ビットコイン価格は2028年に1BTC=550万円に

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)価格は、2018年に5,000ドル(約55万円)に、2028年までには25,000〜50,000ドル(約275〜550万円)になる可能性を潜在的に秘めている。」と語るのは、Standpoint Research Inc.(スタンドポイント・リサーチ)創設者兼ディレクター、トレーダーであるRonnie Moas(ロニー・モアス)氏です。

彼は株式投資に使用する155種類のコンピュータモデルの開発者であり、Wall Street(ウォール・ストリート)でキャリアを積んでいる優秀なトレーダーです。
Moas氏は株式を中心に投資を行ってきており、これまでビットコイン投資に否定的だった。彼はこれまでのビットコイン投資への偏見を反省しこう語っています。

私はビットコイン投資研究の初期段階にいる。私は2013年から2016年にかけてビットコイン投資を却下してきた。
しかし、2017年現在、暗号通貨の時価総額は8兆円を超えており、私はもう少し暗号通貨投資に真剣に向き合わなければならない。
流通しているビットコインの数はわずかに「2100万BTC」であり、通常の通貨や投資に対する信頼が低下し投資市場とビットコイン市場が戦う。株式市場と金市場は急激に変化をしていくだろう。

と解説をしている。
また、モアス氏は「今後、景気が暴落する可能性が高く、その原因が株式市場と金市場の成長の遅さからくる。」と予測している。

ビットコイン価格予想、ゴールドマンサックスより上

今週初めにゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)がビットコイン価格に対して強気な予測をしたことが話題になりました。ゴールドマン・サックスは、ビットコイン価格が4,000ドルに向かうと語り、同社は企業のブロックチェーン(Blockchain)技術の採用数が大きくなること、暗号通貨需要が更に高まると予測しています。
ビットコイン価格はすでに今年初めの 2倍以上をつけ時価総額は 4兆円に達し、すべての暗号化時価総額は現在8兆円市場にまで成長しています。このような成長市場だが、この現象は初期の暗号通貨業界の氷山の一角に過ぎないと予測する金融専門家、アナリスト、投資家の数も増加しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

エドワード・スノーデン氏が語る「ビットコインETFやBTC価格よりも重要なこと」

エドワード・スノーデン氏が語る「ビットコインETFやBTC価格よりも重要なこと」

【アナリスト予想】ビットコイン価格、1万ドルから「さらに25%下落」の可能性

【アナリスト予想】ビットコイン価格、1万ドルから「さらに25%下落」の可能性

ビットコイン「過去最高値:220万円」突破は間違いない|投資会社CEOが理由を説明

ビットコイン「過去最高値:220万円」突破は間違いない|投資会社CEOが理由を説明

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

OneSwap:仮想通貨市場予測で利益を獲得できる新機能「PREDICTION」公開へ

OneSwap:仮想通貨市場予測で利益を獲得できる新機能「PREDICTION」公開へ

ビットコイン現物ETF承認で「数百億ドル規模の資金流入」Galaxy Digital予測

ビットコイン現物ETF承認で「数百億ドル規模の資金流入」Galaxy Digital予測

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

MEWが価格調整を始め、スポットライトはSlothanaへ!

MEWが価格調整を始め、スポットライトはSlothanaへ!

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す