ビットコインマイニング産業にGMOが参戦「日本初マイナー誕生か?」

by BITTIMES   

ビットコインのマイニング市場に東証1部上場企業の GMOインターネットが参入することを発表しました。
マイニング事業スタートは、2018年上半期を予定にしているようです。
GMOインターネットは、将来的には投資家を集めて、マイニング報酬を分配するクラウドマイニング事業も展開することも視野に入れているようです。
もし、このプロジェクトがスタートした場合「日本初のマイニングファーム」が誕生します。
また、今回のマイニング市場への参入と並行して「半導体チップ(マイニングチップ)」への研究・開発も行うようです。
この記事を深く理解するための必須知識
→「ビットコイン・マイニングをはじめから丁寧に

ビットコイン・マイニング事業成功の秘訣

ビットコインのマイニング事業で大きな利益を上げる場合、大きく分けて 2つのポイントがあります。
1つが「マイニングチップ」、もう 1つが「電気料金」です。
マイニング報酬を高確率で受け取るためには「膨大な計算量」が必要です。
単純に言えば「計算がたくさんできるマイニングマシン(高性能なマシン)」を「たくさん持った企業」が、マイニング報酬をもらえる確率が高まります。
GMOインターネットは、7ナノメートルプロセスを活用した、チップの研究・開発を行うことで、「より高性能なマイングマシン」を「大量に保有」する企業戦略なのではないでしょうか。
もちろん、マイニングチップに特化した半導体チップを製造し、自社での活用はもちろん、販売なども視野に入れているかもしれません。

マイニングと電気料金の関係

マイニング事業の成功には「電気料金」も考える必要があります。
高性能なマイニングマシンを、数万台レベルで稼働させるマイングファームは「マシンの稼働」と「冷却」で、膨大な電気を消費します。
となると「少しでも電気料金が安い」ことが事業成功には必要不可欠です。
GMOインターネットは、電気料金が日本の約「 3分の1」の北欧で「次世代マイニングセンター」という名称のマイニングファームを建築予定だと発表しています。
(日本の電気料金単価 23円/kWh・ノルウェー 6~7 円/kWh )
今回のマイニング事業が成功した場合、GMOインターネットは、同グループの仮想通貨 FX 企業やGMOコインへの仮想通貨提供も視野に入れていると発表しました。
果たして「日本発のマイニングファーム」は、世界のマイニングファームにどれだけ太刀打ちできるのでしょうか?
関連記事
→「マイニングを個人で行なった男性は「いくら」稼いだのか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインゴールドとは?「新しい通貨の誕生」

ビットコインゴールドとは?「新しい通貨の誕生」

米大手資産運用会社「ビットコイン関連サービス」提供へ:Mariner Wealth × Eaglebrook

米大手資産運用会社「ビットコイン関連サービス」提供へ:Mariner Wealth × Eaglebrook

ビットコイン「ブロック生成速度」が大幅低下|半減期後のマイナー撤退が影響か

ビットコイン「ブロック生成速度」が大幅低下|半減期後のマイナー撤退が影響か

ビットポイント「ビットコインがもらえる!~取引でぬくぬく越冬キャンペーン」開始

ビットポイント「ビットコインがもらえる!~取引でぬくぬく越冬キャンペーン」開始

ビットコイン価格急騰!主要通貨も上昇傾向 ー ショートポジションでロスカット報告も

ビットコイン価格急騰!主要通貨も上昇傾向 ー ショートポジションでロスカット報告も

日本がビットコイン取引量で世界一になった理由

日本がビットコイン取引量で世界一になった理由

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ(Cardano/ADA)「300円台」に突入|過去最高値突破後も価格上昇続く

カルダノ(Cardano/ADA)「300円台」に突入|過去最高値突破後も価格上昇続く

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

LINE Pay:総額1億円相当のLINKリワードをプレゼント「1QRキャンペーン」開催

LINE Pay:総額1億円相当のLINKリワードをプレゼント「1QRキャンペーン」開催

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

Microsoft「台帳に依存しないトークン発行・管理技術」の特許取得

Microsoft「台帳に依存しないトークン発行・管理技術」の特許取得

ソーシャル検索プラットフォーム「ソクシル」公開|ブロックチェーン用いた還元機能も検討

ソーシャル検索プラットフォーム「ソクシル」公開|ブロックチェーン用いた還元機能も検討

SIX Digital Exchange「デジタル資産の取引所・カストディ運営ライセンス」を取得

SIX Digital Exchange「デジタル資産の取引所・カストディ運営ライセンス」を取得

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年8月15日〜21日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年8月15日〜21日

コインチェック:NFT事業でファッションブランド「TOMO KOIZUMI」と連携

コインチェック:NFT事業でファッションブランド「TOMO KOIZUMI」と連携

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

パルマ・カルチョ1913:NFTマーケットプレイス運営の「Gravity Sport」と提携

パルマ・カルチョ1913:NFTマーケットプレイス運営の「Gravity Sport」と提携

Upbit運営会社「Dunamu」韓国初の暗号資産事業者ライセンス申請

Upbit運営会社「Dunamu」韓国初の暗号資産事業者ライセンス申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す