adidas×PRADA:世界初の「オープンメタバース&ユーザー参加型NFTプロジェクト」始動

by BITTIMES

adidas(アディダス)は2022年1月21日に、同社ストリートスポーツウェアブランドである「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」が、イタリアを代表する高級ファッションブランド「PRADA(プラダ)」と共同で、初のオープンメタバース&ユーザー参加型のNFTプロジェクト「adidas for Prada re-source」をローンチすることを発表しました。

こちらから読む:Coinbase、マスターカードと提携「暗号資産」関連ニュース

一般ユーザーと共同で「モザイクアートNFT」を作成

adidas(アディダス)は2022年1月21日に、同社ストリートスポーツウェアブランドである「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」が、イタリアを代表する高級ファッションブランド「PRADA(プラダ)」と共同で、初のオープンメタバース&ユーザー参加型のNFTプロジェクト「adidas for Prada re-source」をローンチすることを発表しました。

「adidas for Prada re-source」プロジェクトでは、1月にリリースされた両ブランドの第3弾コラボレーションコレクションである「adidas for Prada Re-Nylon」から着想を得たデジタルアートを共同制作した上で、NFTマーケットプレイス「SuperRare(スーパーレア)」で2022年1月28日〜31日までの期間にかけて出品、収益の大半は気候変動の問題に対するソリューションと包括的なコミュニティの創造に取り組む非営利団体で研究機関である「Slow Factory」に寄付されると説明されています。

このプロジェクトはデジタルアーティストであるZach Lieberman(ザッカリー・リーバーマン)氏との共同企画となっており、『ファッション・デザイン・クリプト分野から参加者を募った上で、一般ユーザー3,000人によって作成されたアートワークをNFTとして発行し、それぞれのアートを1枚のタイルとして、リーバーマン氏が1点のモザイクアートNFTとしてまとめる』報告されています。

プロジェクトにはデジタルウォレットを登録することによって2022年1月24日から誰でも参加費無料で参加することができるようになっており、参加者は「各自のNFTタイルの所有権」を保持してNFTを二時流通市場で販売できる他、リーバーマン氏による「adidas for Prada re-source」が販売されるたびにオークション売上の一定割合を永続的に受け取ることができると説明されています。

なお、ランダムで選ばれるプロジェクト参加者3,000人の中の1,500人は「adidas Originals Into the Metaverse NFTの所有者1,000人」と「一般販売でInto the Metaverseを購入できなかった人500人」になるとのことで、当選者は26日〜27日かけてウェブサイト上で自身の写真をNFTとして無料で発行することができるとされています。

>>「adidas」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Googleクラウドグループ「Web3.0(分散型ウェブ)専門チーム」設立へ=報道

Googleクラウドグループ「Web3.0(分散型ウェブ)専門チーム」設立へ=報道

三菱UFJ:スマホ決済・ポイント管理を一括できる「MUFGウォレット」9月にも開始予定

三菱UFJ:スマホ決済・ポイント管理を一括できる「MUFGウォレット」9月にも開始予定

21世紀の効率的な仮想通貨投資ファンド「Quantum Hedge Fund(QHF)」

21世紀の効率的な仮想通貨投資ファンド「Quantum Hedge Fund(QHF)」

リップル(XRP)活用したブラウザアプリが「App Store」に登場|日本でも利用可能

リップル(XRP)活用したブラウザアプリが「App Store」に登場|日本でも利用可能

NFL選手会:ブロックチェーンスタートアップ「Sports Castr」に投資

NFL選手会:ブロックチェーンスタートアップ「Sports Castr」に投資

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

注目度の高い仮想通貨ニュース

OneSwap:仮想通貨市場予測で利益を獲得できる新機能「PREDICTION」公開へ

OneSwap:仮想通貨市場予測で利益を獲得できる新機能「PREDICTION」公開へ

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

MEXC Global:新たに「スマートかつ簡単でリーズナブルなNFT取引」を実現

MEXC Global:新たに「スマートかつ簡単でリーズナブルなNFT取引」を実現

Chiliz:テストネットフェーズ2に突入|分散型取引所「PepperSwap」などを公開

Chiliz:テストネットフェーズ2に突入|分散型取引所「PepperSwap」などを公開

Kraken「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取扱開始

Kraken「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取扱開始

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

coinbook「暗号資産OTC取引サービス」提供開始|BTC・ETHを取扱い

coinbook「暗号資産OTC取引サービス」提供開始|BTC・ETHを取扱い

BINANCE「LUNA・USTの現物取引・入出金」を再開|CEOからは注意喚起も

BINANCE「LUNA・USTの現物取引・入出金」を再開|CEOからは注意喚起も

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

Liquid by FTX:5DOTが当たる「DOT取扱開始記念キャンペーン」開始

Liquid by FTX:5DOTが当たる「DOT取扱開始記念キャンペーン」開始

Polygon用いた音声NFT専門マーケットプレイス「Echo NFT」β版公開へ:softia株式会社

Polygon用いた音声NFT専門マーケットプレイス「Echo NFT」β版公開へ:softia株式会社

DEP発行のDEA社「事業戦略発表会」開催|日本市場での事業展開について説明

DEP発行のDEA社「事業戦略発表会」開催|日本市場での事業展開について説明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す