仮想通貨ニュース週間まとめ|10月14日〜20日

by BITTIMES

2018年10月14日〜20日にかけて紹介した仮想通貨関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

CARDANO財団の「問題点」が発覚

cardano

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)を支えているカルダノプロジェクトの内部でトラブルが起きていたことが明らかになりました。

カルダノプロジェクトに携わっている「IOHK」と「EMURGO」は、プロジェクトに関連する行政的な内容を含む幅広い役割を担っている「CARDANO財団」のいくつか問題点についてまとめた共同声明を公開しました。

仮想通貨全体で価格上昇

bitup

2018年10月15日にビットコイン(Bitcoin/BTC)をはじめとする数多くの仮想通貨で大幅な価格上昇が見られました。短期間で価格が急騰したことによって「ショート(空売り)」ポジションにも大量のロスカットが発生したことも報告されており、15日以降は多くの仮想通貨で価格が回復する兆しがみられ始めています。

Fidelity Digital Assets設立

Fidelity-Digital-Assets

約805兆円以上の資産を管理すると言われるアメリカの金融サービス会社Fidelity Investments(フィデリティ・インベストメント)は、仮想通貨関連のサービスを扱う新しい会社「Fidelity Digital Assets(フィデリティ・デジタル・アセット)」を正式に立ち上げたことを発表しました。

マイケル・ノヴォグラッツ氏のビットコイン市場予測

Michael-Novogratz

ビットコインの強気な価格予想を語ることでも知られているMichael Novogratz(マイケル・ノヴォグラッツ)氏は、今後のビットコイン市場の動きについての新しい予想を語りました。

同氏は2018年内にはそれほど大きく価格が回復することはないものの、2019年前半には大きく価格が回復すると予想しています。

中国AWS:クアンタム(QTUM)と正式に提携

AWS-Partner

スマートコントラクトや分散型アプリケーション(DApps)の実装を容易にするツールを提供している「クアンタム(QTUM)」が、「AWSの技術パートナー」と「AWSパートナーネットワーク(APN)」のメンバーになったことが明らかになりました。

今回の報道に合わせて、仮想通貨QTUMの価格も大きく上昇しています。

リップル(XRP)の圧倒的安値な手数料を実証|マイケル・アーリントン

Michael-Arrington

リップル(Ripple/XRP)の特徴である、素早い送金処理と圧倒的に安い送金手数料を実証する事例が報告され、一部で話題となっています。

TechCrunch創設者であるMichael Arrington(マイケル・アーリントン)氏は、以前XRPを使用して約56億円を送金した際に手数料がたったの34円程度であったことを語っています。

UAEのブロックチェーン開発を「NEM財団」が支援 ー 協力協定を締結

NEM-UAE

NEM財団は、アラブ首長国連邦(UAE)のコミュニティ開発省(MOCD)と協力協定を締結したことが明らかになりました。ネム財団はこの協力関係を通じて、UAEが掲げている「2021年までに完全にデジタル化された政府になる」という目標を達成するために、ブロックチェーン技術関連の情報や知識、技術などを提供し、相談サービスにも取り組んでいくと報じられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

XRP TipBot「手数料請求・本人確認の導入」を検討|コミュニティに意見求める

XRP TipBot「手数料請求・本人確認の導入」を検討|コミュニティに意見求める

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月12日〜18日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月12日〜18日

ビットコインの「GiveAway詐欺」止まらず|数億円規模の被害報告も

ビットコインの「GiveAway詐欺」止まらず|数億円規模の被害報告も

ビットコインと金、等価値なら「1BTC=740万円」に|過小評価される理由とは

ビットコインと金、等価値なら「1BTC=740万円」に|過小評価される理由とは

リップル(Ripple/XRP)のニュース・話題まとめ|2018年4月

リップル(Ripple/XRP)のニュース・話題まとめ|2018年4月

台湾初!仮想通貨による「政治献金」の受け取りを発表 ー 台北市議会候補者

台湾初!仮想通貨による「政治献金」の受け取りを発表 ー 台北市議会候補者

注目度の高い仮想通貨ニュース

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

前澤友作氏:暗号資産交換業大手の幹部らと「電子決済関連の新事業」立ち上げへ

前澤友作氏:暗号資産交換業大手の幹部らと「電子決済関連の新事業」立ち上げへ

ブロックチェーンゲームの「マルチチェーン対応支援サービス」発表:double jump.tokyo

ブロックチェーンゲームの「マルチチェーン対応支援サービス」発表:double jump.tokyo

指紋認証機能付きハードウェアウォレット「Wallet S1」公開:暗号資産取引所Gate.io

指紋認証機能付きハードウェアウォレット「Wallet S1」公開:暗号資産取引所Gate.io

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

BTCBOX:暗号資産の「かんたん売買(販売所)」サービス提供開始

BTCBOX:暗号資産の「かんたん売買(販売所)」サービス提供開始

著名作家Jeff Booth:ビットコインは「世界の準備通貨」になる可能性が高い

著名作家Jeff Booth:ビットコインは「世界の準備通貨」になる可能性が高い

Zaif:販売所取引サービスで「グループ会社発行の3通貨」取り扱い開始

Zaif:販売所取引サービスで「グループ会社発行の3通貨」取り扱い開始

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

LINE:独自ブロックチェーン基盤の「DApps」を発表|SNS・ゲーム・カラオケなど8種類

LINE:独自ブロックチェーン基盤の「DApps」を発表|SNS・ゲーム・カラオケなど8種類

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す