イーサリアムハードフォーク「Metropolis」延期へ「価格高騰のタイミングは?」

by BITTIMES   

イーサリアムのハードフォーク「 Metropolis 」が実行間近という報道をさせていただいたが、どうやら予定よりも少々遅れる可能性が出てきた。
8月25日にイーサリアム開発者から Metropolis の最終テストに関するスケジュールが発表され、現在「実行テスト」が「 8月末から 9月初旬」に行われることが正式に発表された。
開発チームは Ethereum Improvement Protocols(イーサリアム・インプルーブメント・プロダクト)の完全な仕様を確立することに成功した。
これによりイーサリアムは、ハードフォークの次の段階に移行する準備が整った。
ちなみに実行テスト期間は「 3〜4週間」の期間が必要であり、ここから考えるとイーサリアムのハードフォークの実行は「 9月下旬から10月初旬」になるのではないかと考えられる。
このスケジュールは今年の初めに公式にアナウンスされていた内容と比べると 1ヶ月ほど後ろ倒しになっている。
Metropolis のハードフォークは、旧バージョンとネットワークとの互換性が無いソフトウェア「 Byzantium(ビザンチウム)」と 「 Constantinople(コンスタンティノープル)」という 2段階でリリースされる予定だ。
現状 Metropolis の正式なハードフォーク日時は確定されていないが、10月初旬前後に最終的なリリースが行われるだろう。
イーサリアム価格は、ハードフォーク日時の前後に大きく動き出す可能性が高く、保有者は来月に注意してイーサリアムの公式アナウンスをチェックすべきだろう。
当サイトでもイーサリアムの新しいアナウンスを随時シェアしていく。
重要関連記事
→「イーサリアムがハードフォーク「Metropolis」を実行間近

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

BINANCE:DeFiトークン「Compound(COMP)」の取扱い開始

BINANCE:DeFiトークン「Compound(COMP)」の取扱い開始

東京ハッシュ「貸暗号資産サービス」提供開始|ビットコイン・イーサリアムに対応

東京ハッシュ「貸暗号資産サービス」提供開始|ビットコイン・イーサリアムに対応

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

ゲームコインの問題解決を目指すプロジェクト|CEOは11歳?

ゲームコインの問題解決を目指すプロジェクト|CEOは11歳?

ConsenSys:JPモルガンのブロックチェーン「Quorum」を買収

ConsenSys:JPモルガンのブロックチェーン「Quorum」を買収

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

Shibariumのハードフォークについて詳しく説明「The Shib:Edition 23」公開

Shibariumのハードフォークについて詳しく説明「The Shib:Edition 23」公開

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す