:トルコの大手銀行「Akbank」を直接サポート|仲介業者なしで入出金可能に

BINANCE:トルコの大手銀行「Akbank」を直接サポート|仲介業者なしで入出金可能に

Cardano:スケーリングソリューション「Hydra」リリース|Visaを超える処理速度を実現

Cardano:スケーリングソリューション「Hydra」リリース|Visaを超える処理速度を実現

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

独自通貨で「感染予防対策」を推進|アクトコインが新カテゴリー追加

独自通貨で「感染予防対策」を推進|アクトコインが新カテゴリー追加

BINANCE:仮想通貨P2P取引「ウェブサイト」でも提供開始

BINANCE:仮想通貨P2P取引「ウェブサイト」でも提供開始

Starbucks:仮想通貨決済オプション「Bakkt Cash」を追加

Starbucks:仮想通貨決済オプション「Bakkt Cash」を追加

BitMEX「KYC(本人確認)」導入の可能性|仮想通貨市場にも影響か

BitMEX「KYC(本人確認)」導入の可能性|仮想通貨市場にも影響か

米地方裁判所:仮想通貨Gramの「仮差止命令」認める|トークン配布の延期求める

米地方裁判所:仮想通貨Gramの「仮差止命令」認める|トークン配布の延期求める

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

人気のタグから探す