自動損益計算のクリプタクト:分散型取引所「Uniswap V3」と「PancakeSwap v3」に対応

by BITTIMES

暗号資産(仮想通貨)の自動損益計算サービス「クリプタクト」は2024年1月18日に、世界最大級の分散型取引所(DEX)である「Uniswap v3」と「PancakeSwap v3」に対応したことを発表しました。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

複雑な取引内容の識別・解析の効率化を実現

Cryptact(クリプタクト)は2024年1月18日に、クリプタクトのDeFi/NFT取引の自動対応機能が、世界最大級の分散型取引所(DEX)である「Uniswap v3」と「PancakeSwap v3」に対応したことを発表しました。

クリプタクトは仮想通貨の確定申告に役立つ自動損益計算サービスであり、必要なファイルをアップロードしたり、API連携するだけで、暗号資産取引所やウォレットなどで行われる仮想通貨取引の損益計算を自動で行うことができるようになっています。

分散型取引所(DEX)を利用している場合には、取引履歴の取得や損益計算が非常に難しく、Uniswapがv3にバージョンアップした際には、柔軟な手数料設定や集中流動性などの機能が搭載されたことによって、取引内容の識別・解析・損益計算がさらに困難になっていました。

今回の発表では「Uniswap v2」に加えて「Uniswap v3」にも新規対応することによって複雑な取引内容の識別と解析の効率化を実現し、「PancakeSwap v3」にも対応することによってより簡単に税務処理を行えるようにしたことが報告されています。

仮想通貨同士の交換・流動性提供などに対応

「Uniswap v3」と「PancakeSwap v3」への対応では、多くのユーザーからのリクエストに応えるために「仮想通貨同士の交換」や「流動性提供」などに段階的に対応していくと説明されています。

今後の予定や対応チェーンについては以下のように報告されています。

【段階的な対応予定】

第一段階(今回のリリース)仮想通貨同士の交換に対応
第二段階(時期未定)流動性提供 その他に対応

【Uniswap v3:対応チェーン】
Ethereum / Polygon / Optimism / Arbitrum

【PancakeSwap v3:対応チェーン】
BNB Smart chain(BSC) / Ethereum

クリプタクトのDeFi機能は、2024年1月時点で3万個以上のスマートコントラクトに対応しており、サポートサービスも531個まで拡大しています。また、対応取引所数や対応コイン数は国内最多レベルの規模であり、対応コイン数においても国内トップクラスの実績を更新しています。

同社は今回の発表の中で『今後もユーザーの要望に応じて対応サービスやブロックチェーンを順次拡大し、DeFi(分散型金融)取引における損益計算の自動化から確定申告までの一元的なサポートを実現する』とコメントしています。

>>税金関連の最新記事はこちら

クリプタクトの画像 クリプタクト「無料アカウント開設」はこちら

クリプタクト発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

ユニスワップ:使い方などを詳しく学べる教育ツール「Uniswap University」公開

ユニスワップ:使い方などを詳しく学べる教育ツール「Uniswap University」公開

スイス大手ビジネス誌:仮想通貨を「一面記事」で特集|BTC称賛するコメントも

スイス大手ビジネス誌:仮想通貨を「一面記事」で特集|BTC称賛するコメントも

HashPort×三井住友「NFT・トークンビジネスにおける協業」に向けて協議

HashPort×三井住友「NFT・トークンビジネスにおける協業」に向けて協議

米SECの行動は「仮想通貨業界に対する攻撃」XRP弁護士のディートン氏が複数の指摘

米SECの行動は「仮想通貨業界に対する攻撃」XRP弁護士のディートン氏が複数の指摘

Bakkt CEOの後任が決定|2020年は「仮想通貨決済」分野で事業拡大か

Bakkt CEOの後任が決定|2020年は「仮想通貨決済」分野で事業拡大か

注目度の高い仮想通貨ニュース

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施【続報あり】

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施【続報あり】

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

コインベース:ニューヨーク州で「XRPの取引サービス」を再開

コインベース:ニューヨーク州で「XRPの取引サービス」を再開

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

coinbook:NIDT買い物サイト「C.B.Shop」でオリジナルTシャツを第二次販売

coinbook:NIDT買い物サイト「C.B.Shop」でオリジナルTシャツを第二次販売

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す