リップル(XRP)通貨ペア15種類の分散型取引所DCEXで登録開始|Cardano(ADA)も予定

by BITTIMES

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)を基軸通貨とした分散型取引所DCEXが、7月31日からユーザー登録の受付を開始しました。アメリカ・サンフランシスコを拠点とするブロックチェーン企業「AlphaPoint」が提供するこのプラットフォームでの取引は数週間後には実際に利用できるようになります。

こちらから読む:リップルとは?簡単な説明とこれまでのニュース

アメリカサンフランシスコに本拠地を置くブロックチェーン企業である「AlphaPoint」は7月31日、リップル(XRP)を基軸通貨とした分散型取引所「DCEX」の新規登録受付を開始したことを発表しました。

DCEXはリップルを基軸通貨とする計15種類の仮想通貨取引ペアを提供します。
取引可能な通貨は、
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
イオス(EOS)
ダッシュ(DASH)
モネロ(XMR)
アイオータ(IOTA)
ジーキャッシュ(ZEC)
ビットコインゴールド(BTG)
・オミセゴー(OMG)
・トロン(TRX)
・ヴィチェーン(VEN)
・テザー(TUSD)
となっており、それぞれの通貨をリップル(XRP)を使って取引することができます。

また今後数カ月の間には、ネオ(NEO)カルダノエイダコイン(ADA)も追加される予定となっています。

DCEXは、ブルームバーグが提供している仮想通貨の時価総額、流動性の多い銘柄のパフォーマンスに連動するように設計された「ブルームバーグ・ギャラクシー・クリプト・インデックス(BGCI)」にリストされている10通貨へのアクセスも提供すると説明しており、実際の取引は今後数週間のうちに開始されるとしています。

プレスリリースによると、DCEXはXRPを基本通貨として使用することによって、より素早い取引が可能になると説明されており、より有効的で安全性の高い取引が可能になると言われています。

またDCEXは、米国証券取引委員会(SEC)やその他の規制当局の規制にも完全に準拠した形での取引所をなるための、最初のステップを踏み出しているとも説明しています。

今年の4月には、インドの仮想通貨取引所KOINEXもリップルを基軸通貨として取引サービスを開始したことを発表しており、リップルの需要も急速に高まっています。DCEXでの取引が開始されれば、今後もさらにリップルの流動性が高まることになるでしょう。

リップル(XRP)の購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

タイ銀行は国際送金サービスにユーロとポンドを追加

タイ銀行は国際送金サービスにユーロとポンドを追加

SAMSUNG:ブロックチェーンスマホ「KlaytnPhone」発売へ|カカオの独自仮想通貨に対応

SAMSUNG:ブロックチェーンスマホ「KlaytnPhone」発売へ|カカオの独自仮想通貨に対応

リップル(XRP)上場!スイスの仮想通貨取引所「Lykke」で取り扱い開始

リップル(XRP)上場!スイスの仮想通貨取引所「Lykke」で取り扱い開始

中国人民銀行:CBDC導入視野に「法律改正案」公開|人民元のステーブルコインは禁止に

中国人民銀行:CBDC導入視野に「法律改正案」公開|人民元のステーブルコインは禁止に

アメリカがん協会「ビットコインによる寄付」を受け入れ

アメリカがん協会「ビットコインによる寄付」を受け入れ

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

決済大手Square「ビットコイン5,000万ドル相当」購入|発表後にはBTC価格も上昇

決済大手Square「ビットコイン5,000万ドル相当」購入|発表後にはBTC価格も上昇

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月27日〜10月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月27日〜10月3日

Kraken(クラーケン)「日本円の入出金・暗号資産取引サービス」提供開始

Kraken(クラーケン)「日本円の入出金・暗号資産取引サービス」提供開始

Braveブラウザ「Bitcoin.comのウィジェット」を追加|BCHなどが購入可能に

Braveブラウザ「Bitcoin.comのウィジェット」を追加|BCHなどが購入可能に

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

前澤友作氏:暗号資産交換業大手の幹部らと「電子決済関連の新事業」立ち上げへ

前澤友作氏:暗号資産交換業大手の幹部らと「電子決済関連の新事業」立ち上げへ

Cardano(ADA)の投票アプリ「Catalyst Voting」Google Playストアに登場

Cardano(ADA)の投票アプリ「Catalyst Voting」Google Playストアに登場

インド初の暗号資産銀行サービス「UNICAS」登場|実店舗などでBTCなど8銘柄取り扱い

インド初の暗号資産銀行サービス「UNICAS」登場|実店舗などでBTCなど8銘柄取り扱い

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「デジタルルーブル」の発行可能性を調査

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「デジタルルーブル」の発行可能性を調査

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す