リップル(XRP)通貨ペア15種類の分散型取引所DCEXで登録開始|Cardano(ADA)も予定

by BITTIMES

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)を基軸通貨とした分散型取引所DCEXが、7月31日からユーザー登録の受付を開始しました。アメリカ・サンフランシスコを拠点とするブロックチェーン企業「AlphaPoint」が提供するこのプラットフォームでの取引は数週間後には実際に利用できるようになります。

こちらから読む:リップルとは?簡単な説明とこれまでのニュース

アメリカサンフランシスコに本拠地を置くブロックチェーン企業である「AlphaPoint」は7月31日、リップル(XRP)を基軸通貨とした分散型取引所「DCEX」の新規登録受付を開始したことを発表しました。

DCEXはリップルを基軸通貨とする計15種類の仮想通貨取引ペアを提供します。
取引可能な通貨は、
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
イオス(EOS)
ダッシュ(DASH)
モネロ(XMR)
アイオータ(IOTA)
ジーキャッシュ(ZEC)
ビットコインゴールド(BTG)
・オミセゴー(OMG)
・トロン(TRX)
・ヴィチェーン(VEN)
・テザー(TUSD)
となっており、それぞれの通貨をリップル(XRP)を使って取引することができます。

また今後数カ月の間には、ネオ(NEO)カルダノエイダコイン(ADA)も追加される予定となっています。

DCEXは、ブルームバーグが提供している仮想通貨の時価総額、流動性の多い銘柄のパフォーマンスに連動するように設計された「ブルームバーグ・ギャラクシー・クリプト・インデックス(BGCI)」にリストされている10通貨へのアクセスも提供すると説明しており、実際の取引は今後数週間のうちに開始されるとしています。

プレスリリースによると、DCEXはXRPを基本通貨として使用することによって、より素早い取引が可能になると説明されており、より有効的で安全性の高い取引が可能になると言われています。

またDCEXは、米国証券取引委員会(SEC)やその他の規制当局の規制にも完全に準拠した形での取引所をなるための、最初のステップを踏み出しているとも説明しています。

今年の4月には、インドの仮想通貨取引所KOINEXもリップルを基軸通貨として取引サービスを開始したことを発表しており、リップルの需要も急速に高まっています。DCEXでの取引が開始されれば、今後もさらにリップルの流動性が高まることになるでしょう。

リップル(XRP)の購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

「ブロックチェーンとは?」ヨーロッパ医療機関の「44%」が初耳=IDC調査

「ブロックチェーンとは?」ヨーロッパ医療機関の「44%」が初耳=IDC調査

仮想通貨などのソースコード公開の場GitHubをMicrosoftが買収

仮想通貨などのソースコード公開の場GitHubをMicrosoftが買収

BINANCE独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」始動|BNBは最高値を更新

BINANCE独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」始動|BNBは最高値を更新

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

ビットアルゴ取引所東京サービス開始は秋を予定|ヤフー公式発表

ビットアルゴ取引所東京サービス開始は秋を予定|ヤフー公式発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

New Balance×Cardano:ブロックチェーン用いた「サプライチェーン管理」で提携

New Balance×Cardano:ブロックチェーン用いた「サプライチェーン管理」で提携

仮想通貨Libraの「ロードマップ」公開|GitHub上で開発状況が確認可能に

仮想通貨Libraの「ロードマップ」公開|GitHub上で開発状況が確認可能に

アルトコイン要求する「性的脅迫メール」が増加傾向=Cofense報告

アルトコイン要求する「性的脅迫メール」が増加傾向=Cofense報告

自主規制団体「日本STO協会」設立|SBI・楽天・大和・野村・マネックスなどが参加

自主規制団体「日本STO協会」設立|SBI・楽天・大和・野村・マネックスなどが参加

セブンイレブンで「仮想通貨」が購入可能に|Abraがフィリピンで新サービス

セブンイレブンで「仮想通貨」が購入可能に|Abraがフィリピンで新サービス

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

神奈川県警:ビットコイン「1,000万円詐取」の容疑で男性3人を逮捕【全国初】

神奈川県警:ビットコイン「1,000万円詐取」の容疑で男性3人を逮捕【全国初】

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

Apple社「仮想通貨発行」の計画は無い|ティム・クックCEOが理由を説明

Apple社「仮想通貨発行」の計画は無い|ティム・クックCEOが理由を説明

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す